« エッティンガー嫁ぎます | トップページ | 燃費雑感 »

2013年11月28日 (木)

シャーシ

プリウスはカタログには2.4リッター並みのパワー、とあります。
普通に走る分には、設定からでしょうが、踏み込まないと良い
加速は得られません。
昨夜、慣らしもまだですが強く踏みました。
速かった!
エコサインが消え、パワーの赤が点きはじめますけど、そっから更に踏む。
結構な加速です。気持ちいい、官能まではいかずとも、胸のすく加速は
得られます。十分です。(快音は得られませんが)

先般高速を走った折、風切り音が大きいと思いました。120くらいだと
かなり目立ちます。CD値はかなり優れているようですが、
ドアもペラペラですし、まあ、こんなもんでしょうか。
反し、足元はとても暖かいので、密閉度は高いのではと思います。
いつも寒いトゥーランとは大違いですね。

中野坂上での仕事。
現場に入るのに道が大きくうねっているところで毎度切り返します。
少し、5秒くらいの間ですが、三輪になってしまうくらい。で、
シャーシ(特にボディー)の堅牢さが露呈します。
ベン子やアウディではミシリどころか「ミ」とも言いません。
トゥーランはミシリミシリミシリミリシとうるさく、
ボディーが歪まされるのが顕著に分かりました。

で、プリウス。やはり「ミ」と言いました。ミで済むのは、ボディー下に
TRDのメンバーブースを入れている恩恵と思います。
でもこのミも嫌なので、ドアのストライカーにTRDのスタビを入れようと
思います。
Doorstabilizerother

4ドアなんで3万くらい。コスパは期待できるでしょうか。
俺もうるさい男ですね。

それと、プリウスでイマイチなのが、CVTの感触です。DCTに
慣れてしまってるんで、どうしてもこのゴムフィーリングが嫌。
と、先般ルボランをめくってると、フィットのハイブリッドは
7速DCTが積まれてることが分かりました。しかし書き手のMJが
萩原さんで(この人つまんない)、どういいのかが、全然分かんない
んですね。しっかり書いてほしいですね。仕事でしょ!

« エッティンガー嫁ぎます | トップページ | 燃費雑感 »