« A1、一年点検 | トップページ | A1の足を変えようと思います »

2019年3月13日 (水)

代車Q2について

Q2はとても静かに走ってくれます。静粛性はA1のずっと上
です。4との間、ですが、4寄りです。
ただドアミラーが大きいからか形状からか、70キロくらいでびゅーって
耳障りな風切り音がします。
ハンドリングは先般も書いた石臼感、これがけっこう良好で、安心感強め。
車重自体あるんで、重厚さをひしひし感じます。
うざったいのはアラート系のデバイス。渋滞で止まる度、車間が詰まってますよ
みたいなのがナビ画面に出てしまいます。渋滞でチャリやバイクが横通っても
アラーム鳴りますし。
シートの座り心地は硬めで抜群に良いんですが、ランバーサポートが無いので、
腰痛持ちの人は不安かもしれません。
燃費は、重いからか、A1より1割減かな。タイヤも太く大きいし(ポテンザ)。
感心するのはエクステリア、パネル類のプレス技術ですね。

Img_20190313_145146

VWアウディグループは世界一だとMJの誰かがコメントしてました。

さっき書いたアラートですけど、これはもう狼と少年みたいで、
しょっちゅう出るわけですから、いざという時またかよって信じない。
高架下の信号待ちでも「ライトを点けましょう」と出た。真昼間の晴天下ですよ。
ドイツ人って機械優先なんですね、人間を信じない。

アイストは完全停止前に働いてしまうことがよくあります。
から、停止直前に進む時、いちいちセル回しちゃう。いつも
じゃあないんですが、これは良いことなのか、少々疑問です。
ちなみにブレーキの軽踏みではアイストせず、アイドリングを保ってくれます。
右折待ちとかね。Sにすると止まらないので、私はそうしてますが。これはA1も
同じです。A4はSでもアイストです。
ブレーキのオートホールドやパーキングブレーキでも、フットを放しても
アイストのままで、これは助かりますね。車好きじゃない人には何が何だか
分からないかもしれませんね。

« A1、一年点検 | トップページ | A1の足を変えようと思います »