health care

2019年11月 5日 (火)

日曜は走りましたよ~

朝5時半発です。
Dsc_0525
まだ暗いです。
Dsc_0529
どしてこんなとこにクロックス脱いでますかね。
Dsc_0530
Dsc_0534
朝日が新鮮です。
Dsc_0536
お決まりの緑道へ。
Dsc_0539
この先の登りはもうヘトヘト。
Dsc_0540
あとはゴルフ場をぐるっと回って帰宅。
Dsc_0541
走ったことより走れたことがうれしかった。
腰痛股関節痛痺れ、再発なし!うれしいです!
ってか忙しくて休めたのがこの日曜の午前中だけ。








2019年10月29日 (火)

腰椎狭窄症 振り返って

A1満タン、燃費12.8だった。
ベン子点検中の4~5日間はかみさんが使ってる。
これからはエアコンも使わないから14近くは出るように
なるでしょう。

Dsc_0431

しかしまあ土曜に走った久々の10キロ。で、
今も腰痛、股関節痛、痺れが出ない。良かった!
腰椎狭窄、よくまあ治ってくれました。
ブログにもよく書いてました「絶対治してやる」って。
実は治らないんじゃないかって本音があったんです。不安だった。
誰もが「治らない」「一生付き合っていくしかない」
クチを揃えて言う。

きっかけは3月の
1.腰を強く振った競歩
2.スキーのモーグル
3.強いストレッチ(腰、マタ割き)
です。春から夏にかけずっと痛みと戦ってきた。
日々痛いんですよ、日によっては我慢できない。ロキソニン漬け
の朝を何日迎えたか。とても悲しかった。

大きな転機は小さなこと。9月、アウディのシート下に敷いた
座布団(笑)。これだと思う。
なぜか。
ベン子のシートに座ってると、それだけで快方にむかってるように
思った。福島(スパリゾート)往復で気づいたんです。でも仕事の
都合上いつもベン子というわけにはいかない。
じゃ、アウディにクッションを敷こう、と。
次に、9月の伯父の他界、告別式(火葬場)に向かう4hの大渋滞。
スーパー台風翌日で電車が動いてなかった為、車で向かったが、
道中ずっと背中と腰のクッションを少しずつずらしたりして、
身体に優しくしていったんですね。これが大きく快方に向かった。
とにかくよかった。

2019年10月28日 (月)

腰痛、股関節痛も良くなってきた

んでそろそろジョギングをと思ってたところ、
土曜帰宅すると次男(中2)が
「走ろうぜ」。
嬉しかった。が、妻が
「やめなさい!」。
私、走るたびに「戻っちゃった」を連発してたんで
次もし走ると言ったら縄かけてでも止めてくれと強く
言ってたんですね。
「いや!行く!どこ走る?」
「いつものとこ」
ってことは10キロコースだ。
若干ひるみましたがいやとは言えず20時半出発。
次男の速いこと。2キロ先の運動場手前の登り坂で私、ダウン。

Dsc_0492

その2キロ先もまたベンチにスマホで待つ次男。足組んで座ってるし。空がきれいで
しょう?
身体が軽いんですね。今走り始めたって感じ、このあとの心臓破りの登り坂も
スタスタと風のように走っていっちゃいます。
家まで残り2キロのところからは明るいし道も知ってるしで
スパートかけられました。
完全に見失いました。
ま、しょうがない、でも、これからもまた走ろうと
思います。
肝心の腰痛股関節痛ですが、翌日の日曜も出ず、
今日も大丈夫です。
完治です^^

2019年10月 7日 (月)

股関節痛再発~

昨日また走っちゃったからですね。もうバカとしか
いいようがない。
でもうれしかったのは、公衆便所の再発見。とてもきれいなんです。

Dsc_0423

数年前見つけて、しめた、と思いました。非常時に備え必ず
チェックしとく必要がある。
でもどこにあったか分からなかったんです。走れど走れど、
再発見できなかった。
Dsc_0425
こんなヤブの先にあったんです。場違いなんですよ、もっと小ぶりでも十分なのに。
Dsc_0420
朝6時過ぎですから幹線道路も空いてる。普段は交通量すごいんだが。
Dsc_0428
この物件は見晴らしサイコーです。セカンドハウスでお薦めです。

 

 

2019年9月28日 (土)

A1のホイールです

全然汚れてません。二週間、300キロは走ってます。

Dsc_0382

写真、ソナックスのスプレーコーティングを吹いただけ。
汚れは付きませんが以前も書いたようにダストは全て宙に
舞っちゃってるだけで、ダストを出ないように
してるわけではありません。よって、ほとんどが人様の肺に入る
ようになります。ブレーキダストは花粉症をはじめとする
アレルギーの一旦を担ってるとずっと思ってますんで、
製品としてあまりおすすめはしません。私ももうやめます。
どうして買っちゃったんでしょうね。

腰は日増しに良くなってきてます。
9月上旬で痺れがほとんどなくなり、先日も書きましたが残すところ
左股関節痛が少々、のみ。
大きな変化は9日(月)の伯父の告別式だったと思う。4hの
大渋滞でアウディで向かった葬儀場への道程です。
悪化したらどうしようと、シート下や背もたれのクッションの
位置を何度も何度も置き直し、最適の場所を頻繁に変え
ていったのです。
それらが快方に向かう一助になっていたような気がします。

その前日のお通夜のお経の時のこと。私は座ってられないので
二度ほど離席させてもらい、外で軽いストレッチをした。
戻って見渡すと、皆もちろん座って(椅子に)らっしゃるが、
全ての方が猫背。肩甲骨を曲げ、特に腰椎を湾曲させ、座っている。
が、驚いた。1名だけ、きれいに背筋をピンと真っ直ぐに伸ばし、
体操のお兄さんのような座り方をされてる人がいた。
身内のオオツカ氏です(60代)。
後の食事会の折、もしかしてヘルニアじゃないですか?と
聞いたところ
「なんでわかった?」
「オオツカさんだけ、真っ直ぐに座ってたから。
 私もそうなんです!」
座り方、大事ですね。

2019年9月 7日 (土)

痺れ完治!

一進一退が続いてる腰痛関連の件、痺れはほぼ治ったようです。
昨夕です。あれ?痺れがない、と。いきなりふっと消えてたんです。
うれしくて泣きましたね。
長かった。。半年ですから。
自分用に書いておきます。読んでもつまらないですよ。

痺れは左足の付け根から膝までのもの。
とても嫌でした。
今は腰痛少しと、左股関節痛が気持ち、残ってますが大したことでは
ありません。
前も書きましたが、原因は3月にした
1.ジョギング中の競歩(いいちこのCMに刺激された)
2.スキーモーグル(子供にいいとこを見せたかった)
3.ストレッチ(次男が上に乗っかったり股裂きしたり)
の三連発、で、壊れました。
医師の診断は腰椎狭窄症です。MRIも撮ったセカンドオピニオン
でも同じ。
症状は
1.腰痛(常時鈍痛と時にピリピリ)
2.左股関節痛(つったような痛さ)
3.左足付け根から膝までの痺れ(常時)
で、辛いときはロキソニン服用で緩和しますが、してくれない時も
ありました。特にピリピリはどうにもなりません。リリカが効くらしい
ですけど。

取引先のニシカワ社長(40代、ヘルニア歴5年)から、自分と同じと
いうことで、とにかく安静を、と、うるさいくらい言われた。
が、痛みに我慢できないから、いろいろやっちゃうわけです。
まずはマッサージ難民になりました。神の手と言われる3名にお世話に。
共通していえることは、余計痛くなったこと。
うち一軒は電車で1時間かけて行きましたが、帰路の電車は痛くて
座れないからシルバーシートのジジババを除けて寝そべろうかと
思いましたね。
ニシカワ社長もやはり数名の神の手にかかっていましたが、
治るの遅らせるだけって言ったでしょう、と。
「ギックリと違うから。ヘルニアはね、自殺者多いからね。
 鬱になるから気をつけて」
真っ暗になりましたね。

どうしても痛みが治まらない8月、最後の砦と思っていた
神経ブロック注射を試みようと思いましたが、これも相談すると
「絶対やめて。痛さハンパないですよ。脊髄注射だから」。
万事休すと思いました。
このまま完治しないのか、ジョギングやゴルフももうできないのか
と痛みも続くし悩みました。

腰痛、股関節痛もおそらくもう数週間で完治するでしょう。
振り返って、ただただ安静にすること、これで、発症から2~3ヶ月で
本当は治ってたんだと思います。
マッサージ、ウオーキング、水泳、理学療法士から教わったストレッチ、
車のコーティングなどなど、全てが完治を遅らせてきたものと思う。
今は完治に向けてただただ安静にと思ってます。
実は数日前、お世話になった伯父が他界したと訃報を受け、
8(日)にお通夜、9(月)が告別式と聞いて、座ってられないのは
どうしたものかと気をもんでいたんです。
大丈夫そうです。
Dsc_0319
アウディのシートもこんな重装備です。勤務地の椅子、机周りも
いろいろ対処してるんですけどね。

2019年8月23日 (金)

腰痛のことは書かないと書いたけど

やっぱ書いちゃいます。今一番の関心事ですし。
先日ネットで、痛みが長引くと鬱病になりますよ、というある医師のブログ
を見た。その方もその通り鬱病を発症。後、快方に向かったようですが。
私もどんどん鬱に向かってきてるように思う。なんだかいろんなことが
どうでもよくなってるんですね。こだわりが無くなるというか。
で、ヘルニアの先輩ニシカワ氏に先日私が書いたブロック注射を相談。
https://www.jspc.gr.jp/index.html
「絶対やめたほうがいい」と。
ニシカワ氏もやはりやったと。しかも私が狙いを付た病院で。
「痛くて泣きますよ」
「マジすか。。痛くなく打つって書いてあるけど」
「冗談じゃない、脊髄注射だから」
「セキズイ・・・」
「犬の注射みたいにね。暴れます」
なんと激痛で、手足を2~3人に抑えられたんだそうです。
「治りゃしない、気休めだから、またすぐ戻っちゃうから」
私、最後の砦で残しといたんですが。

で先ほど、ヘルニアの先輩2名と(たまたま)昼食を共にしたんですが、
聞いてた店員さんがまた神の手をご紹介。ここから近いし
「ダメ元で行ってみたらどうですか?」
行ってみるかなあ。いやいやそうして治りを遅らせてきたじゃあないですか。
ヘルニアはせっかちな人ほど治りが遅い。いろいろやっちゃうからです。
ニシカワ氏も超せっかち。5年以上経った今も悩まされている。
先の昼食一緒の先輩はめっちゃのんびり屋さん。見事完治してます。
ということで、今日からまたロキソニンのお世話に。一週間飲み続けると、
後、痛みが十分の一くらい減るんですね。
そうして治っていくんでしょうね。
と思いたい。
Dsc_0190
道の先は暗いようです。

2019年8月16日 (金)

昨夜泳いだの大失敗

腰痛&股関節痛です。仕事帰りでちょっくら公営プールに
リハビリのつもりで25Mを10往復。
また完治を遅らせました。大後悔です。

Dsc_0093

120錠飲みきりました。ヘルニアには効きませんね、ロキソニンでないと。
なんだかヘルニアブログみたいになっちゃったんで、腰痛はもう
書かないようにします。絶対完治してみせます!

2019年8月 9日 (金)

昨日は本当に危なかった

昨日ジジイをひきそうになったのは思い出すだけで
身の毛がよだつ。
世田谷通り農大前の上り車線。出社時で、ベン子。
私直進の交差点。そこはT時で右折レーンがある。右折の先頭はバス。
青なんで私は直進レーンで普通に直進してったところ、
右のバスの先頭からチャリが突然スイイ~と出てきたってこと。
普通に、ですよ。こちらをチラとも見ない。
帽子を被ったジジイでした。
私、2秒でも早かったら、間違いなくヤツはぶっ飛んでた。私は警察に
数日間拘束されることになっただろう。
私の次に驚いたのはバスの運ちゃんだな。
ドラレコもあったらと思うが、撮ったとしても、悪いのは車になっちゃうんでしょう。
きっとバスには付いてたんだと思いますが。

昨日の朝刊に「車の運転免許は一律年齢制限を」なんてバカな投書がありました。
55のオバハンです。あんたぽつんと一軒家見たことあるんか?
地方なら大丈夫なとこいっぱいあるんじゃいボケエ。
むしろ無いと死んじゃうのだ。問題は車輌、人、チャリが多いか少ないかだ。
日本をいっしょくたに責めるどっかの大統領と一緒だな。腰痛い俺を怒らすな!

痛みというのは必要なものとそうでないものがある。今回の私のなど
不要の最たるもの。
要は長引いちゃったので、神経がもうこんがらがっちゃって自己治癒、
自然寛解のしようがなくなってしまったのだ。こうして怒りやすくもなっちゃう
って弊害も出てる。
私は完全治癒など望んでない、痛くなくなればそれでいいんです。
昨日投稿のペインクリニックはつまりそういういらねえ痛みをとってしまおう
という施術。
私は腰椎狭窄症。で、本来はその狭窄を治す為背骨を削り、神経を正常に
戻さねばならないんだろうが、そんな難しいことはやってらんねえ。
入院1~2ヶ月って今の私無理ですから。
だったら痛みだけをとっちゃおうってことです。

2019年8月 8日 (木)

痛み続いてます。。

今朝危うくジジイをひき殺すところでした。
信号無視のチャリです、しかも、バスの前からフツーに出てきやがった。
私でなく、どっかの悪人に殺されろと思った。

腰、股関節痛が治まらず、先ほどロキソニンを服用。
無痛というのはなんとも幸せですね。
そもそも痛みが無くなればいいわけで、いろいろ調べ
こちらのどこかのクリニックにお世話になろうかと思います。
https://www.jspc.gr.jp/index.html

より以前の記事一覧