« プリウスコーティング(X1-8500) | トップページ | アウディ 左、ルーフ コーティング »

2014年4月11日 (金)

プリウス満タン、とコーティングのこと

燃費19.8だった。ワゴンセールような値だ。
20には届かなかったが、エコランはぜんぜんやってない。極寒期は
過ぎたからもうアイドリング地獄も無い。夏タイヤにもしたし、
燃費はどんどん上がってくことでしょう。ちなみにオンボードは
21.7でした。またトリップ710キロ中270キロはスタッドレス
でした。普通に710キロも走れるこの車、ほんとにすごいと思います。
(入ったのは35リッターでしかない)

プリウスには一昨日8500
http://crystalprocess.co.jp/gca1.htm
のコーティングをしたわけなんですが、なんだかいい感じです。
以前も書いたけど、膜厚感はマジ薄い。ツルスベも無いし、触った
感じでは普通に水洗い洗車した後と同じ感じです。
が、帯電性が弱い、と思うんです。
これ大事です。
だから埃が吸い付かないんですよ。昨日など仕事で都内を50キロ以上
走りましたが、風があって埃が舞いまくり、ですがボディは
きれいなままなんです。

それと使ったスポンジの硬化。二日目でカッチカチ。軽石みたいに
なりました。

また、薬剤の定着性が高い。
ガラスの一部にちょっとついてしまったのが、コンパウンドでないと
落ちないんです。
強い!

これら、今までいろいろ薬剤試しましたが
あり得ませんでした。断言できます。

実はアウディも施工後、家族でスキーに行ったのも、
きれいなままで帰ってきました。粉塵舞う中も走りましたけどね。

2014032215530001

これは帰る直前の宿で撮ったものですけど、きれいなままです。
施工はボンネットと右サイドのみなんで、やってない左とは汚れが
ちがいます。シルバーは分かりにくいですけどね。

持論だけど、ツルスベと帯電性は比例します。また、ツルスベ度が高い
と、膜も厚いと錯覚してしまう。

私がやってんのは荒療法です。
本当はきちんと密閉した空間で、空気もきれいにし、しかも
http://www5e.biglobe.ne.jp/~k9polish/
http://www.geocities.jp/atwhite7k/index.html
方々がお使いのようなクイックレイヤー(乾燥させる赤外線)や
エアガンももちろんもってない。から、プロから言わせれば冗談よせよ
ってなくらいなものでしょう。
でも、それでも普通の人には分からない。きっとプロじゃなけりゃ、
プロがやったものと思うはずです。ってか、下手なプロ
(利益重視の)よりは十分きれいと思いますけどね。

« プリウスコーティング(X1-8500) | トップページ | アウディ 左、ルーフ コーティング »