« 言えない | トップページ | 沼津港へ »

2015年1月 8日 (木)

ダイソン不良

ダイソンの掃除機、手元のスイッチで動かなくなったことを
年末投稿しました。(本体のスイッチはOK)
近所の小島に持っていったところ、メーカーに見積もり依頼を
かける、と。ところがダイソンは6千円!かかるってんですね。
修理じゃないですよ、調査費用ということで。つまり、修理費が
例えば1万円かかるってことだと、計1.6万ということ。
また、じゃあキャンセルでってことでも、6千円は払ってもらう、
ということです。

昨日、返事が来ました。ビックリです。修理費3.6万!
つまり計4.2万!アホか。
ばからしいんで、キャンセルしました。
そもそもダイソンって、何がいいんでしょう。吸引力が変わらない
ってウリにしてますけど、そんなの、うちはまめに捨ててます
から、ヘッドの性能が良ければいいわけです。
このダイソンは8年くらい使ってる。けど、実家の東芝は17年、
おうちのもう一台日立は18年!使ってます。全然壊れない。

ちなみに不良の原因ですけど、スイッチ及び、スイッチ~モーター間
で不良が認められ、それらを交換、ということ。
アホくさ。

ちょっとうれしかったのは、コタツ。
清掃をバッチリやったおかげで、効きが強くなり、逆にオフになる
機会が増えたようです。
昨日義母から
「よく切れちゃうのよ」
と故障の申告をうけましたが、違います、よく暖まるように
なったということです。「強」寄りにすれば切れる頻度は少なく
なります。
ダイソンもダメもとで徹底分解してみようと思います。

« 言えない | トップページ | 沼津港へ »