« こだわり | トップページ | マイA1 »

2018年9月22日 (土)

ジャダー再発せず

昨日Dラー、整備の方から電話報告あり、症状出ず、と。
「やっぱですかあ。。」
思わず返してしまった。
とはいえ今回はもう2度目の入院である。し、可能性のある箇所を
全て取り替えます、とのこと。
そうですか、どこを?
その説明が分かりづらかった。しどろもどろなんです。具体的に
聞こうとするとさらにどんどんわけがわからなくなってきて、、、
私なりにまとめると、
「コンピュータと油圧クラッチを『コントロールする核の部分一式』」
だそうだ。
コンピュータや油圧クラッチを替える訳ではない、そう理解した。
迷惑のかからないように何度もつっこみ聞き返してしまったが、
電話の方も相当汗をかいてそうだった。把握しきれてない、
要は当Dラーでは激レアなのだ。
ギヤ自体もだいぶ欠損してるはず、との質問には
「そちらは大丈夫です。安心してください」と汗の無い強い回答。
楽しい車ではあるが今言うのもなんだがまあ乗りつぶす車でも
無いだろうからミッションはいいだろう。
肝心のその交換部品だが、国内に無くまた本国にも欠品中、で、
入荷次第交換、となる。から、いったん車は(連休明け)
引きとることに。
「これで直って欲しいですね」
との問いかけには
「はい、そうですね^^;」
としか言ってくれなかった。
トーンから自信なさげに思うが、どうだろうか。

もちろん今の代車でも同様に4~5千回転を試してはいる、が、
ジャダーは皆無。実に安心して回せる。
けど、タイヤが1サイズ落ちてるからかタイヤ自体が
違うからか(私のbsトゥランザに対しダンロップの無名品)
すぐにホイルスピンしてしまう。ここのとこの雨、
Sモードでは尚更です。
ってかくどいが、千ccとはほんと思えないトルク感。
新型出てもし替えると、やっぱこのエンジンですね、
1.4はフツーでつまんない。

« こだわり | トップページ | マイA1 »