« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月26日 (月)

ダイソン修理

結果、ダメでした。
手元のスイッチが効かない件です。

2015012510110000

先端にLEDがあって押すと点くはず(Ⅱの右)、が、点きません。
ということは、電気が通ってないということ。

2015012510300000

で、はんだ付けです。

でもどうやってもだめですた。
このプリント基板を替えれば直るはずです。見積もりは
修理費3.6万+調査費6千円でしたけど、信じられません。
作業は10分で済むでしょうから、部品代と合わせ、いいとこ2万でしょう。
利益見込んだって半額以下ですよ。
そもそも国産品じゃこんなとこ絶対壊れないし。
ダイソンはもう買いません。

先週末投稿のSEKAI NO OWARI「銀河街の悪夢」ですが、
気に入ってしまってアルバム買っちゃいました。
銀河街は泣けて泣けて。でもそれは鉄拳さんの
パラマンとセットでですね。
「行ってきます」
「ただいま」
顔を手で覆ってわんわん泣きました(マジ)。

2015年1月24日 (土)

「銀河街の悪夢」

https://www.youtube.com/watch?v=_-u8MxXRnss

曲もいいし、鉄拳さんのパラマンもいい。
なんだか泣けちゃいました。

2015年1月20日 (火)

ガラス傷対応

Nec_0003

研磨剤は粉末なんで、添付の小さじ10杯に、水5mlで
調合します。計量スポイト、容器、専用スポンジも付いてました。

Nec_0004

磨くこと30分。
傷はだいぶ薄くなりました。

Nec_0009

日曜朝から施工。前日の土曜も30分ほどやりましたが
それだけでは効果薄だったんです。
完璧に落とすにはポリッシャーが必要かな。もしくはもっと
ガッツ入れてやるか。。。
説明書にも「手磨きでチャレンジの方は・・・」
と注釈があります。大変だぜってことです。

傷作った原因は、シングルポリッシャーで磨いてしまった
ことです。しかもウレタンバフ。この組み合わせが良くなかった!
コンパウンドはウルトラフィーナの仕上げ用でしたから、
そのせいではなかったと思います。
ガラス専用のバフで、ダブルアクションポリッシャーで
磨けば、傷は作られなかったでしょう。いい勉強になりました。

しかし、ということは、ボディーの磨きもいっしょなんですね、
シビアなガラスで分かる傷は、ボディーでは、濃い色の車
で、オーロラが出ることで一目瞭然かと。ベン子はコーティング剤を
塗布することで誤魔化せましたけどね。

今日のとこは、日中はほとんど分からない程度にはなってます。
夜ですね。対向車のライトがギラギラと拡散します。ま、
危ない程度は脱しましたけど。
どうしてまあこう仕事作っちゃうんでしょうかねえ。おバカです。

2015年1月16日 (金)

プリウスFガラス傷

私としたことが、大失敗であります。フロントガラスを
ポリッシャーで磨いてしまいましたorz

雨滴感知ワイパーの具合がどうにもイラついてならないので
撥水コートをしちゃったんですね、ところがそれ、モチが悪く、
ギラつきが半端じゃない。で、再施工したのですが、それでも
もたなくて、、、
ブチ切れまして、ポリッシャーで磨いてしまった次第です。
想像に難くなく、傷だらけになってしまいました。

撥水剤は完璧に落ちましたけど、本末転倒です。
で、購入しました。傷落とし剤です。

Nec_0003

粉末で、水と合わせ使い、ガラスを磨き上げるもの。

Nec_0005

ネットで込み込み2,600円くらいでした。
施工結果はまた後日。ダブルアクションを持ってないので
手磨きでチャレンジします。

今は夜のギラつきがすんごいことになっています。傷だらけなので
対向車のライトが全部キラキラで窓に拡散しちゃうんです。
危ないったらありゃしません。昼や雨天は大丈夫なんですけどね。
晴れの夜はダメ。
でも傷持ちの方って多いようですね。この薬剤で完治した方の
書き込みに触発されました。

2015年1月14日 (水)

沼津港へ

連休は日帰りで沼津港へ。

Nec_0033

カニが美味かった!
往復はクワトロ。やっぱいい車です。

Nec_0037

温泉浸かって帰りました。
往路は空いてたものの、帰路は
連休最終日だったので渋滞が怖かったから
箱根越えして小田厚、厚木から東名で。けど厚木からも
東名は混んでて、横浜町田まで断続渋滞だった。11キロ、
往路2hに対し、帰路は2.5hかかった。

バトミントン好きの次男(小3)は沼津港でもやろうやろうと
うるさかった。いいんだが危険である。シャトル取る為に
私が海に落ちるのを期待しているのだ。言うと図星だった
ようで、助けてあげるから、と哀願してきたが、ママに

「パパは真剣に落ちるから!」

と叱られブルーになっていた。代わりにソフトクリームを
要請されたので買いに行った。
並んでいると、写真撮ってくれませんか、と、キャリーパミュパミュ
みたいな女の子から言われた。苦手なスマホだった。
ガラケーの私にはわからんので、どこを押すか聞いたら
ここですと白いアイコンを示された。
カメラの向こうには同じような女の子が6~7人いた。
不安なのだろう、頼む相手を間違えた、と、皆神妙な顔を
している。
チーズ、と言おうと思ったがナンなので、そのまま、はい!
とだけ言ってシャッタースイッチを押し続けた。
13枚も連写してしまった。
皆眉間に皺を寄せていた。

「すいません!、もう一枚撮らせてください!」

とリトライした時は全員見事な笑顔に変わっていた。
私もそろそろスマホにしたほうがいいのかな。

2015年1月 8日 (木)

ダイソン不良

ダイソンの掃除機、手元のスイッチで動かなくなったことを
年末投稿しました。(本体のスイッチはOK)
近所の小島に持っていったところ、メーカーに見積もり依頼を
かける、と。ところがダイソンは6千円!かかるってんですね。
修理じゃないですよ、調査費用ということで。つまり、修理費が
例えば1万円かかるってことだと、計1.6万ということ。
また、じゃあキャンセルでってことでも、6千円は払ってもらう、
ということです。

昨日、返事が来ました。ビックリです。修理費3.6万!
つまり計4.2万!アホか。
ばからしいんで、キャンセルしました。
そもそもダイソンって、何がいいんでしょう。吸引力が変わらない
ってウリにしてますけど、そんなの、うちはまめに捨ててます
から、ヘッドの性能が良ければいいわけです。
このダイソンは8年くらい使ってる。けど、実家の東芝は17年、
おうちのもう一台日立は18年!使ってます。全然壊れない。

ちなみに不良の原因ですけど、スイッチ及び、スイッチ~モーター間
で不良が認められ、それらを交換、ということ。
アホくさ。

ちょっとうれしかったのは、コタツ。
清掃をバッチリやったおかげで、効きが強くなり、逆にオフになる
機会が増えたようです。
昨日義母から
「よく切れちゃうのよ」
と故障の申告をうけましたが、違います、よく暖まるように
なったということです。「強」寄りにすれば切れる頻度は少なく
なります。
ダイソンもダメもとで徹底分解してみようと思います。

2015年1月 7日 (水)

言えない

クレームの類ですね。私、弱いんです。
新春に靴を買いました。が、左足だけ、足首のところが
どうしても痛い。右しか試着しなかったんですね(後悔)。
よくよく見るとリードのベロがズレて縫製されてました。慣れれば
平気だろうかと考えてましたが、お正月で来てた義姉が見ると
なんで交換してもらわないの、と

「私なら電話して取り置きしといてくれと言う」

ってんですね。妻も無論同意で、言えない私に代わって
すぐ受話器を上げてました。

Nec_0002

クワトロですが、9月の点検の折、

「リモコンの電池も替えときました^^」

ってうれしかったんですけど、すぐに電池切れのサイン。

http://stars-doors.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/post-ffff.html

リモコン内の電池の接点に問題があるのではと
思ってましたが、再装着を3度ほど試みても、まだ出る。

煩わしいんで12月、自分で買って替えました。表示は出なく
なりました。
これも言えなかった。小心者です。

靴には後日談ありまして。。。
交換してもらって痛くなくなりましたが、翌日、コタツ修理の折
左足小指をタンスの角にぶつけてしまいまして。
骨にヒビでも入ったのか、痛くて。で、まだ硬い靴、履けないで
います。
しばらく履けないでしょうね。って、ブーツなんですよ。
履けるのは春先でしょうかorz

2015年1月 5日 (月)

コタツ修理

新年あけましておめでとうございます。
皆様良い年を迎えられましたでしょうか。
私は美味いものをたらふく食った上、ホノルルシーズや
ゴディバのチョコ、クッキーあたり(全てもらいもん)を
ガバガバ食って、デブ正月となってしまった。

食っちゃ寝ばかりではとコタツ修理。

Nec_0006

ブーンと異音(大)を発するようになってしまったのだ。

Nec_0010

バラしてファンを清掃。埃の付着が多かったのが原因。

Nec_0012

この強弱のツマミは折れてしまったので、ストローを切ったのを
ボンドで付け使っている。

Nec_0009

得意の「ネジ」はこうして箱に部位ごとにまとめておくが
足をぶつけた折バラバラになってしまい、結果、どこにどれを
使ったか分からなくなってしまう。
ちなみに表面のパネルのネジ4つは、3つが不揃いだった。
誰が見るわけでもないし、いいのだ。
組み上げてスイッチを入れると、無音。BGMに浜田省吾を用意
した実に有意義な1Hの作業だった。しかしネジが一本残っていたので
またバラし組み直した。少しイラついた。

こうして直していけばなんのことはない、ずっと使える。
こいつはなんと1982年のだから32年選手!なのだ。
「古いから買い換えよう」
と妻は言うが、壊れたなら分かるが、古いだけで替える慣習は
私には、ない。ちなみに服もボロボロになっても着る。
みすぼらしく見える場合、インで着る。まともなアウターは暑くても絶対
脱がない、これ鉄則である。カラオケで燃えて脱ぐ場合は要注意だ。

年末はいろいろ掃除もしたが、キッチンの換気扇、これだけは
なぜだろう、自分でやる気がしない。レンジフードを開け、中のファンの
ヒダや通風孔内も相当油だらけになってるだろうと気になっていた。
仕事でよくお願いする業者に話すと

「よろこんでやります!」

と。ところがいくらか聞くと

「たかぴーさんからお金をもらうわけにはいきません!」

と言うのでこれは困った。いやいや、ちゃんと払うから年内
お願いできないだろうかと言うと、

「年内はいっぱいでございます!」。

むうとうなった。断り方の見本のようだとあとで思った。
妻にその旨話すと、家に見知らぬ業者から飛び込みの電話営業
がよくあるらしい、その一業者が年内5,000円でやります!
ってんで、そちらへ頼んでしまった。ビカビカになって
とても助かった。
得手不得手ってあるんですね。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »