« 新緑道へ | トップページ | A1の記事の載ってる »

2018年6月12日 (火)

エーイチ君497キロ走って満タン

燃費13ジャスだった。
エアコン多用でこの数値、まずまずでしょうか。
今日は仕事で2h、40キロほど走って来ました。
帰路、ファミレスから合流でフルスロットルくれたら
レッド手前でガガガーっといや~な音(大)。
1→2速のギヤチェン時のミッションと思う。
大好きなDSGではありますが、心配。再発したら見てもらおう。
走って楽しいエーイチ君、エンジン自体ももちろん楽しい。
レッドは6千から。ノーマルモードだとべた踏みで
6千でシフトアップ。ツインカムのバルブの音まで聞こえて
くるようで、小気味良い。そこそこストレス無しに
フケてはくれますが、4千ちょいでシフトアップした方が
加速自体は良いものが得られます。
ひょっとして楽しいエンジンってことだと、過去所有の
ベスト3には入ります。やっぱエンジンってキモです。

過去好きなエンジンベストは
1.トゥーラン1.4の直4スーパーチャージャー&ターボ
2.アウディA1
3.マークⅡ86年のツインカム24(直6NA)
トゥーランのエンジンは緻密で精巧に作られた感が音や
振動でよく伝わって来ました。とにかく回して楽しく、
キップ2回、事故も1回、危うく免許を失うところでした。
トヨタの直6ツインカム24も大好きでした。レッドまで
きれいにフケる。トルク感はうすいですが、エンジンの回り具合
と、バルブの踊る音が美しかった。180出してもまだまだ
加速しようとしてましたよ。ヤマハ製でしたね。燃費も良かった。
BMのディーゼルは音、振動はそれはそれは酷い物ですが、
あり余るトルクと低燃費で、これは数カ月は乗ってみないと
良さが分かって来ないと思います。私はアウディでディーゼルを
出すのならまた考え直すかもしれません。
プリウスはダルいですが、よく作られたエンジンと思います。
もっと低速を厚くしたら乗り易いのにと思う。でもそうすると
燃費が落ちるんですね。

番外編ではポルシェの対向6発。これは完全に別格でしょう。
試乗させてもらったのは02年頃と思います。

« 新緑道へ | トップページ | A1の記事の載ってる »