« Rヴァリアント | トップページ | リフレクションズ »

2015年6月11日 (木)

アイドリングストップ

昨日ちょいとプリウスですっ飛ばして走ってみた。

「これで、何か不足でも??」

と言われた。
所詮都内近郊ばかりなわけでありますから、
Rなんて、マジ豚に真珠ですね。で、帰宅時の燃費も21!

プリウスもパワーモードにすれば、そこそこ速いんです。
官能性は皆無ですが^^;
ま、そこなんですよね。飛ばして楽しいか、ヨロコビがあるか。。。

クワトロに久々に乗ったら、あれ、こんな硬かったっけ?
ゴツゴツ感あるし、悪路では車体も結構揺れます。エナペの
プリウスの方が、優秀。猫足度からすれば、クワトロは負けてるかも
しれません。しかしハーシュが違う。
やっぱアウディはいなし方が上手い。たとえエナペ履こうとも、
そこは所詮プリウスですね。ガツンと突き上げ感は、あります。
そして、静粛性。
プリウスもいろいろ施しましたが、やっぱクワトロには勝てないんですね。
ガラスの厚さ一つとっても違うし、しみじみ思いました。
燃料系も、残りわずか。まだ350キロしか走ってないんです。
プリウスなら半分ですよ。

とはいえ、先進性と優雅さを持ったクワトロにも「昭和」を感じる
ところが。
アイドリングストップです。
やっぱ信号待ちでいちいちエンジン止まる、かけるを繰り返すのは
うんざり。んじゃストップをオフにすればと思いますけど、
だとなんか無駄な感じがして。
もう一台がプリウスだからと思うんですが。

かみさんの後部に乗った時(私飲酒)なんか、止めたりかけたりの
繰り返し、多すぎて、壊れちゃうんじゃないかと心配した。
手を伸ばしてストップをオフにしようかと思いましたが面倒だし。

最新の車は、エンジンかける音、振動が分かりづらいように
なってます。友人の最新ハリアー運転した時も思いました。
更に、マツダがウリにしてるのも、素晴らしいものがあります。
エンジン止まる時、シリンダーを、次かかり易い位置に止めとく
んです。だから再始動時、バッテリーはほとんど使わないし、
無論、ガスも食わない。
従来は5秒アイドリングストップしないと、再始動のガス量に見合わない
とされてましたがね。
重複しますが、素晴らしい技術です。

でもハイブリッドに乗ると、やっぱ、これは抜けないでしょうと
強く思います。
EVで静かに滑るように走れるのは、秀逸です。

2015060713580000

« Rヴァリアント | トップページ | リフレクションズ »