« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月28日 (木)

高回転でのガー音の件

A1、シフトアップ前、ギヤが噛まず、ガー音が発生した。
と、先般書いたが、昨夜また発生。
前回はDの1速の時だったが、今回はMの1速、
5千回転時。2秒くらいでしょうか、ガーーーー、と。
クラッチが上手く切れていないのにアップしようとしてるのか。
Sトロのプログラミング不良と思いますがどうなんでしょう。

Dsc_0736

Mモードで1速でも、浅い踏み込みでは、5千くらいで
自動的に2速に上がってしまいます。べた踏みだとレッド手前
6千まできれいに吹ける。で、ガーー音発生、と。
代わった、新しい営業さんに連絡、7月3日入院となりました。
代車はA3の予定です。
場合によってはミッション交換になる、と。大仕事ですね。

2018年6月27日 (水)

銀行にて ポルシェ談

昨日無事売買を終えました。
打合せ終わり、着金待ちまでの約30分間雑談。
全8名。ビジネスの話もひと段落したので、私が売り主の
強面社長に言った。
「車は、お好きですか?」
目を輝かせて
「好きですよぉ~」。
トシ40過ぎ、好きでない訳がないと匂いがしたのだ。
何か言おうとしたが制して私は応えた。
「今日来て頂いてるX商事の社長さん、日本ポルシェクラブの
 元会長さんなんですよ^^」
「えええー!」
強面ビックリ。居ずまいを正しX社長に訊く。
「じゃあ、もちろん、ポルシェをお持ち?でらっしゃる?」
「はい」
「なにを・・・」
「えー、こちら(銀行の近くの住まい)には3台、
 向う(X市)にも3台あります」
「ひょえ~~~」
近くのは356!(63年製!)、911ターボ、
カイエン。X市のは40前の息子さんが乗ってる、
やはり911他。
羨ましい限りです。
直後、着金確認も済み、強面は棒を飲んだような顔
のまま帰って行かれました。
徒歩で来て頂いてる元会長に別れ際挨拶。
「お陰様で無事済みました、ちょっとしたら、いっぱい、
 やりませんか?こないだ、息子さんともお話したんですよ」
「いいですねえ。
 今日、良かったら、ターボ、乗っていきますか?」
遠慮させて頂きました。

2018年6月25日 (月)

ノーマルのワイパーに

戻したA1、土曜雨の帰宅時、見事にビビリ無しでした。
どうしてでしょうか。
原因で考えられるのは、
シレンシオは、運転席側だけだったので、左右共に
替えないとだめってことなんでしょうかね。
土曜夜は、しっかりした降り具合でした。
ガラスが馴染んで来たってこともあるんでしょうね。

Img_20180624_081811

日曜は朝からジョギング。西の雲が切れてたので晴れるかと
思いきや、結局2H中、ずっと雨でした。
前回のひざ痛で懲りた為、今回は5キロ地点で帰途へ。

Img_20180624_122233

帰ってから晴れたんで、洗車~自宅風呂の窓の修理~
リビングダイニンング床の清掃~空気清浄機の清掃等続き、
一息入れようとしたら、次男に百均に連れてけと。
なんだか知らんが二人で大笑いして買い物しました。
何がおかしいのか、細かく書けませんが、とにかく、ヒーっと
笑っちゃうんです。ゲラゲラじゃなく、息ができないような

笑い。行動の全てが奇想天外なんですね。

Img_20180624_220028
この面も2個、持ってるんです。意味ないでしょう?





2018年6月21日 (木)

ワイパービビリの件

酷いんですよ~A1。
運転席だけ、BMで使ってたシレンシオに替え、当初は
良かったんですが、先週位からおかしくなって、
昨日の雨ではそれはそれはひどいビビリでした。もし
タクシーだったら運転手にひどくありません?って
言っちゃいます。
で、また、ノーマルに戻しました。助手席も替えないとだめなのかなあ。
でもこれで直ったらどういうことなんでしょうね。

Photo


530キロ走って満タン。燃費また13ジャスでした。

2018年6月18日 (月)

日曜朝も走ったんですが、、

目的の公園までの行き、途中で膝が痛くなっちゃって、
困りました。
帰路の10キロは、徒歩でした。

5

目的地まで残り1キロの表示の地点で
左ひざが痛くなってきたんですね。歩くのは大丈夫。が走ると
痛い。
でもせっかくだし着いたらゆっくりすれば治るかとも思ったが、
痛みは増すばかり。

7

これはマズイと着いてストレッチして少々休みましたが、
状況変わらず、しょうがない、帰路は歩きか、と。

3

ヨロヨロとなんとか9時に帰宅。往復3hでした。
10キロって長いです。ややうんざりでしたけど、
それでも良い景色や豪邸街を選んでとぼとぼ歩くと、
早朝でもあるし、それはそれなりに清々しくて
良かったと、今は思います。
辛かったけど!

Photo

原因は前夜21時ごろに次男(中1)とバトミントンに励んだ
こと。1hでしたけど、踏み込みの左足が痛いってのは、
それなんでしょう。もう勝てなくなっちゃいました。
今日は痛みも引けて、大丈夫です。

2018年6月16日 (土)

A1の記事の載ってる

ルボラン誌を家で探した。
1.4のはあるけど、1.0のが無かった。
代わりにQ2(1.0)vsミニクーパー(1.5)、
福野礼一郎さんの比較試乗記のがあった。共通点は3発エンジン。
相変わらず読んで面白い福野さん、BMの新5を酷評、
これもいいのかなあと心配してしまうほど、またミニも
こき下ろしている。
乗り心地が酷い、エンジンの面白みがない、つまらないトルコン
等など。特に乗り味に関しては、後席だけでなく、前席も
「乗ってられない」とまで書いてらっしゃる。
反しQ2については、1.0の3気筒エンジンをはじめとし、
Sトロもべた褒め。
ここのところのアウディは良い車を作ってると思う、など、
とーってもうれしいこと、書いてくださってる。
私、こんなとこも好きですよ。

Img_20180527_075340

写真中央、オイルレベゲージの入口、きれいなアルミ
削り出しです。ちゃーんと分かってて、作る。
憎いね!

昨日も回して帰りましたよ~
パワーを使い切れるって、こんな楽しいことだったんですね。

2018年6月12日 (火)

エーイチ君497キロ走って満タン

燃費13ジャスだった。
エアコン多用でこの数値、まずまずでしょうか。
今日は仕事で2h、40キロほど走って来ました。
帰路、ファミレスから合流でフルスロットルくれたら
レッド手前でガガガーっといや~な音(大)。
1→2速のギヤチェン時のミッションと思う。
大好きなDSGではありますが、心配。再発したら見てもらおう。
走って楽しいエーイチ君、エンジン自体ももちろん楽しい。
レッドは6千から。ノーマルモードだとべた踏みで
6千でシフトアップ。ツインカムのバルブの音まで聞こえて
くるようで、小気味良い。そこそこストレス無しに
フケてはくれますが、4千ちょいでシフトアップした方が
加速自体は良いものが得られます。
ひょっとして楽しいエンジンってことだと、過去所有の
ベスト3には入ります。やっぱエンジンってキモです。

過去好きなエンジンベストは
1.トゥーラン1.4の直4スーパーチャージャー&ターボ
2.アウディA1
3.マークⅡ86年のツインカム24(直6NA)
トゥーランのエンジンは緻密で精巧に作られた感が音や
振動でよく伝わって来ました。とにかく回して楽しく、
キップ2回、事故も1回、危うく免許を失うところでした。
トヨタの直6ツインカム24も大好きでした。レッドまで
きれいにフケる。トルク感はうすいですが、エンジンの回り具合
と、バルブの踊る音が美しかった。180出してもまだまだ
加速しようとしてましたよ。ヤマハ製でしたね。燃費も良かった。
BMのディーゼルは音、振動はそれはそれは酷い物ですが、
あり余るトルクと低燃費で、これは数カ月は乗ってみないと
良さが分かって来ないと思います。私はアウディでディーゼルを
出すのならまた考え直すかもしれません。
プリウスはダルいですが、よく作られたエンジンと思います。
もっと低速を厚くしたら乗り易いのにと思う。でもそうすると
燃費が落ちるんですね。

番外編ではポルシェの対向6発。これは完全に別格でしょう。
試乗させてもらったのは02年頃と思います。

2018年6月11日 (月)

新緑道へ

180610_4

日曜朝はいつものようにジョギングをと思ったんですが、
予報は雨。が、降りそうで降らないんです。
で、「スポーツジム 車で行って チャリをこぐ」
に倣って、A4で20分かけ行った緑道、ちょこっと走りました。

180610

この沼の奥、怖くて行けませんでした。雨降りそう、を
言い訳にして退散。いい歳して情けないですね。

1806

緑道とはいいつつ、その実、墓地なんです。とても広い。

180611

良く整備されてて、駐車場も勝手に使わせてもらったけど、
よかったのかな??
先週の日曜はジョギングで来ようと思いましたが、道、
迷っちゃったんです。もう10キロ近く走っててへとへと。
朝8時前、道に佇んでいる老人に聞きました。即答しない、
しばし私を舐めまわして見て
「あっちから、来たの?」
「そうです。。でも、あっち、でしたか?」
「そう、あっちだ」
要は私が来た方のもっと奥の奥にあった、と。
そっからの説明が長かった。この道に並行してる西の方の
道をずっと行って南の方に行って10分くらい行くといや
あんたは走るんだから5分くらいか、左に分かるような
公園みたいのがあるからまずそっちを目指して・・・
「いやあ、だいぶ遠くから来てますから、、、  
 今日は諦めます^^;」
「そうか、そうだな^^」
きっと元はお偉い方だったんでしょうね。
話し足りなかったようでした。

Photo_2

ご紹介忘れてました。次男です。

2018年6月 9日 (土)

当時夕日ビールと揶揄され

じり貧だったアサヒビールを
スーパードライの大ヒットと共に再生させた当時社長樋口廣太郎氏
が後、社長交代で、当時副社長だった瀧澤氏を指名、
社長室に呼びつけ、
次期社長になってもらいたいと告げた。
ありがとうございますがんばります、と瀧澤氏は応じた。が、
席に戻るとすぐ樋口社長から内線がかかってきた。
「こういう時は一晩考えさせてください、っていうのが礼儀だ!」
と叱られたという。

次男(中1)、4月から新しい学校行きはじめたとたん、まず
財布を無くした。ケーサツに届いてた。
翌週、体操着を無くす。1回も着てないもの。登校前、
たぶん駅のキヨスク横だ。今は浮浪者に着られている
ことと思う。ちなみに名前付き(大)だ。
今月になり夏服に変わったとたん、サマーセーターを
無くした。
これはバス会社に電話したら名前付きで届いてます、とのことで、
ママが電車バスを利用して取りに行ってる。
新生活、登下校だけでいっぱいいっぱいなんで
ありましょう。余裕というものがない。

先の体操着の件は、実は朝、送り届けた駅から電話をしてきた
のだ。
「ス、スイカが、無いんだ・・・」
その時既に鞄の中身を全てキヨスク横にぶちまけ、探していた
らしい。
「ポッケに入れるの、見てたけど?」
ママにそういわれ探ると、あったようだ。基本中の基本の
ポジションを探っていない。
そっからぶちまけた荷物を、体育着だけ入れ忘れ、電車に
飛び乗ってるっていう経緯なわけであります。
生徒手帳も無くなった。これは翌朝義母が回し終えた後の
洗濯機の中からボロボロになったのを拾い上げている。再発行
してもらった。今年2人目だったらしい。
昨日は学校の高尾山の登山会だった。登山口の現地集合現地解散
なのだ。
往きはいいが、帰り。電車で友達らとガハガハ話していると、
気付けば全く知らない大都会駅でバイバイされ、
行きかうサラリーマンらにボコボコにされ全身真っ青。
「わっかんないー」とクロちゃん風の涙声でママに電話、
救済を求める。1時間かけ電車で迎えにいったようです。

彼は大会社の社長になれると、思いますか!

2018年6月 1日 (金)

A1、慣らしを終え

気兼ねなく回すようにしてます。ですが、
回したからといって速いわけでもありませんね、当たり前
ですけど、所詮1千cc、4千以上はエンジンがうなるだけ、
加速は強まりません。
むしろ普通の、街中での加速自体が、なんだかしんないが
楽しい。し、登りの3~4千回転のトルクも子気味良い。
信号の発進の都度、スッスッと継ぎ目なしにシフトアップ
するSトロ、それはくどいように書いてるが、大好きであります。
そして毎朝のこと、T大橋を渡るとき、5キロ先までの
所要時間(VICS情報)をきちんと受信してくれる。
これが出てくれるか否かが大切で、直後の信号で裏道に
抜けるかどうかの瀬戸際なんですね。
BMは稀にしか受信してくれませんでしたから。アウディは
A1、A4、S3全て、100%受信します。
そしてこの小ささなのにエレガントに走る乗り心地。

Img_20180520_164322

ひと月ほど前でしょうか、BMの営業さんから電話あり。辞める
ことになった、と。
なかなか若いのにできた人だった(過去の営業さんで一番
だったかも)し、とても残念。と思っていた矢先、こんどは
アウディのハードボイルド営業からメール。掲題に
「ご挨拶」
とある。眉をひそめたところ、本文見てびっくり
「辞めることになったぜ」と。
この業界って転職が多いんですね。

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »