« A4にリコール | トップページ | 別荘(2) »

2018年12月17日 (月)

友人別荘におじゃました

私は代車のeトロンで。家に残したら不安だったので。
19時頃に上野毛KY氏宅に。時間が惜しいのにKY氏は私はこの格好じゃ
寒くないかしら、と、ダウンを羽織ってるのにも関わらず、訪ねてくる。
早く出たいのに、でもそのままで寒かったら後から何を言われるか
分からないから、それじゃ寒いんじゃん、と言ってあげるとふらふらと
中に戻っていった。しばらく待つと同じような格好でお待たせ、と出てきた。
後、大渋滞の中、宅配センターに寄って、受け取れなかったワイン数本
が入った段ボール1箱つを積んで、本当の出発。しかしまた
これでもかという渋滞の中を用賀インターまで行き、そっからは東名、小田厚、
真鶴新道と飛ばして湯河原まで。いつもの夕食の駐車場で先行のケン
A3にピタリ追いついた。
聞くとケンは真鶴を旧道で来たらしい。小田厚で10分遅れだったから、
旧道と新道とでその差が丁度埋まった格好になる。
私は後にケンに「旧道では飛ばしたのか」と聞いたら
「君たちは10分遅れだったろう、そんなことを聞いてどうするんだ」
と訳の分からない回答をしてきた。
22時に別荘に着いた。
毎度毎度の乱痴気騒ぎだ。が翌日はゴルフなので、1時にはお開きとなった。
ゴルフは私、タカネ、たつやの3人の組だった。
グリーンに来るとタカネは上りなのに「だいぶくだってるなあ」と言う。
私は驚いて「上りだ。よく見なさい」と諭すと、「嘘だろう嘘だろう」と
片目にパターを立ててラインを読む。「脇を閉めないとね」とも言っていた。
月4のペースでゴルフをしているウエハラ君はバンカーに入れると5打
打って砂ボコりばかり上げていた。
私はドライバーでよく球を無くし、30年前のタマを出して打ったら
ナイスショットが出た。のに180ヤードしか飛んでいなかった。104で
回った。102かな。よくわからない。
今日の今に至っても、まだ二日酔いであります。

« A4にリコール | トップページ | 別荘(2) »