« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月23日 (月)

ジョギング断念

して正解。やっぱ走らないと、左股関節痛は再発しません。
今日になってだいぶラクです。このまま春までは我慢しましょう。
Dsc_0671 ベン子の夏タイヤを清掃、倉庫へしまいました。

クソ重い。倉庫まで10m以上あるから子供らに手伝ってもらう 
契約になっていたが、破棄された。

Dsc_0661
やけくそになって近場をベン子で飛ばして走る。
Dsc_0655_20191223184001
ピレリはドライではそこそこのグリップ。というか、このベン子の
エアサスは優秀です。特にコーナーの踏ん張り。ロールしないんですね。
ノーマルのままでもですよ。これでもかと攻めたんですが。でいながら
柔らかくコシがあって、今の私の腰にはとても優しい。最もひどかった
今夏の福島往復でも実証されてます。

Dsc_0648
先日夜、次男と行ったがたどり着けなかった墓地の沼。
スケキヨを見たような。。(笑)
行ける人、います?

 

 

2019年12月21日 (土)

裁判員裁判

完治と思っていた狭窄症だが、やはり寒いと痛い。
左股関節痛と、最大は、息苦しさ。これはなった人で
ないと分からないと思います。
でも原因が寒いからなのか、それとも週三ペースで再開してしまった
ジョギングなのかが分からない。
明日も走りたいとこですが、ダメダメです。やめとく。

熊沢さんが保釈されましたね。本当に悲しい事件でした。
私が裁判長なら、はなっから執行猶予です。ムショ入りはあり得ません。
また、新幹線殺傷犯、小島被告の件。なぜか無期懲役。
だって、本人がそれを、つまり、一生刑務所に入っていたい、
と希望してたんですよねえ。
悪いことをして、ましてや人を殺めといての希望通りって、
おかしいでしょう、あまりに。
2つは共に裁判員裁判です。
法律がそうなってるってのなら、理に適わない場合は即座に新たな法を
つくるって法をつくればいいんです。


S__57434115
うちにもこんなん届いてるんです。先月ですけど。
訴えられたわけではございませんよ。

2019年12月20日 (金)

今回もスタッドレスはフジさんでした

赤リムがキマった^^;Dsc_0761

 

タイヤはピレリアイスゼロフリクション。225・50・17に落として、
更にホイールも7Jに狭めたんでDsc_0763
ただでさえ狭かったキャリパー間がパツンパツンです。

作業中は徒歩5分の、とあるカーディーラーに行く。
アウディの営業さんが転職した先。ここのとこよく見る北欧車です。
Dsc_0757
さすが北欧だけあって、内装は素晴らしい。ツマミ類は特にです。
Dsc_0758
アウディの上を行ってます。見方によっては、ね。
Dsc_0759 ハーマン。音は悪いわけございません。


Dsc_0760
ディーゼルのほうが売れるでしょう。給油キャップも今は
無いんですよね。押し入れるだけ、で便利です。Dsc_0756




営業のZさんはトシ私の10コくらい下。アウディ時代は6年くらい
お世話になった。
今回会うのは1年ぶりか。
相変わらずのハードボイルド、が変わってない。
「はじめ苦戦すると思ったけどな、楽勝だぜ」。
アウディと比べ売りづらいと思ったがそうでもないらしい。
この北欧車、性能だけみれば、たしかにドイツ車に劣る。が、最近は
街中でよく見るようになってきてる。
ホワイトレザーの素晴らしくきれいな内装を見ながら
「走りの性能があがったってこのニッポン、そんな飛ばせるわけ
 じゃなし、内装にきれいに凝った方がいいって、うなずけ
 ますよ・・・」
と語りかけるも返事がない。いつの間にかいなくなっていた。
この攻撃はアウディ時代も2回ほど受けている。
戻ってきた。
「どれくらい売れてます?」 
「俺ひとりで、、
 月10台の時もある。この12月締めると、、
 今年は100台だな」
「ひゃくだい?」
「ああ・
 俺の手にかかりゃ、結局アウディだろうがこの車だろうが、
 なんだって売れるんだ。わかったよ」
このビックマウスはなに?
「で、いまは?」
私の車をきいてきた。
「Cのディーゼル。ワゴンですよ」
「ベンツ~?
 ぷっ、、マジだせえぜ」
彼が売れるのは何ゆえなんでしょうねえ。このディーラーでは
トップセールスの仲間入りしてるんだそうですよ。ああ、私も彼から
アウディを3台も買ってた。
Dsc_0755
ご紹介しましょうか?

2019年12月19日 (木)

武勇伝

私のヘルニア(腰椎狭窄)ですが、やはりジョギングは
ダメのようです。日曜の1.5hで、月曜からの昨日までの三日間、
左股関節痛が再発してしまってました。今日の木曜でやっと
取れたって感じ。
春くらいまで禁止にしましょう。絶対だぞ!

さて、忘年会真っ盛りですね。
先日テレビで笑えました。
「救済バス」です。
高尾山駅から、夜中出てるんだと。八王子駅まで行ってくれるんですって。
中央線下り、終電で寝てしまい、終点高尾山で途方に暮れる人、多いらしい
んですよ、で、八王子まで戻ってあげます、と。
取材の夜も20数人が取り残されていました。
高尾山駅には何もない。カプセルどころかネットカフェ、ファミレスすらない。
午前1時とかに着くとこの寒空、もう地獄。八王子には
いろいろあるらしいということで、戻ってくれる、神バスですね。
ま、このシーズン、皆さんの周りでも誰かしら武勇伝
作ってましたでしょう?

私も前職サラリーマン時代、後輩のイシヅ君がものすごいことを多々
やらかしてる。嘘偽り盛りも無いその諸業は無情であって、だが
呆れるばかり。他人事じゃない、笑えないんですよ、私の課員だったので。
電車乗り過ごすなんて当たり前、で数え上げたらきりがない。
起きたら伊勢崎!ってこともあった。群馬ですよ。これは始発まで飲んで
(それは私もいた)、乗ると同時に爆睡、行っちまった(私はいない)ようだ。
どっかの駅ではやはり寒くて我慢できず、自動販売機と自動販売機の
間(わずか50センチ)が暖かく、そこで一泊したこともある。
一泊といえば立ち食いそば屋(新橋)のスミで一泊させてもらった
こともある。店員さん、そっとしといてくれたようです。
私が強く印象に残ってるのは、公園のベンチで三泊四日したことでしょうか。
金土日、スーツですよ。案の定財布を盗まれる。
財布といえば新橋では、ビジネスホテルに泊まったはいいが、
財布からスーツまで全部盗まれたってこともあった。パンツいっちょで、
携帯だけ運良くあって、私に電話してきました。
「どうしましょう・・」
ハイ、大変でした。

 

Dsc_0765 タイヤ、替えてきました^^

2019年12月16日 (月)

A1 スタッドレスへ

左股関節痛があるとはいえ、やっぱ走っちゃいます。で、
日曜朝も走りました。ハイ、昨日から痛み止め飲んでます。
バカですね。
1.5hでやめときました。が、次回から走ろうとしたら妻に
止めてもらうようにします。でも寝てる間に行っちゃいますケド。

Dsc_0726土は足腰に優しいですね。

Dsc_0727 知らないうちに路面が新しく。走れなかった8ヶ月の間でしょう。

Dsc_0728 このタクシーのナンバーですが
500・あ・111
なんです。500ということは任意で選んだ訳ではありませんから、
待ったんでしょうねえ。分かる人はなかなかいないと思いますが。

帰ってからA1をスタッドレスに。
腰が怖いので子供らに手伝ってほしかったんですが
長男(高3)は「約束がある」と出かけ、
コタツの次男(中3)は「寒いからやだ」。
小さい頃は来るなといってもきちゃったんですけどね。
納戸から運び終えたとこで、やっと出てきました。本当はそれを
やって欲しかった。笑えるほど使えねえやつ。
Dsc_0729

A1は荷室下に工具があって、助かります。ベン子はまるでナシ。
更に床板が、上で止まってくれて便利。ベン子はダメ。

Dsc_0745
下にはタオルケット、セーターなど、いらない軽いものを詰め込んでます。
防音が目的。

ベン子のジャッキポイント、再確認です。
Dsc_0738
やっぱBMので合いそう。

2019年12月14日 (土)

夜は走ってます、

が、、
やはり寒くなってくると、左股関節、痺れが出てきます。
痛みは少ないとはいえ、3月からの激痛を思い返しちゃいますね。
あれはもうごめんです。ので、今季はスキーは諦めます。苦渋の決断。
ジョギングも少し控えましょう。

Dsc_0718 ヒルトップがほとんど解体されてました。土地は50坪弱でしょうか。

Dsc_0702 ベン子のスタッドレスを買いました。フジです。
発注しようと電話したら、電話受付不可になって「来てもらうしか
ないんです」、と、昼休み時を利用して、行ってきました。
ホイールは黒の7J。タイヤは安いピレリ。サイズは落として
225・50・17に。総額は工賃税込み込みで12万ほど。
205・55でもよかったが、そうするとタイヤが安いのは無いらしい。
入荷は一週間から10日とのことで、今月中には履くことになります。

往復でベン子で1Hほど走りましたけど、ほんと、ナビ他インフォ系の
使いづらさ、分かりづらさ。頭に来るほどです。

 

2019年12月 9日 (月)

日曜は朝7時出発

空気がピンと張ってます。寒くなんかない(寒い)。
Dsc_0689
どんどん西に向かいます。朝日を背に受けて走ると、景色も明るく
爽やか。生きてて良かったと思います。
Dsc_0693
紅葉もきれい。
Dsc_0700
この工事、向こうの展望がスゲー。
Dsc_0690富士山はおろか、伊豆天城山も左の方に見えます。マンションが建つんでしょうが
羨ましい。
駅徒歩20分(全て登り)はチト痛いか。
Dsc_0696
2hコースと思いましたが寒い日は腰(股関節痛)が
再発するんで、1.5hで帰ってきました。完全なる完治はまだ
先です。


Dsc_0713
すぐに洗車。と、車のチェック。
ベン子のジャッキアップポイントの確認です。
うちはスタッドレスが無いと陸の孤島と化します。早めに
手を打たないと。でもまだベン子のは買ってないんですが。
Dsc_0712 妙なカバーが、意味が無いことに気づきました。W202では
ジャッキのメスが待っていましたが、これは違いそうです。何?
Dsc_0708 カバーの奥にポイントがあります。なんと、BMの
アタッチメントが縦横はピタリ合いました。
Dsc_0710左がBMの(右はアウディVW系の)。

が、高さが足りません。ので、また木でもサイズ合わせて作ります。
h25、d24、w56が必要なよう。1千円くらいでも
売ってますが。
Dsc_0706

2019年12月 7日 (土)

前職、サラリーマン時代の会

が昨夜行われた。
先輩の一人、サイトーさんの定年、送別会がメインである。
大の車好きで、車歴ももちろん多い。驚いたのは今乗ってるの、
なんと私と同じc220d。しかもワゴン。しかもしかも
買ったのが私と同じディーラーの同じ支店だった!
びっくりでした。
Dsc_0688 なぜか全員に配布された遍歴書。幹事のプレゼン付きだ(誰も聞かず)。

今回はどうせならと忘年会も兼ね、40名近くが集まった。
嬉しいのは中にシマダ君がいたこと。
私は彼に借りがあって、会ったら侘びたいとずっと思っていた。
彼は3つほど下。私と違って営業支援の方の部隊にいることから
なかなか会う機会が無く、15年ぶりの再会である。
少ししてボックスの4名席でしっぽり飲んでいる彼を見つけ、
酒を持って割り込み、切り出した。
「シマダ君に謝らなくちゃいけない、ずっと思ってたんだ」
とたんに4名爆笑。なぜ?
「今、『くん』なんて言う人、いないっすよ!」
いいからいいからとシマダ君。
「どして?」
「統括部長ですから!
 この中で一番偉いんですよ」
そうか、今はシマダ統括部長なのか。
彼に侘びたいのは、1997年、彼と1億超えの大きなシステムを
受注できた。のはよかったが、私は入院中の母が危篤に陥って
しまった(10月に他界)ことから、後の殆どを彼に任せっきりに
してしまったのだ。
「あの商談はよく憶えてます、けど、謝ることなんにも
 ないですから。とったあとは私の仕事でしたから^^;」
そう謙虚に返してくれたものの、詫びることで
もし突っ込まれたら、の想定問答も私は用意しといた。
シマダ君は当時マンション住まいで、妙なバイトをしていたのだ。
同フロアの見知らぬ怪しい住民から怪しい仕事を受けていた。
「おたく、ちょっと、軽いバイト、しないっすか?」
段ボール4~5箱を、車でちょっと離れとこに運ぶ。週に1回だ。
重くはないが、中身が分からない。ヤバイか、続けてもう数ヶ月に
なるんですが、たかぴーさん、辞めたほうがいいですかね?
そんな相談を当時受けた。
「クスリでも入ってんじゃね?」
「ですよねえ。
 でもカネがいいんですよ、1万、もらえるんです」
「やめろやめろ。奥さんも子供もいるんだから」。
そのハナシを昨夜ぶちまけたのだ。真っ赤な顔をして、ダメダメ、
それは言わないで!と焦るシマダ統括。私の割り込んだボックス席の
他の皆は全てシマダ君の部下だ。むろん皆、知らないこと。
「統括、そんなこと、やってたんすか!」
「あっちゃ~!まさかもう忘れてたようなこと、たかぴーさん
 どうして憶えてるんですか!しかもここで言うこと、
 ないでしょう!」
どうも、すいませんでした!

2019年12月 6日 (金)

A1満タン、燃費14ジャスだった

不具合が2点。
1つはリヤハッチが開かず、困ることが多々ある。
4~5回に一回くらいか。
もう一つは大好きなDCT、エンブレでブリッピングして
くれないこと。これは帰宅時、必ず1回はある。
キモの3→2ですね、これは、落ちはすれど、ふかして
くれないので、なんともまあ妙な拍子抜けのシフトダウンに
なってしまう。気持ちよく走ってる時は舌打ちします。
いずれも次の点検のときにみてもらいましょう。

Dsc_0684
コンビニにて。
なんだか似てますよね。デジタルとアナログとで分別される
ような、そんな違いですね。

Dsc_0687
昨夜はちょっとジョギング4キロ。
見晴らしのいいとこ、古アパートが取り壊されていました。
分かりづらいですが、展望がチョーグッドです。
アパート名はヒルトップでした。最寄りの駅から徒歩だと
30分。バス停でも10分くらいありますから、アパートには不向き。
おしゃれな戸建て建てればすぐ売れるでしょうね。

2019年12月 5日 (木)

腰抜け親子

昨夜帰宅すると次男(中2)がラーメン食いに行こう
と、ベン子で行った。辛味噌ラーメン、チャーシュー飯と
餃子2皿を軽く平らげ、ゲップゲップとご満悦。
ちょっとドライブして帰ろうと、ジョギングコースの公園に
向かう。
「飛ばすぞ」
「はい」
ガラガラの峠道をすっ飛ばしました。長男はやめろと怖がるが
次男はなんとも思わないよう。事故って廃車になろうが俺は
知ったこっちゃない、そうたかをくくっている。
ベン子のエアサスは結構優秀。ノーマルのままだと
柔らかくて腰砕けだが、攻めると踏ん張ってくれる。
S3より2割以上速く突っ込んでも安心。たぶんS3だと
ハネて横にすっ飛んでるだろうくらいの速度でも不思議なくらい
安定してる。
10キロ先の目的の公園についた。そこは墓地もかねていて、
なんと、入口のゲートが閉ざされていた。入ってすぐに
大きな沼があるのだが真っ暗、漆黒の闇。
降りてみようぜ、と誘った。
「何がある?」
「沼。奥は墓地だ」
「やだ」
「腰抜けめ」
私だけ降りてみた。何かが出てきそうだ。怖い。慌てて車に
戻った。どうした?と言われた。
「いや、、」
答えに窮した。
「怖かったんだな、そうなんだろ?」
腰抜け、と言われました。

2019年12月 3日 (火)

おバカな機能

先日、スピードリミッターを誤って設定しがち
と書きましたが、かみさん、昨日朝やっちまったようです。
踏んでも踏んでもスピード出ず、後ろから煽られ、ハザード緊急停止。
私から、いざとなったらイグニッションオフオン、
と聞いてたのを思い出し、解除できたようです。
どうしてまあこんな機能を誤り易いとこに作るのか。
ウインカーレバーの下に、ウインカーレバーと同じように、
あるんですから。意味分かりません。
先日も書きましたが私は代車のAMGでやってます(これは
ステアリングのボタン)し、世界中ではきっと何万人もが
この恐怖を経験してると思います。
車を運転しない人に配置を設計させてはいけません。

ハイビームにできないのも、訝しい限りです。
夜の帰宅時、ハイで走ってくる迷惑対向車、よく見ます(最低
一夜1台)。それをやめさせようという図らいでしょう。
でも、私の家の近く、裏道では、ハイの方がはるかに
安全ってとこ、あるんです。
できません。
ウインカーレバーを手前に引くとハイですが、それは
パッシング用ですから、一瞬で終わってしまう。引き続けないと
いけないわけで、本末転倒です。奥に倒すとハイなんでしょうが、
ハイになってくれません。ローで十分って車が判断してるんでしょう。
これも考えた人は車を運転しない人なのだな。

極めつけはナビ設定わかりづらさ。
日曜、ホームセンター寄ろうと、たまたま出先の不慣れな道だったんで
行き先変更と思ったんですが、ナビは高速にもう一度乗れと言う。
でもどう考えても一般道の方が早い。から、一般道優先にしようと
助手席で妻があれこれやるも、できない。アウディは簡単でした。これもまた
運転しない人が設計してんでしょうね。


Dsc_0652ズレまくりのリヤマットは後ろに座ったことが無い人が設計。

2019年12月 2日 (月)

ソファー買いました~

土曜はまた痛飲しましたが、こんどは事前に
ヘパリーゼを飲んだからか、酷い二日酔いには
なりませんで、日曜は朝から走れました。ちょっと辛かったかな。
Dsc_0001_burst20191201090826200 紅葉、実際には写真以上にきれいでした。
Dsc_0655_20191202183801
アウディ村。
2~3台くんないすかねえ。
Dsc_0670
自宅ですと言いたいとこですが、家具屋さん。
Dsc_0673
よーくみると30%オフの表示が。。

そう、買ってしまいました。ってか、営業さんから
「アウトレット入りましたよ!」って連絡で行ってみたわけです。
買ったのは写真とはちょっと違いますけど。
Dsc_0674
今、これですから(涙

右は載せれないくらい見るも無残な姿になってるんです。
買ったのは2006年。
Imagejpg2
13年使ってたんですね。
Image_20191202184101
私は直して(貼替え)と思ってましたが、それでも30万くらい
しちゃうんです。代車無いだろうし。
Dsc_0659
ガスパッチョもやはり2006年のです。これは日曜
ビカビカに磨いたあとの写真。まるで新品ですよ~

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »