M.BENZ・C220d(S205/my'18)

2019年10月19日 (土)

C43は速くて剛性感の高い車だった

が、
デバイス系がめっちゃうざいものだった。
まず、しょっちゅう「キーン」という音が鳴る。
強く加速した時、左に歩行者がいる時、駐車車両が
ある時などだから、コーションサインと思う。
でもだからといってそういう時必ず鳴るものでもなし、
いったいどういう必然性からこういうばかげた機能を
つけたものか。
頻度多くキーン音を聞いてると、だから何、と、何ら気にも
とめなくなる。狼と少年だ。終には引き渡しまで
消すことができなかった。

次に
「近くに学校があります」アナウンス。これは受けた13日、
一日中鳴って、流れる道に依っては5分おきくらいに
いわれ、一度、うるせーよ!と言い返した。
日曜だったし学校の位置を知って何になるのだろう。が、これは
ナビをいろいろいじって、消すことができた。消す作業の方が
危ない、というのが笑える。

一番驚いたのはスピードリミッターだ。
トリップメーターを出したかったのでステアリング右手の
ボタンをいろいろいじったところ、いきなり機能して
しまったのだ。しかも30キロに!
50キロ制限だし登りだしで、よりによって渋滞が終わったとこ
(私は渋滞中にいじってしまった)、皆加速したいとこでも
あるし、私は真っ青に。瞬時にいろいろいじって、解消
したが、営業さんいわくパニクった客、多いそうだ。
いらん機能筆頭だ。
また、常時Fガラス下部に制限速度や今の速度、方角等が
表示されている。いらねー。
Dsc_0463 唯一褒めれたのはオーディオで、カーステ音質、臨場感共に、
今まで乗ったどの車よりも良かった。けどCDが聴けない悲しさ。

乗り心地は荒く、シートも固く、ヘルニアの再発予兆がみられたので
クッションを下と腰に置いて対処した。フィット感最高の
レザーシートだったけど、無用の長物だった。
車の出来は良いだろうが、私は年収が倍になってもこの車は
買わないかな。前回も書いたがアウディの方が良い。

2019年10月17日 (木)

ベン子、点検と異音(アラーム)対処

が終わって、早々ととってきた。土曜までの予定だったが、
ガソリンがぶ飲みで、こんなの乗り回してたんじゃあ
地球様に申し訳がたたない。

Dsc_0472

異音は、駐車後、ピピピピとアラームが鳴り続けるもの。20秒
くらいで止まる。自宅など周りが静かだとよく聞こえるが、
幹線道路のコンビニでは分かりづらい程度。
先方も首をひねってて、事前に動画を送ったらようやく腰を
あげて今回調べてくれ、どっかのアクチュエーターが不良と
診断。油圧から電気式に変わった当部品の交換で完治、と聞いて
帰ってきたが、勤務地車庫でまだ鳴る(笑)。
ま、困ることでもなし、悠長に構えておきましょう。

AMGV6・3リッターツインターボの43はすごぶる速かった。
でもそこはベンツ、危険な感じがあまりしない。更に四駆。
更に更に音も良いのでどんどん踏んでしまう。
ボディー剛性感はめっちゃ高く、さすが「エンジンより速い
シャーシ」だ。なんだかぶ厚い鋼板の上に居るようで、
安心感も高い。S3は危なくってしょうがなかったが。
でもくどいが燃費が悪い。250キロ走ってガソリン半分、
35リッターも入れてお返しした。
私の使い勝手だとリッター6ギリである。
借りる前の電話。
「代車はC43がご用意できますが、いかがいたしますか?」
「マジ? 欲しくなっちゃうじゃん!」
「何よりです。GLAもありますが、、」
「いや、、しーよんじゅうさんでお願いします」
買ったら1千万じゃきかないんだろうなあ。
特にこの個体、400キロしか走ってないド新車だった。
でもS4の方が俺は好きかもしれない。
AMGはスピードシフトって、ギヤチェンが速いことをうたってるが
Sトロの速さには遠く及んでません。(S4はSトロじゃないが)
乗り味も、やはりメルセデスは安心を強く出している。バネサス
だが、アウディの独特の乗り味の方が、私の中では遥か上を行ってる。

 

2019年10月15日 (火)

強烈な台風でした

私も仕事で強烈に忙しかった。が、こまかいトラブルが数点あった
くらいでよかった。ま、それは置いといて。

Dsc_0466
自宅車庫ですけど、、おや?でしょう。

ベン子は一年点検のため、入院中。と異音(駐車後、小音量だが
ピピピピとアラームが鳴ってしまう)のチェックも
お願いした。
代車はまさかのC43(笑)。
Dsc_0441
これは一日仕事で走り回った台風一過の13(日)、移動中の
信号待ちで。↓
Dsc_0449
ガソリン食います!
この後帰着、走行100キロに達しましたが、着時の表示燃費はなんと
5.5!
昨日も出かけるのに2hほど使ったが4.9!
Dsc_0468
踏みすぎ?いやいや速さと安全性の代償でしょう。
同様、A1なら15~17は走る。S3でも8は走ったと思う。

肝心の速さは素晴らしいもので、官能性も高い。
が、加速とともに私の薄っぺらな理性と倫理観など軽くすっ飛び、
アクセル踏むことしか考えなくなってしまう。
忙しいのでここらへんで失礼

2019年9月25日 (水)

日月の連休でベン子コーティング

前回未施工だったフロント、ルーフ、リヤハッチです。

Dsc_0354

マスキング後、超微粒子コンパウンドでざっと磨く。2h。
しっかり洗い流し、コーティング剤を。2h後、ダブルで。
Dsc_0359
ツヤツヤです。ナンバーもしっかりコーティング。
Dsc_0362
これで2年は大丈夫ですね。
Dsc_0364
毎度、天気予報を入念にチェックし臨んでいる。施工後48hは
雨にあたるわけにはいかない。月曜は台風一過だし、以降も
晴れが続くようだったのでこの日しか無いと施工したのだ。

昨日、私はアウディで出社しベン子は家に残した。が、なんと
午後3時ごろ、土砂降り。
まずい!
妻はなんと車で出かけているようだ。ミーコネクトで分かった。
驚いて連絡した。
「もしかしてベン子で出かけてる?」
「そう」
「まさか雨にあたってないよね」
「地下駐車場」
「濡れてないか?」
「濡れてない」
「買い物終わっても、すぐには帰らないでくれ。
 雨があがって、路面も乾いてから、帰るんだ、いいね?」
「そうする」
安心した。

2019年8月28日 (水)

先ほど雨の中ベン子でちょいとお仕事に

車止めてびっくりです。きれいさに!
自画自賛ですね、コーティングの艶と撥水と。
水滴の一粒一粒がキラキラしてまるで宝石のようでした。

と、不思議なのがワイパーのビビリ。また再発してしまいました。
ルーフにはほとんど手を付けていないので、なぜなんだろう。

ゆるーい乗り味は病みつきになってしまいました。
大きなうねりで決して跳ねない。ゆっくり伸び上がって、ゆっくり着地する、
そんな感じです。
逆にスポーツモードはもっと硬くしてほしいですね。

躾の悪いアイストはもっとなんとかしてほしい。
車輪停止イコールエンジン停止です。アウディのようにブレーキ加減で
決められない。かつ、ブレーキのオートホールドも効いてしまう。ので
次のスタートは、ブレーキを放しただけではエンジンかかってくれません、
アクセルオンで、です。だからブオッと出てしまうし、タイムラグもある。
せめてオートホールドをオフにできるようにすべきですね。

それと使いづらいインフォ系はマジいらつく。
ナビはもとよりカーステ、ラジオ他、いろいろ。
例えばカーステ、ラジオを切り替えるのも、ナビ画面が働いてしまうので
いちいちまたナビに戻さないといけない。音質も、イコライジングいじるだけで
とても面倒。
マップでは、示している場所に行く、ということができない。いちいち
登録して、そこに行く、という動作が必要。これはバカとしかいいようが
ありません。
Dsc_0296

2019年8月26日 (月)

ベン子、左右だけコーティング

昨日の日曜朝から実施。腰痛でふてってるのも癪だし。

Dsc_0287

1.シャンプー洗車→マスキング→ポリッシング→シャンプー洗車。
ここまでで3h。
腰痛はどんどん酷くなってくる。が、手は抜かない。
Dsc_0288
しっかり拭き上げた後、
2.薬剤塗布→拭きあげ、を1パネルごとに進める。全部いきなりは、
乾いちゃってムラになるので禁忌。丁寧に丁寧に約1h。
腰痛、股関節痛、左足シビレは過去最大級に。ずっと眉間にシワを寄せての作業
となる。
Dsc_0292_20190826150701
ロキソニンジェルを腰にたっぷり塗って、2h放置後、また2の工程を。要は
ダブルコーティングです。艶ともちが全然違います。
股関節痛はあまりに酷く、びっこをひいての作業。
Dsc_0298

Dsc_0300
写真では分かりづらいですが、素晴らしい美しさです。しっとり感があって。
ボンネット、リヤパネル、ルーフは後日また。

このベン子は新車の時にコーティング済のようなんですが、撥水も艶もイマイチで、
安物のワックスがけを済ませたくらいのものでしか無かったんです。1.5年前
でしょうか。
私のコーティングは5年経っても、より美しい。断言できます。
腰は今朝になって、昨日の酷さはどこへやら、だいぶ良くなってます。
荒療法だったか。。今日はロキソニン飲まないで済ませます。

2019年8月15日 (木)

A1、ベン子とも満タン

いずれも燃費は9.4、10.8だった。
A1は初の10切れ、これは半分以上かみさんが乗ってるから悪い。
もっとソフトに踏んでください!
ベン子は遠出なしの初データ。これも半分以上はかみさん。でもBM320D
だと12近くいくと思う。

何度も書くがベン子はほんと、乗り心地が柔らかい。今は大助かりだが、
悪く言えばボヨンボヨンで、目をつぶったら国産車だ。
大きなうねりなど、ふわっと浮いて、ゆっくり着地する。のはエアサスならでは
と思いますが、お釣りが無いのは特筆もの。A4は硬めでしたね。
残念なのはスポーツやスポーツプラスにしても大差なしってこと。
A1の硬さにするにはスポーツ5プラスくらいが必要だ。
甘いぞベンツ!
以前乗ったW211のエアサスはハッキネンモードって、ガチガチになりました。
あれは楽しかったなあ。車酔いしますけどね。

パドルでのシフトチェンジは楽しくもなんともない。
シフトダウンはいちおうブリッピングをかましてくれますが、dsgのような
官能性はゼロ。遅いからでしょう、0.5秒くらいはかかっちゃってかったるい。
やっぱコンマ1秒以下でないと。
と、ギヤは9速もあるんで、2クリックじゃあエンブレが期待値に届きません
3クリックくらいしないと。でも急ぎの3では1つは反応してくれない、とこれまた
躾がお粗末。

その9速ですが、100キロでは達してくれません。115くらいからでしょうか。
日本向きではありませんね。

SRHの往復の時だけど、ともに市街地で1度ずつ、車に勝手にブレーキを
踏まれた。
1度目はヤワだったけど2度めはきつめ、かえって危ないと思った。人間の
判断の方が正しい場合もあるわけで、勝手に働いてくれるな、と思う。

高速のACCも。意地はってブレーキかけずにいたら、渋滞の後端に
急ブレーキで突っ込むことに。これは前車がやはり急ブレーキだったのと、
渋滞を予知していた私が事前に車速を落としておけば問題は無かったのだが、
これも結果的に予知してた俺様の方が正しかったわけで、後ろに車がいないことまで
私は知っていたからいいようなもの、もしジジババ運転のがいたら、
突っ込まれてたかもしれない。

Dsc_0261

総評としては、やはりアウディ、BMと比べると、ローレウスはオッサン車。
ゴルフだと帰りに選びたい車ですね。

 

2019年7月27日 (土)

ホイールのこと

今朝出勤時です。トラック右の車、世田谷ベースの人です。
Dsc_0238
テレビで見て知ってるんですが、アウディですけど5リングにしたマーク。
「GT」はBMのでしょう。と、まず見ない左ハンドル。やっぱ遊び心の人なんですね。

Dsc_0239

こないだの日曜にソナックスのホイールコーティングしたベン子。きれいなままで
割と良いようです。6日間、150キロくらいは走ってますがほとんど
ダストが付いてません。後輪を撮ってます。ローレウスは前も書きましたが
もともと前輪のほうが汚れないので。ちなみに左上の傷っぽいのはただの汚れです。
Dsc_0240
傷といえばショックなのがこれ、左後ろ、やっちゃいました。バルブの近く
というのがまた運悪し。
全輪無傷だったのに、落ち込み大です。
よく通る道で左折、ゴンと言ったのでそんなはずはと車を降りて
びっくりでした。いやはや、もうかみさんにつけられても文句言えませんね。
ベンツはハンドルが切れるでしょう。それが原因。と、薄いタイヤと。だから
同じように曲がってもアウディは大丈夫だったんです。

気になる燃費は出勤時で11前後。帰宅も同じ。表示はBMは13以上でしたから
1~2割落ちるようです。原因はいくつかあると思いますがゆくゆく書いていきます。

いじってもいじっても慣れないデバイス系に運転の都度イラついてます。1~3クッション
多く、また機能を探すのが面倒。a1がいちばん簡単で便利です。

 

2019年7月22日 (月)

ローレウス780キロ走って満タン

燃費12.8だった。
srhの往復460キロが含まれる。期待値は14越えだったが
大渋滞の都内も含まれるのでいたしかたないか。
Dsc_0199
日曜はローレウスを初めて洗車。
Dsc_0202
と、ホイールにこれを吹いてみた。

能書にはダストの汚れを付きにくくするとある。効果は後日。
ローレウスはFよりRの方が汚れる。理由は、少ダストタイプの
パッドに変わってきてるのか、回生ブレーキが強めなのか
よく分からん。
が、踏み味、効きともにサスガベンツ、秀逸です。BM320は完全ノンダスト
だったからか踏み味が悪くイマイチだった。
Dsc_0210_20190722161401
シルバーのトリムが白っちゃけてボケボケ。後日コンパウンドがけして
きちんとコーティングしてやりましょう。
Dsc_0204
静粛性の高さもA4を上回る。このウエザーストリップの厚さ。スゲーです。
Dsc_0227
清掃後、ウオーキング1H。少しして走ってみたら、腰、股関節が少し
痛みだした。ので歩いたら、10分ほどで痛みが引いてきた。
やっぱり治ってきてるんだなあと思って後、また走ったら、なかなか痛みが
引かなかった。難しいところだ。

2019年7月16日 (火)

SRH行ってきました~

Dsc_0152
燃費は行きは都内脱出大渋滞で17、
帰りは渋滞なしで18です。

8875

共に高速は120~140アベです。
満タンはまだなので、共にオンボードですが。
4名乗車で、エアサスは乗り味ソフトで快適でしたよ~

Dsc_0198

 

より以前の記事一覧