« リアワイパー、エアコンフィルター交換 | トップページ | 地球代表 »

2017年8月19日 (土)

DCTとミッション

ルーテシアRSはしかし楽しい車だった。

スポーツに思いっきり振ってるのに、乗り味に不快さが無い。
回頭性の高さ、エンジンフィール共に文句なし。
実は、毎朝すれ違ってるんですよ、黄色のRSと。快音出してるし
気になってしかたがありません。
少し気になったのは、DCTのでき。そう早くなかったような
気がしないでもありません。ドイツ車ほど高度には作られてないのか。。
先だって近くで、ポルシェケイマンのマフラー変えてるやつのフル加速
(ゼロスタート)を見たんです。その音が良かった!
排気音というより、ギヤの継ぎ目ですね、が、無い。これは車好きは
たまらんです。

でもDCTばかりでなく、ミッションも頑張ってるってご存じですか。
たとえばBMのM。ミッションなのにシフトダウンで回転合わせを自動で
やってのけます。
クラッチ踏んで3→2にギヤダウンする、と、瞬時にエンジンがブリッピング
してくれ、回転をピタリ合わせます。
これまではヒールアンドトゥって高度なワザが必要だったわけですけど、
それを車側でやっちゃうという、なんとも夢のような機能。
もちろん自分でやりたいという人はオフにもできる。
ちなみにギアアップの際も回転の落ち込みも少なくさせてるらしいですね。
車はどんどん進化する。伴って欲しい車もどんどん出てきます。
実に悩ましいが、でもこういう記事を思い出して(いまだに泣きます)
そんな、楽しみばかり追い続けても、ダメですよね。
 

« リアワイパー、エアコンフィルター交換 | トップページ | 地球代表 »