« また石か | トップページ | 尿がワインレッドなう »

2014年11月19日 (水)

健さん他界

残念ですm(__)m

サラリーマン時代の95年ごろ、当社へ親会社の銀行から
1名役員として天下って来ました。そのマツバラ氏、早速人脈を
使って、大きな商談を1件とってきました。私が担当になった。
マツバラ氏は役員ですから、私からすれば雲の上の存在。
ある日丸の内の地下街を歩いていると、浮浪者が段ボールで
いっぱい寝ていました。

「役者と乞食は一度やったらやめれねえって、言うよなあ」

そうおっしゃいました。私はおやと思い

「え~、乞食って、ラクなんですかね~」

と聞き返してしまう。氏はぷっと鼻で笑い、無言。
マツバラ氏と別れた後、同行の課長に叱責されました。

「役者は楽しいから止められない、乞食は這い上がれない
 ってことだ!」

何にも知らなかったんですね。若気の至りです。
健さんは座右の銘

「往く道は精進にして、忍びて終わり悔いなし」

に象徴されるように、役者としてもてはやされてはいましたが
そういうことを嫌った謙虚な姿勢に誰もが心惹かれていましたね。
追悼で放映される最初の映画は何でしょうか。
あなたへ、でしょうか、幸せの黄色いハンカチ、でしょうか、
駅、でしょうか。
ブラックレインは嫌いなんだよなあ。

« また石か | トップページ | 尿がワインレッドなう »