« ジョギングで | トップページ | 代車も異音 »

2016年10月27日 (木)

異音対策で入院

昨夜、320dを預けてきました。二泊三日の予定ですので
金曜夜、引き取り。
昨夜、整備の方を助手席に乗せ、異音チェックで30分ほど走行。
ほとんど出ない(汗
2名乗車になるわけで重くなってサスが柔になったことからと思います。
実際長男(中3)や妻に確認で助手席に乗ってもらっての試走
でも、あまり発しないんす。それは事前に伝えてあって、
整備の方も頷いてました。
でも、経験値から、概ね要因は掴めまてます、と。
私が既に施した箇所、内容を伝えると
「オーナー様でそこまでやってる方はいらっしゃいません!」。
他の車の苦情率は、と聞くとこれはクチが重く、言葉を濁してたことから
結構出てるんだと思います。
「これからは是非私どもへ全部やらせてください!」。
頼りにしてます。。

Img_20161026_1908111


で、代車は、同じ320d。のラグジュアリーです。年式も一緒で
まだ1千キロしか走ってないド新車。
ハンドリングと乗り味がボケボケ。。なんかシャキッとしない
んです。グレードとしてはコンフォートにふったものですが、
なんでなんだろう。ちなみにタイヤは同じポテンザS001で、
サイズは1インチダウンのもの。
うちのA4と比べると氷上を滑っているような透明感の強い乗り味に対し、
BMはがさつなでこぼこ道を走っているかのよう。極端な例え
ですが、エレガントさは100対50くらいの差があります。
唯一同点と思えるのはレザーシートのでき位のもので、
乗り味は重複しますが、A4比だと商業車に近いとすら思える。
ディーゼルはトルクや好燃費が大きな利点になってますが、ただの
320iとなると、その存在価値に大きな疑問符を付けちゃいます。

« ジョギングで | トップページ | 代車も異音 »