« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月30日 (木)

アウディにもSi700

長男(小6)の毎日の塾送迎、妻がアウディで担当。
往復で9キロ弱。わずか20分あまりのその走行でも、1.5リッター
近くを消費してしまう。
塾終わった時のお迎えもあるから、都合3リッター。
牛乳パック三本だ!それが毎日、です。

プリウスならその2往復が1リッターで済む。
ガス代換算だと
アウディ 500円
プリウス 150円
ってとこ。三分の一以下です。

ケチくさい考えだが、妻もこの具体的数値には驚いてる。が、決して
プリウスを使おうとしない。なぜか。
第一に走り出せない。
第二はウインカーが逆。
そして「白は嫌い」。

アウディも実は白が第一候補だったが、ヒエラルキー誇示を
弱めたかった(仕事がら)ため、しょうがない。

走り出せないってのは、イグニッションオンまではアウディと同じで
いいんだが、その先がどうにも分からんらしい。簡単なんだが。

嫌なのがウインカー。
これは私も間違える。アウディでは都度都度

「ウインカー、左で、良し!」

と路線バス運ちゃん並みの掛け声を要す。
どうしてまあ国産だけ左右逆なのか。国際統一化は図れんものなのか。

昨日半休頂いてアウディプチコーティング。

2014012914430000

この汚さは私にはあり得ない。
プリウスと同じSi700を。
しかし驚いた。素地の悪さに。プリウスと雲泥の差がある。
プリウスはタオルがスーーーーっと伸びる、が、アウディはひっかかり
ます。
やはりトヨタの塗装は素晴らしいのだ。

2014012915330002

きれいさが分からないシルバー。悲しいとこです。

後、次男(小2)とチャリで公園へ。
2014012916590002

1.ブランコで靴飛ばし私へ当てるゲーム
2.ブランコで私を蹴飛ばすゲーム
3.ジャングルジムに入った私にボールをぶつけるゲーム

と、いつものことだが私がいじられるゲームで終始する。
洗車もそうだが、妻、次男から下僕のように扱われているような気が
しないでもない。
ま、よしとしよう。

2014年1月29日 (水)

昨夜の燃費

2014012820330001

昨夜帰宅時の燃費、25。スタッドレスにしてからは最高値。
たまたま信号のつなぎが良くしかも空いて後ろにも車がいなかったので
途中からエコモードにし、また、手前1キロからはEVモードで。
充電不足で直前で切れましたが。
好燃費の鍵はもう一点。昨夜は暖かかったので、暖房がいらなかった。
プリウスはその為にエンジンかけちゃいますから、寒いか否かで燃費
1割は違うんですね。
バッテリーは、残2でした。暖房強めにすると、ここまで使い切ること
できません。エンジン稼働させどんどん充電にもあてちゃう。
面白い車です。
サラリーマンで週末しか乗らない方にはおすすめできませんが、
私のように通勤だけで毎日30キロ。仕事、プライベートを合わすと
月1千キロ。年間1.2万キロを走るわけですから、これはもう
日常の足。でかけるのにいちいちかたっくるしい革靴履かない
でしょう、気張ってもしょうがないと思うのです。
最近やってないゴルフも行くとするとこいつかもしれません。
早く足を入れ替えてもっと楽しみたいと思ってます。

2014年1月28日 (火)

燃費

仕事で杉並の方へ。
2014012815250002

アクセリングに注意に注意して、TNPTNP。って、周囲の車への
配慮を第一にしましたが。
でも燃費23.6は不本意だなあ、あの環境下ではこれ以上無理。
ネットのチャレンジャーのオーバー30っての、私の車(ってかタイヤ)
では、くどいが無理ですわ。
ちなみにこの平均速度は22キロだった。好データ出してる方は
平均速度が高め。24以上でのデータが多いようなので、ダラダラと
速度が出せる道なのだと思う。と、アップダウンが少ないのと。

2014012816390001

杉並からの帰路。
燃費28.8。もっとTNP走行。違うのは、道。
往路は幹線道路を60~70出さなくてはならず、加速も強いものが
求められた。が、この帰路は裏道を多く使用のため、ほとんどEVで
乳母車並みの速度。でも30は超えず。案の定、バッテリーは
残2まで落ち、車庫に入れたとたん、充電地獄が始まろうと
エンジンかかった。セーフ。

2014012816400000

Si700のプチコーティングはなかなか素晴らしいかもしれない。
日曜施工後多摩川行ったし、月火と走っても埃はあまり付いてない。
あるはあるが、写真の向こうに見えるように、勤務地隣が更地になって
いて、土煙がすごい。から、それはどうしても積ってしまう。その程度
であります。

何よりいいのは、先日も書いたがツルスベ感です。膜厚感もあって、
きれいさが手からも伝わる。二日経って、施工時と同じ滑りです。
おっとお受験長男いるし、「滑り」は禁物だった。

2014年1月27日 (月)

プリウス プチコーティング

ネットで好評だったの見て、買いました。11月に2本買って、
1本を友人にあげた残り1本。
昨日朝、やっと施工できました。

2014012609260001
カルチャーショック受けるくらい、ツルスベ感が素晴らしい。
ツルスベは往々にして帯電性を伴いますから、この季節は特に乾燥して
ますので、埃の寄せ付けが怖いっちゃ怖いですね。

施工は簡単なんです。
まず洗車、空拭き。
で、本剤をタオルに拭きつけ、ボディを拭いていくだけ。
白ですからムラも目立たない。黒だとどうか、ですけど、ピアノブラックの
Fバンパー下や、Rハッチ部でも、ムラは出ませんでした。
昨夕から今朝にかけ風がだいぶ強かったんですが、それでも今日の
この夕方でもそうは埃ついてません。
割といいのかな??経過はおって投稿したいと思います。

そうそう、タオルは柔らかいものを使うこと。普通のタオルは
傷作りますから避けること。写真の本剤の下にあるのが私が使った
タオル。とても柔らかく、車にはもちろんもったいないくらいの
ものです。って、読売新聞からもらったんですがね(笑)

2014012609390001

昨日は上記プチコーティングの後、暖かくなるって予報だったんで
次男(小2)と待望の多摩川へ。

10月、現地で知り合えたカムイ君。
http://stars-doors.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-8119.html
とまた会いたいとずっと言われていたんですね。
すれ違い多かった、が、やっと会えた!

2014012614520000
良かったねえ。次男、河原を2百メートルくらい全力疾走してって(笑)
目頭熱くなりました。カムイ君も来る度、会えたらって思ってて
くれたんだと。

2014012614470000
良い子です。小5だそう。いろいろ事情があるのか多くは聞きませんが
週末だけ来てるそうな。普段の住まいはここから車で1時間以上かかる
とこです。前回から大分グッズも増えてたね!
ヤマメゲットできたし。すぐリリースしましたが。

また会おうね!

2014年1月25日 (土)

BCC

池井戸さんの「オレたちバブル入行組」(倍返しだの原作です)を
読みました。いまひとつでしたが次編の「オレたち花のバブル組」
も買っちゃった。氏は元行員なんで多くは経験談から来るものでしょうね。
池井戸さんの書きたいのは、「人間」なんだそうですね、悪役は
作り上げるけど、陥落させるのに酷い描写はありません。下町ロケットも
そうでした。もっと落としめてやればと思ってしまいますけど。
半沢直樹の方は見てないんで分かりませんが。

経験談からいうと私のサラリーマン時代も、落ちた酷い奴、いました。
しかし落とされて当然って奴でした。同じ営業本部にいたそいつは、
私の1つ下のK課長。課員は7~8名いたと思う。
できると耳にしたことはあったが、どうだろうか、私には上におべっか
ばかり使うアホンダラ課長にしか見えなかった。それは車にも表れ、
XJ(ジャガーです)。上司を後部に乗せコンペに悠々自適に来ていた。

上司(部長)はS営業本部長代理が兼任。これもK課長に劣らず
酷い奴だった。短気で怒鳴ってばかりいる。
当時の営業本部は120名。それを実質仕切っていたS代理、短気
とはいえ、心労はあったろう、500円玉ハゲが右耳後ろ
にあること、知らぬものは無かった。

K課長の最低なところは、課員を課員と思っていない。将棋の駒としか
見ていないところだ。自分が客を持たないから、営業の仕事などせず
管理しかしないんであります。営業職のライン課長でありながら。
当然ミスがあっても自分はペラペラ言いわけ繕って免責、
担当を矢面にしてばかりいた。S代理からも可愛がられてはいたよう
だった。
いつかギャフンと言わせてやれ。
誰もがそう思っていました。

ITの我々営業は見積りを提案書に盛り込んで出すことも多々ある。
正規の見積書でいちいちハンコなんかもらってるヒマ無いし、
提案内容は事あるごとに変わる。明細など当然で、都度課長、部長、
本部長に決済など取ってられない。額によっては専務決済も必要
となる。しかも提案書ができあがるのはだいたいにして夜中、
プレゼンは朝いちだったりする。

そうした折、「事故」は起きました。
課員がk課長にメールで、できた提案書を深夜に送った。翌朝提出のものだ。
提案内容が複雑なので3パターンを同時に提示。モノによって提供額も
当然違うので、提案書に値引き額まで入れてある。
ところが朝それを見るや、お疲れの一言もなく
これはダメだ
とK課長は課員全員に説いた。

**

定価を提案書に盛り込むのはまだしも、値引きの記載は無効。
参考値引きもいけません。ご提供額と記載するのであれば、
別途社内決済の上、「見積り書」を用意のこと。
繰り返すが、提案書に値引きは記してはいけません。

**

そう課員へ説くのが、メール返信でだったことが大きなミス。
しかし彼のミスはそれだけではない。
課員へと同時にBCCで、500円ハゲのS代理にも送っていたんです。
課長として最低。すぐに露呈します。なぜか。

見てそれあその通りだいかんと眉をひそめたS代理、BCCで
受けたメールを
「全員に返信」
しちゃった。しかも宛先に120名の営業本部全員を追加して。
下記の旨が最上段に追記されていました。

**

営業本部各位
K課長の言う通り。
値引きの提案書への記載は言語道断、一切認めません。
全担当は改めるよう。

**

バカという他ありません。
課員の驚きぶりや想像の域を超えてますね。
「今までKが出してたメール、いつもSにBCCしてたのか」
と。K課長はもっと驚いたと思いますが。
BCCは受け手が「全員に返信」しちゃうとバレバレです。
ハイ、K課長、会社来なくなりました。たぶん辞めたかと。
S代理は今出向の身だそうです。

メールでの失敗談、よく耳にしますがね、これは笑えた。
他にもいっぱいありますなあ。

2014年1月23日 (木)

アウディ燃費

アウディ、妻が(正確には店員が)満タン。燃費は前回同様6.5だった。
悪いが全てかみさんだしあの質感、速さそして運転していてひしひし伝わる
優雅さと安心感はやはり燃費という代償となってしまうのは
いたしかたないか。あれに乗るともうそれ以上のものはもういらない
とさえ思ってしまう。

車というのはそもそも人間を楽にさせるためにつくられたものだ。
今も基本はそうだけど、娯楽のためのものともなってきてるし、
訝しいのはステータス、つまりヒエラルキーを誇示させる一因子にも
なってしまっていることだ。
毎朝通勤で通るとこ。プロ野球選手、元ジャイアンツの方のお宅が
ある。先般シャッターが開いてたので中の車が見えた。2台、共にベンツ
だった。SとCLSだ。この2台を持つこと、私にはお金がいくらあっても
あり得ない。
やはりヒエラルキーの誇示か、自らの成功の果実を、簡単に言えば
自慢したいのだ。
そのプロ野球選手の隣のお宅はレクサスLSとポルシェ911だ。
どちらかと言えば私はそちら派。二台ともベンツじゃあつまらないし
ポルシェは活力を与えてくれそうだ。

日曜は次男(小2)と二人で横浜のこども宇宙科学館に行った。アウディ
はお預けなのでプリウス。思えば週末の都度都度私は次男とだけで
出かけている。なんだか親権を奪われて週一会うのを楽しみにしている
父のようだが、そうではない。長男はお受験、天王山です!

2014年1月16日 (木)

プリウス燃費

久々の満タン。燃費18.4だった。
相変わらず吹き返しが強く、残走行0キロと表示されたにも
かかわらず、38リッターしか入らなかった。注油、ストップを
3度くりかえしたけど。(カタログ上の満タンは45)

11月16日納車以来早くも二ヶ月、計2,400キロを走行した。
これまで3度の満タン。それまでの燃費はそれぞれ21と18。

初回のは江の島帰路、茨城往復が含まれる。
ここのとこで20に届かないのはスタッドレスに替えたのと、
暖房に起因するものと思う。
寒いので温度高めで送風すると、どうしてもエンジン稼働率が高まって
しまう。暖房オフってチャレンジャーも多くいらっしゃるが、
冷え性の私は凍死してしまう。

昨夜あまりに酷い悪意の割り込みに会った。ハイラックスサーフ。
許せなかったので、のちブチ抜いて横目で睨んでやった。
20代とおぼしき若者だった。おかげで燃費が悪化した。

一昨日はこれも帰路の夜、長い間後ろの軽から異常なまでのあおりを
受け続けた。煽ってるつもりはないかもしれないが、近すぎ。
信号待ちミラーで見ると、女性でヘラヘラ笑いながら携帯で電話してる。
いずれも免停6カ月を求刑したい。

久々にアウディに乗ると速さにびっくりする。
アクセリングに注意してないとドッカン加速を得てしまう。カタログ値
でもちと前のポルシェ並みなんであるからいたしかたない、
当然燃費も落ちるわけで、プリウスに慣れた今、これは相当ガス食う
んだろうと気にもなる。

プリウスは強い加速を得ようとすると赤のパワーランプが点いてしまい、
どうしても踏む足を戻したくなってしまう。そうした目論見もトヨタに
あるんだと思う。しかしパワーが点こうがその加速力より、
ちょい踏みのアウディの加速力の方が、ずっと強い。
そしてその強い速さがすごぶる気持ちいいんであります。
プリウスの遅さはストレスにもなるが代償は好燃費の値だ。
と思うことにしよう。

2014年1月15日 (水)

リモコンマウスとラムダッシュ

小島でマウスを買った。悲願のワイヤレスだ。
が、動かない。10m対応、ガラス面でもとあったが、ガラスはおろか
机上でも、微動だにしない。いろいろ試すとusbの5センチ内なら
動くことが確認できた。さすが中国産だ使い物にならん。
替えてもらおうと行くといつもの店員さんがいたんで店のパソコンで
試してもらう。同じだった。
誠に申し訳ありませんとのことで、ついでに欲しかったシェーバーを
格安にしてくれることで、妥結。買ってしまった。
これも悲願のラムダッシュ。(煎餅は関係ない)

2014011417070000

ずっと欲しかった。今使ってるブラウンが15年選手でもう5~6年
壊れたまま(揉み上げ剃りが効かない)だったんです。
正月特価よりさらに1千円引いてくれ、6,980円。
うれしいじゃありませんか。

で、ラムダッシュ。
このトピックスはメイドインジャパンってのと、
リチウムイオンバッテリー使ってること。
軽いが手にした質感はとてもいい、し、
今のブラウンは更にバッテリーがダメで、すぐ充電が必要になる。
その点リチウムは、充電回数で短命化しないって、これは素晴らしい。
ハイブリッドでも確かプリウスαの7人乗りの方はこれだ。5人乗りと
違って、最後部席を設けなくてはならないから、大きなニッケル水素が
置けない。んで高価なリチウムイオンをなんとセンターグローヴのところ
に設置してる。

で、肝心の剃り味。

ブラウンの深剃りとはまた違った剃り味。ラムダッシュは刃が鋭いのが
ウリで、剃った後の毛断面もやはり鋭い。シック5枚刃で剃った
感じか。だから髭は剃れたように見えても、顔を触ると、
ザラザラ感が残る。また、ブラウンは外刃が薄いようなので
深剃りではもしかしてブラウンが勝つのかもしれない。ただブラウンは
顔がヒリヒリするので、そこが微妙なとこでしょう。

以前寿司屋で、「あんた、ヒゲ濃いな」と板さんに言われたことが
ある。私は濃いのだ。

2014年1月14日 (火)

焚火

昨日は次男(小2)と公園に焚火しに行った。やきいもをやりたいと
いう。ここは以前からオーケーなのだ。

2014011310190000

10時過ぎからはじめ、最初うちだけだったのだが、どんどん増え
昼すぎにはなんと10組も。焚火銀座である。

2014011315130000

この頃には次男は焚火、やきいもにも飽きて、知り合えた同年代の
友達らと遊び、どこかへすっ飛び消えた。
寂しいのは、私。
ひとりぽっちなんです!
他は皆家族で楽しそうである。私はチリチリ燃える炎をただただ
見つめるだけ。ぼー。

火もくすぶってきたなあと思うも、肝心の木材が無い。そこらに
落ちてる枝木を集めるも、湿気を含んでいるんで、
煙がすごくなってしまう。

「あ~、煙いっすねえ、
 まずいんすよねえ~」

リーダー(公園から管理委託されてるだろう、若い兄ちゃん)から
2~3度注意を受ける。近隣から苦情が来るのか、しょうがねえ、
面倒だからでかい木材をひきずってきて、そのまま火にくべた。

「そりゃあ、でっかすぎますよ。だめです。だめ」

と、それもまた2度注意された。静かな公園だ、都度都度、
他の家族らの耳目を一斉に集めてしまう。ずっと一人ぽっちの私。
周りのたき火は皆家族づれで心身共に暖かそう。私はココロが寒い。

とにかくヒマだったがたまに次男が駆け寄って来てあの板を切って
くれだの、釘を打ってくれだの頼んでくる。基地を作ってるらしい。
手伝うと友達の手前からかもういい、あっちへ帰っててと無碍にあしらわれる。
ジョギングにでも行きたいとこだが火をそのままではいけない。
なんともあわれに6時間が経過し、駐車料金1,200円を払い
プリウスでヨダレ爆睡の助手席次男を横目に帰宅した。
もういかねえとココロに誓った。

2014年1月 9日 (木)

サンバイザー爪 交換

2014010711260000
サンバーザーの爪、部品を営業さんが送ってくれた。

2014010815080000

早速交換。

2014010815100000

きっと何万個に一個はこうした不良があるんだろう。
と思ったが聞くと、折れたというお客が他にもいるんだそうだ。
そんな質、悪いのか。中国製だろうか、偏見で疑うようで申し訳ないが、
日本製ではあり得ないような気もする。
中国製は例えばユニクロの社長も少し前に言ってましたが、
企画、立案、設計までことこまかく日本で行って、素材材質も無論指定し
委託するも、とことん裏切ってくるんだそうだ。目を放すことなど
できないので、常時チェックを怠らないこと、が必要なんだと。

昨日テレビでニューカレドニアに日本から嫁いだ女性のお宅紹介があった。
なんと電気水道はおろか、トイレも無い。そんなことでよく、と思うが、
子ももうけ、楽しく暮らしてらっしゃる。また、旦那も旦那で、ろくに
働かない。ってか、職が、無い。自称漁師で、日々の食事は庭でとれた
野菜や海で釣った魚ですます。他は、海辺でサンセットを何時間も
ぼーっと眺めているだけ。

反則品作ってトップは荒稼ぎ、フェラーリを乗り回すってんなら、
そうして海でぼーっとしててくれた方が何倍か、いい。
ましてや尖閣を脅かしてばかりの国って、いったいなんなんでしょうか。

話が飛びました。

2014010815400000

プリウスのリヤディスクみてびっくり。全然削れてない。まだ放射状の
旋盤の痕が残ったままです。もう2千キロ過ぎてるのにです。フロントでも
ちょい焼けてる程度。
回生ブレーキのおかげなんでしょう。だから帰宅直後に洗車しても、
ディスクから湯気が上がらない。ってか触っても、暖かい程度でしかない。
ほんとですよ。

2014年1月 6日 (月)

白い恋人

ツタヤに行った。バカ次男(小2)向けアニメ数枚を借りる。
かみさんが、5枚で千円だからパパもなんか借りれば、と言ってくれた。
喜んで選んだのが

2014010617100000

籠に入れたのを目ざとく見つけられ、かみさんに鼻で笑われる。
これを一人で借りる勇気を私は持たない。かみさんにレジに並んで
もらえばいいだけのことだ。

このアルバムは言わずと知れた2nd。我々の世代じゃ誰しも聞いた
ことあるでしょう。特にオープニング
「白い恋人」
など、初期の聖子ちゃんトップ3に入る名曲だ。トップ3の他は無論
「スコール」
「夏の扉」
だ。私はこれらのバックが好きだ。今剛、松本茂、土方隆行
などなど、素晴らしいスタジオMの面々。今聴いても無論色褪せていない
し、当時アナログだったにせよ、音質もかなり良好である。

他、スティーヴヴェイ、スティング等の計5枚をセンス良くチョイスし、
妻にレジに行ってもらった。とたんに、店員に笑われた。

「お客さ~ん、このアウターは持ってこないでくださいよぉ~」

私、カバーごと籠に入れてました。しかしかみさん
即転嫁(大声)、

「パパ!だめじゃん!」

バレバレでした。

2014年1月 4日 (土)

プリウスコーティング

元旦にプリウスをコーティングしました。
驚きました。素地のなめらかさにです。

2013123116380004
軽くポリッシングしてからと思ってましたが、その必要なし!
素晴らしい塗装です。スポンジが滑る滑る。
薬剤も残り少なかった(20mlくらい)ので足りるかと心配で
したが、ドンピシャ!塗装が良いと、コーティング剤も少量で済みます。
こいつでこれじゃあ、クラウンやレクサスなど、きっともっと素晴らし
いんでしょう。さすが世界に誇れるトヨタです。
2013123116380005

アウディも同様納車直後にコーティングしてますが、比べ物に
ならない。くどいですが塗装の良さはプリウス圧勝です。アウディは後の
5月にもポリッシングしましたが、その際より上。

2014010111070000

白で心配の水あかも、きっとつきづらいものと思います。
ただし、コーティング剤自体にはちと疑問符が。
帯電性が強いようで、埃が付きやすい。翌日にはもううっすらと。
暖かくなったら違うのを上塗りしようかと。

2014年1月 3日 (金)

サンバイザー爪 折れる

新年明けましておめでとうございます。皆様よいお年を

迎えられましたでしょうか。

2014010209170002
アウディのサンバイザーの爪が折れてしまいました。

2014010209290000
結構簡単に折れるんですね。今年は当たり年かな??
いや、折れたのは去年です。

部品手配お願いのメールをしました。

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »