« 奥歯に物が挟まる | トップページ | 猫対策 »

2016年5月 9日 (月)

連休中は

家のいろいろ修繕に時間を費やした。
といっても半分以上は仕事で出だったので、とにかく休む間が無かった。

1.居間扉の建て付け調整
扉の上部が枠に当たって、開閉時にバタンバタンとうるさい。
丁番を直さないといけなくて「丁番おこし」というのも
売られてい、それを使えばイッパツだが、その為に買うのもなんだから
マイナスドライバー、ハンマーなどを駆使し自力でやった。
ずっと直したいと2年ほど思い続けてきた。完治。感無量。

2.風呂天窓清掃
外と中からと両方行った。脚立で全身ずぶ濡れだったし
大変だった。足を滑らせたらとんでもないことになってしまう。
きれいにはなったが褒めてくれたのは義母だけで、他は「ふうん・・・」
と焦点の合わない目で見ただけで、効果を評価しない。失った時間+労力
に対するパフォーマンスはとても低いものだった。雨が降ればまた
汚れるし後悔している。コーティングまですればよかったか。

3.バルコニー床清掃
バカっ広いバルコニーの北側は苔が生えまくっていて、スコップ、
シャベルで取りまくった。
45リッターのゴミ袋いっぱいになるほど集まった。これは妻にも
褒められた。
苔は不燃ごみか可燃ごみか分からないので、憂さ晴らしもあって
裏庭にどさっと捨てた。土に帰るだろう。

4.潤滑剤塗布
家じゅうのいろんなとこに、シリコンスプレーを塗布しまくった。
扉丁番、接合部。サッシ、網戸のレールの類。引き出しの
レール部などなど、途中から止まらなくなって、スプレー
を持って走り回る姿は殺虫剤を持ってゴキブリを追う人そのものだった。

5.風呂鏡コーティング
曇ってハナシにならなかった。ので、下地処理後、親水剤を。
これは素晴らしく、全く曇らない。安全、快適に髭剃りができるように
なった。モチはまだ分からないので、後日詳細を紹介します。

風呂のてっぺい石も掃除したが、これは一度にやるのは
身体が持たないことが途中でわかり、床だけで終えた。
他に次男の傘修理、

2016050515010000

コタツ足修理、

Dscn0311

リビング日除けの再調整等などいろいろ大変
なんであります。

« 奥歯に物が挟まる | トップページ | 猫対策 »