« パンク! | トップページ | 195に落としたレヴスペは »

2019年11月14日 (木)

パンクの件(2)

右リヤ、何が原因だろう。環七でちょっとしたものを踏んだ記憶が
うっすらと、ある。でもそれであれば、初めに着いた
高井戸では既に抜けていたはずで、次の千歳烏山までもたなかった
と思う。
実際気づいた烏山から10分かけて命からがらショップに着いた時、
0.5しか入ってなくて腰抜かした。
イタズラかなあ。
だとすると高井戸だけど、音で気付くでしょう。烏山では
あり得ないし。マジ分からず。

Dsc_0605_20191114153701

ショップで補修ゴムを入れ、試すも
「横だからダメだと思うよ」。
案の定、石鹸水ですぐに泡がたつ。ラジアルは横が弱い、裂け
ちゃうんです。
「残念でした」
「んじゃ、新調しまスカ」
電話いろいろとかけまくるが、標準の215/45/16がデポに
無く、納期は翌日、そりゃまずい。って、
落とした195/50/16のレヴスペならあるのが分かって、妥結。
「じゃ、リヤの2本だね」。
それでもショップに持ってきてもらうのに1hかかった。
ちょうど昼飯まだったので、昼食時間に当てましたが。

ホルツのパンク修理剤も積んでましたが、今思うにやらないで
正解だった。
でもそもそも私、パンクが多すぎ。ギネス級だ。
直近だとBMのスタッドレスでボルトを(ネジじゃありません!)
貫通させている。プリウス、トゥーランでもやってるしC240
でも数度やってる。

作業終わり、急なお願いを侘び、
「時間無いから、現金置いとくから・・」
と言うと
「いや、、俺も時間無いから、また連絡する」。
ツケということになりました。
新しいレヴスペのインプレはまた後日。

« パンク! | トップページ | 195に落としたレヴスペは »