« ノーマルのワイパーに | トップページ | 高回転でのガー音の件 »

2018年6月27日 (水)

銀行にて ポルシェ談

昨日無事売買を終えました。
打合せ終わり、着金待ちまでの約30分間雑談。
全8名。ビジネスの話もひと段落したので、私が売り主の
強面社長に言った。
「車は、お好きですか?」
目を輝かせて
「好きですよぉ~」。
トシ40過ぎ、好きでない訳がないと匂いがしたのだ。
何か言おうとしたが制して私は応えた。
「今日来て頂いてるX商事の社長さん、日本ポルシェクラブの
 元会長さんなんですよ^^」
「えええー!」
強面ビックリ。居ずまいを正しX社長に訊く。
「じゃあ、もちろん、ポルシェをお持ち?でらっしゃる?」
「はい」
「なにを・・・」
「えー、こちら(銀行の近くの住まい)には3台、
 向う(X市)にも3台あります」
「ひょえ~~~」
近くのは356!(63年製!)、911ターボ、
カイエン。X市のは40前の息子さんが乗ってる、
やはり911他。
羨ましい限りです。
直後、着金確認も済み、強面は棒を飲んだような顔
のまま帰って行かれました。
徒歩で来て頂いてる元会長に別れ際挨拶。
「お陰様で無事済みました、ちょっとしたら、いっぱい、
 やりませんか?こないだ、息子さんともお話したんですよ」
「いいですねえ。
 今日、良かったら、ターボ、乗っていきますか?」
遠慮させて頂きました。

« ノーマルのワイパーに | トップページ | 高回転でのガー音の件 »