« カード整理 | トップページ | 車内清掃 »

2014年4月 7日 (月)

長男 入学式

今日は長男の中学入学式だった。

2014040711420001
私立なので地元からも離れてしまう。人みしりの強い子なので
良い友達と知りあえるかが心配。が、先月デパートで制服を作った折、
採寸時に知り合ったやはり同校に入る親御さんと妻が話があって
そして偶然にもその子と同じクラスになった。式前に渡された
クラス表で判った。しかも同じタ行。席は長男の真後ろだったようだ。
なんだかしらんが長男も意気投合していた。すると寄って来た
哀川翔みたいな眼鏡をかけてる子とも仲良くなっていった。
良いユニットになりそうだ。

2014040709100000

式は吹奏楽部が良かった。
早めに入ったので、練習を聴き入ることができた。私も音楽は好きだ。
長男も吹奏楽部がいい、そうも思った。
トロンボーン、オーボエ、サクソフォン、クラリネット、ホルン
チェロなどなど、多種多様な楽器達。練習はそうとう積んだんだろう、
指揮者の先生もとても良い。
しかし所詮中学生。プロでは、ない。リズムが狂うところを私は
聴き逃さない。

「上手いわねえ」

感心する妻。

「いや。
 木琴がね、ちょっとリズム狂いがちだった。
 遅れが、ある」

「そうかしら。
 私は木琴がいることが分からなかったわ」

練習を終え、いったん吹奏楽部全員が丁寧にお辞儀をして去って
いった。そこに木琴はなかった。眉間に皺をよせ少し腰を上げ探したが、
やはりなかった。
妻は気付いただろうか。

« カード整理 | トップページ | 車内清掃 »