my fun

2020年11月 4日 (水)

カーポート洗浄、清浄機修理

昨日は朝雨があがって、絶好の高圧洗浄日和です。
Dsc_2252 カーポート屋根を洗浄機で(初めて)洗浄します。
Dsc_2257 汚いんです。ナメクジが這った跡など、無数にある。
Dsc_2254 うちはケルヒャーですが、洗浄機は、とにかく準備が面倒。
1回使っただけでしまったままって人結構いるはず。
しかもうるさいし。朝早くはできません。
義母とデートの約束(配合肥料を買いに行く)があったので
いったん出かけ、帰ってから再開。
Dsc_2256 義母は、あたしは上に乗って手拭きしたわよ、という。
登ってみると高いしもし壊れたらと、怖くて怖くて。。でも、
私も四つん這いでがんばった。ヤモリのように。
滑るし、ず~っと顔がひきつってましたねえ。

労力の割にそうはきれいになりませんでした。余裕なく写真も無し。
両脇の雨樋をスッキリできたのは気持ちよかったですが車は泥だらけに。
Dsc_2258 フェンスは映える出来。
せっかくなんでどんどんやります。
Dsc_2263 汚水管も清掃していく。台所から4mの汚水桝までが
やはり詰まってました。
Dsc_2261 こぶし大の石鹸塊1つ。どうしてできちゃうんでしょうかねえ。
Dsc_2246これは北西角の雨水桝 ↑ 
当家最上流です。埋まってたので分からず初めて開けました。
樋からの雨だけの枡なので飲めるくらいにきれいですが、根っこは大量に
入り込んでる。簡単に除去できました。右上の蛇みたいなのがそれ。汚くないですよ。

Dsc_2266 壊れたクソ頭来る二度と買わない空気清浄機も直していきます。
Dsc_2267 慎重に、バラせるものは全てバラし、プリント基板ももちろん外し、
水洗いできるものは洗います。
埃はチリ一つ残さぬよう、大尊で吸いまくる。
写真撮る余裕はありません。

組み込みは、基盤位置とケーブル差し込みが分からず、もう大変。
計1h以上かかりました。経過経過で写真は撮っとくべきです。
Dsc_2268 ネジ4つ余った。

無事組み上げ、そしてなんと、直りました^^ アラーム、点滅類もありません、
今朝になっても快調に動いてます。
ダイキンからは温湿度センサー不良ですから修理に出して下さい
って繰り返し言われましたけど、通り一遍にそうとだけいわれるとカチンと
来ます。
「技術グループ」って記載があったが、何の技術なんだか。。
アンプも清掃水洗いで直ってるって、もちろん知らないんでしょうね。

2020年10月17日 (土)

佐藤愛子さんのエッセイ

前の車、分かったら大したもんです。
Dsc_2001 ミライ、ですね。最近やっと見るようになりましたけど、
前を走られたのは初めてかもしれません。
良い加速してましたよ~追いつかないんです。

前で嫌な車ってあります?筆頭はプリウスですね。
バスより遅い加速、がほとんどです。
2代目は皆飛ばします(中古で若い人が乗ってる)けど、
3代目、4代目がダメと思います。

後ろに付かれて嫌なのは、ハイエースです。今はあおりが厳しく
なりましたけど微妙な接近は多いですよ。特にA1は小さいから
被害を受けやすい。

今朝聴いた朗読(ラジオ)の佐藤愛子さんのエッセイが
面白かった。昔、たぶん昭和30~40年の頃のことと思います。
ある日突然、見知らぬ15歳くらいの少女が東京の佐藤家を訪ねてきた
んですと。学校の先生に行くよう言われたのだと。
聞くと広島から来た貧しい子で、母親は原爆の被爆者。家はなく
入院中の母の病院のベッドの下でずっと暮らしていたらしい。学校も
病院から通っていた。で、母親が他界したので病院にいれなくなり、
なら、佐藤さんがなんとか拾ってくれる、ということを先生から言われて
そのまま来たというのだ。
佐藤さん同情し、しばらく住ませてあげた。
少女、ある日息せき切って帰ってきたと思ったらなんと偶然
学校の先生に会ったという。先生ははるばる広島からこの佐藤家近くまで
来てくれたということになる。
で、先生が仕事を見つけてくれ、住み込みでそっちに行くようになった
という。ことで、厚い御礼の元、佐藤家を出ることになって、お別れ。
ハイ、メデタシメデタシこれで終わり、ということではもちろん、ない。
驚きは後日で、
佐藤さん、現金をおろそうと銀行の通帳を見て腰を抜かした。
分かりますね、残高ゼロです。全預金を下ろされてしまっていた。
すぐにはピンと来なかったが、15の少女にだまされことが
分かった。後に少女は捕まるのだが、まあ、その続きが個人的に
感動したのだが、その話は本の方でお読みください。
たぶん
九十歳。何がめでたい
に入ってると思います。

 

2020年9月29日 (火)

湖畔にて

日曜のゴルフで気になる腰椎の方だが、今のとこ大丈夫だ。
実は午後のプレーになって痺れが出てきたので、少し心配だった。
あの程度の振りに抑えるのなら多少の痺れで収まるということだ。
そうして練習も続けていこうと思う。

今回は計4名。
前泊にしたので土曜は18時にケンA3が、
911のたつやはヨシコを乗せ私の勤務地に来てくれ、
中央高速経由、20時前に河口湖に着くことができた。
焼き肉屋でたらふく食って、宿の温泉の後、22時宴会開始。
酒の肴は、悪友タカネ、ケンの2名が悪友ヤスオくん経営の会社へ
転職を決めたことだ。しかも10月1日からという旬なネタである。
酔いも回ってきたころ、ラインでタカネに電話し、
彼も飲み会に参加させようということになった。彼はすぐに出た。
私はまず今回彼を誘わなかったことの後悔を話した。が、
「でもどうせさ、野球があるから、だめだったよ。行けませんね」
とあっさり言ってくる。彼はいまだに彼が仕切らないと
チームが成り立っていかないと思い込んでる。
「タカネそう言うと思ってさ、ヨシコ誘っちゃったわけだけど、、
 まあ、大変でしたよ」
「(笑)、どした」
ざっと説明する。
「誰と行くんだとかどこだとかから始まってさ、いくらなんだとか
 根掘り葉掘り聞いてきて、やっと『どーしよっかなあ』
 ってスタンプよ」
「(笑)変わらんな。で?」
「ポルシェで迎えにいきますって、と、宿もタダってレスしたら、
 やっと行くわってさ」
「(笑)やなやつだな」
自分で持ってきたワインをがぶ飲みしてるヨシコが横入りしてきた。
煽るように飲んでいる。
ヤスオくんの社への転職の件で、いきなりタカネを斬る。
「お荷物になると思わないの?」
ムッとしているのが2秒置いた間から分かる。
「・・まあねえ、俺もそう思うんだけど」
間を読まず更にぶった斬る。
「何やるのよ。営業?できるの?」
いや、、とたつやが遮り、フォローにならないフォローをはじめた。
「つまりさ、ヤスオくんは仕事が忙しくて忙しくて、
 痒くて我慢できない背中を掻くことができない。
 で、代わりにキミタチに掻いてもらう。
 そういうことなんだよ」
「まあ、そうだね」とケン。
「そうだったのか」とタカネ。
つぶさないでね~と言って電話を切ると今度はヤスオくんに
電話しろと言う。電池がもったいないと私が断ると
「バカじゃないの!」とヨシコが叫び、また電話をかけている。
恐らく湖畔で一番やかましい飲み会だったと思う。
Dsc_1936

 

2020年9月25日 (金)

楽しみの日曜(富士桜)

月曜に行った打ちっぱなし、怖かった腰椎の方だが、
中一日置いた水曜になっても、鈍痛、痺れ、息苦しさなどが出なかった。
良かった。金曜の今日も大丈夫であります。

練習から帰宅後、義兄と飲んでる最中も数度に渡ってストレッチを
行ったのが奏功したか、
それとも軽く6~7割のチカラのスイングに留め、たった1カゴ
のみの練習でやめておいたのが正解だったか。
おそらく両方だろう。でも本当にうれしい。1年半ぶりであります。
コースに行っても、走ることにも問題無いと思う。芝だから。アスファルト
と違って、腰椎に実に優しいからです。

で、明後日、日曜のゴルフは、前泊することにした。
たつや、けん、ヨシコで計4名。
行きは、私が土曜仕事なので、終わる18時を目処にけんがA3で
きてくれる。また、たつやがヨシコをポルシェで拾い、来る。
宿もゴルフコースも良さそうで、楽しみであります。

2020年7月18日 (土)

太平洋戦争で最も無謀といわれるインパール作戦

なんと9万もの日本兵が戦いに向かったとされます。
カダルカナルも無謀とはいえ、900名くらいですからね、
100倍もの違い。
インパールはインドの山奥。あまりの難航(飯は無いし雨はすごいし
山を超えられない、病に罹るなど)で戦わずして1万人が命を落とす。
ヒョウやハゲタカに襲われたりもするんです。
あまりの無謀さが分かって作戦中止を決定。が、なんと
戦死者(3万とも4万ともいわれている)の6割はその中止後に
命を落としていったおそまつさ。食べ物無いですから。はい、
死んだ仲間の人肉を食います。
どうしてまあそんな無謀な作戦たてたのか。中身が全然無いんですよ
お決まりの精神論だけ。
日本軍の中枢ってバカの極みです。

Nスペでは「日本軍は誰一人辿り着けなかった」とありますが、
この方、行ってらっしゃるのでは。
Dsc_1651
斎藤政治さんのインパール戦記。昨日から読み始めてます。
と、実は身内でも。伯父(父の兄)が行ってるんです。
当時20前、なんと初年兵で送られた。生還し、無事復員しました。
数年前に他界しましたが。
過酷で凄惨な戦場の話は話したがらない方が多いようですが、
伯父はそんなことはなく弟である父にも話してくれた
そうです。「インパールの先まで行ったんだ」と。

2020年6月19日 (金)

書くこと

くっだらないことばかりよく書くね、と人に言われます。
ま、くだらないと思ったら読まないでください^^;
なんだか書くとスッキリするんです。ストレス解消でしょうか。

小学校6年になった時、国語の授業で担任から、
自分のこれまでの半生を書いてみましょう、
と言われたことがあります。
期限は一ヶ月間くらいですが、家で書く。
枚数は任意だけど、できるだけ多くのことを書きましょうとのことで
教室後ろに各自何枚書いたかのグラフを貼られました。
日々せっせせっせと書きました。嫌いじゃなかったんです。書いた分は
都度、翌朝提出ですが、
なんと、累計、原稿用紙120枚も書いてしまいました。
理由は、そのグラフで競ったからというのもありますが、
成績イチバンだった同じ組のキョウコさんと競っていたのも
あります。
私、彼女を好きだったんです。
最終的には私が枚数トップで終えました。
後にキョウコさんとはそのハナシをしましたからよく覚えてるんです。

キョウコさんは博学才穎、性格もピカイチで更にかわいいし、
私は同じ組になった5年の時からずっと好きでした。叶わぬ恋と
思ってましたが6年の夏のある日帰宅すると、手紙が届いてる。封筒で
裏にはなんとキョウコ(もちろんフルネームの漢字ですが)とある。
もう驚いて、、震える手で開けましたら、
「ハハハ、騙されたな。俺だよ、オタケマサヒコだよ」。
友人でした。
6年にあがる時、横浜の方に転校した子だったんです。
もう、ふざけるな!の極み、でしょう。。彼にキョウコさんを好きだと
教えてしまったことを強く後悔しましたね。
オタケもまた博学才穎だが、老獪で狡猾、ずる賢いけど憎めない
そんなやつでした。後、たぶん東大に進んだと思う。
まそれは置いといて、手紙の方は
「この夏、うちに泊まりに来ないか?
 仲良い小谷野広治でも誘ってさ、いいとこなんだぜひ来てくれよ」
とのお誘いでした。夏休みになって、でも小谷野広治はだめだったので
ナカジマシンゴに代えて二人で行きました。電車を乗り継いで
遠かったですね、2泊の予定でしたが、行くと楽しくて楽しくて、延泊。
で計3泊させてもらいました。
で、夏が過ぎ秋になった頃、また手紙。裏にキョウコ。
またふざけやがってもうだまされないぞと思いましたが、字体が違う、
彼のじゃない、上手く変えてきたな狡猾なオタケらしい、と
思いましたが開けるとなんと、ええ、本物のキョウコさんでした。
「たかぴーくんが私を好きだといううわさを耳にしました。
 私も好きです」
心臓が飛び出ました。
マジか!
返事だ返事!返事を書かなくては!
うちにはビンセンは無いのか!母上、便箋です便箋!ありったけを
ください!
もう大変。
たぶん相当な枚数の返事を書いたのだと思います。
料金オーバーしたでしょうね。

2020年5月 6日 (水)

風呂鏡 曇り止め

風呂の鏡が曇って使い物にならない。ので、
以前も施工した曇り止めコーティングを施す。
履歴見ると2016年にやってますね。
2年もたなかったかな~
Dsc_1277 まず入念に下地づくり。
Dsc_1278
セットに付いてる下地処理剤で10分以上、磨き続ける。が
納得いかないので、車用のガラス傷取り剤も施す。

計20分磨き続け、水切り、乾燥後、溶剤を塗って
乾燥させて完了。
素晴らしいデキです。親水で、水がベターッと鏡に染みて
良好。曇り一切ナシ。

Dsc_1370 スピーカーはこんな感じで落ち着いた。
小さいのは上方に向かせたほうが、私が聴くぶんには
良い。というか、この小ささではあり得ない音が
聴けます。

夜中に地震がありました、起きてしまった方も多いと
思います。そのままテレビをつけて、ブリジットジョーンズの
日記を観られたかたもいらっしゃる?はい、ラストまで
観てしまいました。夜中に観る映画はなんだか面白い
ですよね。

2020年4月25日 (土)

コロナの影響で家のいろいろが捗る

先般ワラベのワラ部及びウレタンを廃棄したので、
残ったベースを使う。マットは今までのを移設させた。
Dsc_1169_20200425112801 よって廃棄させるこれまでのベース。
数年前しっかり直したんで惜しかったけど。
Dsc_1171 このL字、にくいでしょう。板を新しく貼り合わせた上からですから、
すげー頑丈ですよ。
Dsc_1170_20200425112901 ここなんか朽ちてたんで、Lを5つ付け合せてます。

マットは10年前まで義母が40年間!も使ってたのを、
今私が使わせてもらってます。沈まず、でも硬すぎず、コシがあって
とても寝心地が良い。フチはボロボロなんですけど(笑)

義母は和室に布団で、猫ちゃんと寝るようになった。クロが
もうトシでやせ細ってきて、余命いくばくも無いかもしれない。
で義母がそれまで使ってた別のベッドを、長男に回した。
彼も今それで爆睡している。

Dsc_1044_20200425113601 分解清掃し水洗いしたアンプも素晴らしく良い音を出してくれる
ようになった。
Dsc_1196 ボーズのスピーカーも同様30年以上前のもの。
Dsc_1254 このオーブンも20年以上使ってる。のを分解清掃。
私はおフランスの血が入ってるのかもしれない。古いのが好きなのだ。

 

 

2019年12月 7日 (土)

前職、サラリーマン時代の会

が昨夜行われた。
先輩の一人、サイトーさんの定年、送別会がメインである。
大の車好きで、車歴ももちろん多い。驚いたのは今乗ってるの、
なんと私と同じc220d。しかもワゴン。しかもしかも
買ったのが私と同じディーラーの同じ支店だった!
びっくりでした。
Dsc_0688 なぜか全員に配布された遍歴書。幹事のプレゼン付きだ(誰も聞かず)。

今回はどうせならと忘年会も兼ね、40名近くが集まった。
嬉しいのは中にシマダ君がいたこと。
私は彼に借りがあって、会ったら侘びたいとずっと思っていた。
彼は3つほど下。私と違って営業支援の方の部隊にいることから
なかなか会う機会が無く、15年ぶりの再会である。
少ししてボックスの4名席でしっぽり飲んでいる彼を見つけ、
酒を持って割り込み、切り出した。
「シマダ君に謝らなくちゃいけない、ずっと思ってたんだ」
とたんに4名爆笑。なぜ?
「今、『くん』なんて言う人、いないっすよ!」
いいからいいからとシマダ君。
「どして?」
「統括部長ですから!
 この中で一番偉いんですよ」
そうか、今はシマダ統括部長なのか。
彼に侘びたいのは、1997年、彼と1億超えの大きなシステムを
受注できた。のはよかったが、私は入院中の母が危篤に陥って
しまった(10月に他界)ことから、後の殆どを彼に任せっきりに
してしまったのだ。
「あの商談はよく憶えてます、けど、謝ることなんにも
 ないですから。とったあとは私の仕事でしたから^^;」
そう謙虚に返してくれたものの、詫びることで
もし突っ込まれたら、の想定問答も私は用意しといた。
シマダ君は当時マンション住まいで、妙なバイトをしていたのだ。
同フロアの見知らぬ怪しい住民から怪しい仕事を受けていた。
「おたく、ちょっと、軽いバイト、しないっすか?」
段ボール4~5箱を、車でちょっと離れとこに運ぶ。週に1回だ。
重くはないが、中身が分からない。ヤバイか、続けてもう数ヶ月に
なるんですが、たかぴーさん、辞めたほうがいいですかね?
そんな相談を当時受けた。
「クスリでも入ってんじゃね?」
「ですよねえ。
 でもカネがいいんですよ、1万、もらえるんです」
「やめろやめろ。奥さんも子供もいるんだから」。
そのハナシを昨夜ぶちまけたのだ。真っ赤な顔をして、ダメダメ、
それは言わないで!と焦るシマダ統括。私の割り込んだボックス席の
他の皆は全てシマダ君の部下だ。むろん皆、知らないこと。
「統括、そんなこと、やってたんすか!」
「あっちゃ~!まさかもう忘れてたようなこと、たかぴーさん
 どうして憶えてるんですか!しかもここで言うこと、
 ないでしょう!」
どうも、すいませんでした!

2019年11月 9日 (土)

この本面白かったですよ~

昨夜も帰宅後1Hほど走った。大丈夫。痛みなし。
この季節は一番走りやすいですね。

この本、面白かったですよ。
Dsc_0490 島田覚夫さんという方が書き記したノンフィクションです。
第二次大戦でニューギニアに送られ、激戦の中、仲間は次々と
戦死、病死、餓死していきます。最後4人に残る。で終戦を
迎えますが、知る由もなく、生き延びた軌跡。
結局10年!、ニューギニアの魔境で生活してきたことになりますが、
その壮絶なこと。「畜生にも劣る生活」と冒頭にあります。
マラリアにも何度もかかります。薬なんてない。40度を越える
熱でも自力で治すのみ。
食べ物はもちろん自給自足。野草を食べたりイノシシを獲ったり。
後、原住民とも仲良くなり、現地語も話せるようになる。
何年も発見されなかったのは、あまりの山奥(酷い湿地帯
の奥の奥)で、道もなく迷いやすく、地元の人さえ怖くて
近寄らなかったところに住みついたから。
文庫ですけどかなり厚め、私が驚くのは筆者の記憶力と語彙力。
なんと帰国後半年で書き上げてる。原文のまま本にしてと
強く願ったもの、「何の誇張も創作もありません」とあとがき
にもあります。だけど、素人さんがよくまあこれだけ
書いたと、感嘆と敬服。
>
と、次にこれ。
Dsc_0575
ご本人、激レアさんで見たこともあり、ずっと
読んでみたいと思ってた。
可愛そうなのが、両親から虐待をうけていて13才で家出
したんですけど、飼い犬もついてきちゃう。置いて出たのに、
どうやってか首輪を外し、遠く離れたとこまで来るんです。
なんと二日後に。で、
洞窟に一緒に住むようになるが食べ物が無い。死んだように
寝ていると、ワンちゃんがうさぎを咥えて帰ってきてくれる。
二人で食べます。光熱にうなされ何日も寝ていると、
布を湿らせ持ってきてくれる。
そのワンちゃんも序盤で原因不明の病で死んでしまいます。
三日三晩泣き続ける。ワンちゃんのことは40年以上たった今も
悲しくて思い出すそうです。
犬は飼いたいけど、死んだ時、悲しいですね。

より以前の記事一覧