« ベン子、点検と異音(アラーム)対処 | トップページ | 昨日はお世話になった伯父の四十九日だった »

2019年10月19日 (土)

C43は速くて剛性感の高い車だった

が、
デバイス系がめっちゃうざいものだった。
まず、しょっちゅう「キーン」という音が鳴る。
強く加速した時、左に歩行者がいる時、駐車車両が
ある時などだから、コーションサインと思う。
でもだからといってそういう時必ず鳴るものでもなし、
いったいどういう必然性からこういうばかげた機能を
つけたものか。
頻度多くキーン音を聞いてると、だから何、と、何ら気にも
とめなくなる。狼と少年だ。終には引き渡しまで
消すことができなかった。

次に
「近くに学校があります」アナウンス。これは受けた13日、
一日中鳴って、流れる道に依っては5分おきくらいに
いわれ、一度、うるせーよ!と言い返した。
日曜だったし学校の位置を知って何になるのだろう。が、これは
ナビをいろいろいじって、消すことができた。消す作業の方が
危ない、というのが笑える。

一番驚いたのはスピードリミッターだ。
トリップメーターを出したかったのでステアリング右手の
ボタンをいろいろいじったところ、いきなり機能して
しまったのだ。しかも30キロに!
50キロ制限だし登りだしで、よりによって渋滞が終わったとこ
(私は渋滞中にいじってしまった)、皆加速したいとこでも
あるし、私は真っ青に。瞬時にいろいろいじって、解消
したが、営業さんいわくパニクった客、多いそうだ。
いらん機能筆頭だ。
また、常時Fガラス下部に制限速度や今の速度、方角等が
表示されている。いらねー。
Dsc_0463 唯一褒めれたのはオーディオで、カーステ音質、臨場感共に、
今まで乗ったどの車よりも良かった。けどCDが聴けない悲しさ。

乗り心地は荒く、シートも固く、ヘルニアの再発予兆がみられたので
クッションを下と腰に置いて対処した。フィット感最高の
レザーシートだったけど、無用の長物だった。
車の出来は良いだろうが、私は年収が倍になってもこの車は
買わないかな。前回も書いたがアウディの方が良い。

« ベン子、点検と異音(アラーム)対処 | トップページ | 昨日はお世話になった伯父の四十九日だった »