« 突然ですがスキーに | トップページ | バルコニー整理 »

2017年2月10日 (金)

スキーウエア

長男(中3)のスキーレンタル(板、ブーツ、ストック)は
一泊二日で6,600円くらいだった。次男(小5)は長男のおさがり。
スキーはやっぱ楽しかったなあ。もしかして一番好きなスポーツかも
しれない。
圧雪されたバーンを朝一で滑るのは、ドライバーで真芯を食った以上に
爽快である。

でも共に道具にこだわらないのが私流。ここが車と違うところか。
板は14年2月に買ったアトミック、2千円!で、ビンディング
入れて1万7千円だった。御茶ノ水ロンドン。混んだ店内で店員が
来てくれないから天井に向かってすいませーん!と絶叫したら
慌てて応対してくれた。狂人と思われたようだ。

その時にストックをヴィクトリアでポイント使って3千円。これは
シナノの細くていいやつだ。

ブーツは07年3月にラング。3~4万か。ラングはずっと
履きたいと思ってて、今もタイトな閉め具合が変わらずでうれしい。
が、もう10年履いてるんだな。
ウエア、こと上着においては遥か昔で長男が乳母車の頃、
つまり01~02年であって、今年で15年も着てることになる。
外ベストがきれいな白だったが黄ばみと汚れが合算されレトロな
表現しようのない色に変わっている。他人が見たらボロでしかない。
ついでに世田谷公園の焚き火の煙を3hほど(数回)浴びているので、
妙な臭いも発している。クリーニングに出したことはない。

パンツは12年1月にデサント。1.2万円だった。穴が空いてる。
でも上着はいくらなんでもまずいなあ。ダボダボだし。
ブログ見ると、ラングの購入時トチ狂ってた。恥ずかしい。
自分は27が欲しかったのだが、店員は25.5にしなさいと譲らない。
履くと踵から指先までパツンパツン。
競技用ならまだしも、ラグジュアリータイプのだし、基礎の大会に
出る訳でもなし、無論、使途もラグジュアリー。ましてや冷え性なんで
厚い靴下と、靴底にウールを敷かねばならない。それらを
鑑みて自分なりに27に妥協した。のに、バツンバツンに強制される
筋合いは無い。痛くなったら誰が責任をとってくれるのだ。
数日前BSでアルペン男子SGLをライブ放送してた。表彰台で
勝者のきれいなブルーのウエアが目に刺さった。とてもとても
きれいだった。録画して何度も見た。

前段長くなりましたが、ウエア、買ってしまいました。

Img_20170210_150309

去年のだからかわからんが10%引いてくれた。きっと還暦になっても
着てるな。

« 突然ですがスキーに | トップページ | バルコニー整理 »