« 今日仏滅? | トップページ | デッドニング »

2017年4月22日 (土)

320d満タン

燃費13.8だった。
遠出は無かったし、通勤&仕事のみなのに、優秀。
満タン燃費過去最高は15.7で、これは大山に5名乗車往復の
約100キロと、熱川往復(行きは一人、帰りは3名)が含まれる。
他に通勤などの300キロも入ってるので、
それらを除いた遠出分だけざっくり計算してみる。
341.1÷13.8=24.7
52.81-24.7=28.11
500÷28.11=17.8
ということでほぼ18という好データが出てくる。
とはいえこの18、熱川への往路の早川から先、目的地付近まで
うんざりするほどの渋滞続きだったので、
それらが無ければ20はいってたんではないか。

Img_20170226_094001

ディーゼルのトルク感ある加速は、背中を極上のマッサージチェアで
押されているようで、とにかく気持ちが良く、官能的ですらあります。
たまにA4に乗ると、同等の加速を得るにはより深く踏み込まないと
ならず、DSGシフトダウンにかかる、ほんのコンマ何秒にもかかわらず、
もどかしく感じ、さらに言えばそのあとの加速はターボが効いてしまって
ドッカンに近い、期待以上のものが得られてしまうわけで、
あわててアクセルを戻す次第。
欲しい加速感がビンゴでいつでも得られるということは排気量で
いくと、4リッター級のエンジンが必要。そこを軽油でやってのけて
しまうというこの経済性。

10年前、4年間乗ってたコルトのデータを見てみた。3万キロ走った
通算燃費は12.06だった。軽油で済む320dは
3割はガス代が安く済んでる勘定だ。
この車で遠出をしたいが、付き合ってくれる次男(小6)は
BMの乗り心地が硬くて嫌だと。アウディならいいよと言ってくれた。

« 今日仏滅? | トップページ | デッドニング »