« 茨城往復 | トップページ | エッティンガー嫁ぎます »

2013年11月26日 (火)

タイヤの影響

燃費、昨夜帰宅時、246でブン回して帰ったら18.9でした。
20は切らないと思いましたが、さすがに回し過ぎでした。
今朝は23.6。
2013112608130000
平均時速が20キロにも満たない、アップダウンのある裏道使用では
満足の値です。

とはいえ、無給油で1千キロは難しくなってきましたね。
プリウスもそろそろアクセリングに慣れてきたので、エコチャレンジも
したいとは思ってるんですが、ネットでいろいろ見ると、やはり
タイヤに因るところも大きいようで、
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n150311
さんは、リッター8以上違いますと書いてらっしゃる。

で、私のタイヤ。
デフォルトのトーヨープロクセスR30(215・45・17)
ってやつなんです。
これ、トーヨーのHPに出てないんですよ。古い?ってことは
無いと思うんで、標準装着専用ってヤツなんでしょうか。
一説によると、標準用って、一本500円とも1,000円とも
言われています。自動車メーカーは大量購入で叩き買いするんです。
トヨタは最たるメーカーかもしれません。

ま、いいとして、
このR30は、ヒタっと路面に吸いつく、グリップ力が感じられる
どちらかというとスポーツに振ったものです。きついコーナーに
うりゃ!っと突っ込んでも鳴かずにグリップしてくれます。ボディー下
にメンバーブースを入れた恩恵は大と思いますが。(スポーツモデルの
G’Zには更に溶接箇所も何点か追加させています)

んでいてノイジーさ、ゴツゴツ感も弱いので、乗り味に欠点は
見出せません。(ウエットは未体験)

が、転がり抵抗は悪そうです。
エコに振ったタイヤとの違いは、触感でいうと、パサパサ感が
あるかどうかが、大きな違いと思うんです。ベン子に履いていた
GYのLSエグゼというのは、エコにも振ったものでしたが、
地面に「湿っぽく吸いつく」ような感じが無かったんです。
R30はパサパサ感は無く、また、ドライでのグリップ力はかなりな
もんで、決して鳴くことはありません。

私がどうやっても30超えができない、というのも、タイヤに因る
ところ、言い訳ではなく、あると思います。茨城往復でも痛感しました。

上記の氏は厚木界隈を走られているようで、私のここらとは違い、アップ
ダウンが少ないと思うんです。で、茨城。走ったのは霞ヶ浦周辺で、
やはりアップダウンが無い。でも30超えがどうしても成らないという
のは、やはりタイヤか。「ツーリングモデルで30超えは
大変です」とも書いてらっしゃるし。

とはいえ好燃費出すためにタイヤ替えるってのは本末転倒
ですから、乗り味にも不満はありませんので、しばらく使うことに
します。その前にスタッドレスですね。で、夏用にはまたホイールごと
買って装着、とします。ホイール選びもまた楽しい悩みにしようと思います。

« 茨城往復 | トップページ | エッティンガー嫁ぎます »