« 自首と出頭は違う | トップページ | 鏡曇り止め »

2015年11月21日 (土)

自首、出頭の違い(2)

先ほど違いを投稿しましたけど、法律事務所の書き方は
また違って、こうなってました。
http://www.t-nakamura-law.com/case/case12.html
以下コピペ原文のまま。
最初に,自首と出頭の違いから説明しましょう。
自首とは犯人が誰であるか分からない段階で,自分が犯人であると
名乗り出る場合であり,刑法で任意的に減軽されることが
規定されています。
これに対し,出頭というのは,既に犯人が誰であるかが警察に
分かっている段階で,警察に出向くことをいいます。
これは特別な減軽事由とはなっていません。 もっとも,
自首ほどではありませんが,情状において,有利に斟酌されます。
以上コピペ終わり

これに依ると、昨日のNHKアナウンサーは間違っていなかった
ということになります。
私は元NHKアナウンサーの池上彰さんから先の投稿のように
聞いておりましたけど、どちらが正解なんでしょうかね。
でも法律事務所の書いた定義はあやふやですね。だって
刑減免の考え方が。。。
ま、どうでもいいことなんで、やめときます。

« 自首と出頭は違う | トップページ | 鏡曇り止め »