« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月29日 (金)

燃費雑感

ガスが減りません。
700キロ近く走ってるのに、オンボードではまだ200キロ以上
走るようになっています。信じられません。45リッターしか入んないのに、
ですよ。

プリウスのレンタカーで何度か温泉旅行に行ってる、うちによく
来る業者が、仕事用のバンこそHVにすべきだと息巻いてます。
鬼怒川や那須に至っても往復は楽勝なんですと。反し普段のハイエースは
良くてリッター7で、5台に落ち込むとサボってんじゃねえ(アイドリング
で昼寝)と社長に文句言われるんだそうだ。
あると思います!
ま、都内の混んだ道を荷物満載ですから、それはプリウスでも
20超えは難しいかもしれませんね。

プリウスは高速での燃費は伸びません。私の走りでは。
ベン子やアウディではリッター7前後が高速で11以上になる。つまり
3割アップなわけです。
ところがプリウスは一般道で24、これが30超えになるかというと、
私にはできないんです。ネットで見ると76キロくらいが良い値に
なるとのことですが、そんなチンタラ走りたくない、やっぱ100は
出しちゃいますから、値はみるみる落ちていきます。

従兄弟の会社、年3~4万走る社用車は、プリウスに買い替えはじめてる
と。
燃費リッター7で3.5万走ると、レギュラー150円として
年75万のガス代。
プリウスでリッター22とすると、24万。差額、1年でなんと51万!
3年で153万!
こりゃあ買い替えて大正解ですわ。

ここ世田谷はマジプリウスだらけです。前後プリに挟まれることもあるし、
その状態で対向車が3台つづけてプリってことも、普通にあります。
そんなこと、他の車じゃあオフ会の後でもなければ無理、あり得ません。
反し、安くていつも並んでるGS。プリウスってあんまり並んでない。
給油の頻度の低さからでしょうね。私は早く入れて、空気圧を高めに
したいとこなんですが。

2013年11月28日 (木)

シャーシ

プリウスはカタログには2.4リッター並みのパワー、とあります。
普通に走る分には、設定からでしょうが、踏み込まないと良い
加速は得られません。
昨夜、慣らしもまだですが強く踏みました。
速かった!
エコサインが消え、パワーの赤が点きはじめますけど、そっから更に踏む。
結構な加速です。気持ちいい、官能まではいかずとも、胸のすく加速は
得られます。十分です。(快音は得られませんが)

先般高速を走った折、風切り音が大きいと思いました。120くらいだと
かなり目立ちます。CD値はかなり優れているようですが、
ドアもペラペラですし、まあ、こんなもんでしょうか。
反し、足元はとても暖かいので、密閉度は高いのではと思います。
いつも寒いトゥーランとは大違いですね。

中野坂上での仕事。
現場に入るのに道が大きくうねっているところで毎度切り返します。
少し、5秒くらいの間ですが、三輪になってしまうくらい。で、
シャーシ(特にボディー)の堅牢さが露呈します。
ベン子やアウディではミシリどころか「ミ」とも言いません。
トゥーランはミシリミシリミシリミリシとうるさく、
ボディーが歪まされるのが顕著に分かりました。

で、プリウス。やはり「ミ」と言いました。ミで済むのは、ボディー下に
TRDのメンバーブースを入れている恩恵と思います。
でもこのミも嫌なので、ドアのストライカーにTRDのスタビを入れようと
思います。
Doorstabilizerother

4ドアなんで3万くらい。コスパは期待できるでしょうか。
俺もうるさい男ですね。

それと、プリウスでイマイチなのが、CVTの感触です。DCTに
慣れてしまってるんで、どうしてもこのゴムフィーリングが嫌。
と、先般ルボランをめくってると、フィットのハイブリッドは
7速DCTが積まれてることが分かりました。しかし書き手のMJが
萩原さんで(この人つまんない)、どういいのかが、全然分かんない
んですね。しっかり書いてほしいですね。仕事でしょ!

2013年11月27日 (水)

エッティンガー嫁ぎます

スタッドレスでトゥーランに履いていたもの。譲受者は、先般A3を買った友人。
なかなか渡す機会がなく、この週末に来てくれることになりました。

2013112216400001
グッチにはハブリングが入ってます。
ホイールはタイヤ装着前にしっかりコーティング済み。
また、ガリ傷もありません。新品同様ですよ^^
2012120813430000

タイヤは7分以上あると思います。

2013112615010000
昨日仕事で高井戸から中野坂上まで、驚異の燃費35.8。
エコタイヤじゃなくてもできました。走った道は
アップダウンもそこそこあり、青梅街道では、追い越し車線を流れに乗って
むしろリードしての走りです。ってことは、この道を通勤路や仕事で
使ってんであれば、無給油1千マイルも可能、ということに
なります。
が、先般書いた無給油1千の方々ですが、ガス欠になるまでして
トライしてる(ガス積んで)方いらして、なにもそこまでして(笑)

昨夜の帰路は普通に走って22でした。5キロ手前まで25なんですが、
そっからずっと登りになっちゃうんで、どんどん数値が落ちていきます。
直前で試しにEVを押しますが、無理です!って表示が出てエンジン
かかっちゃいますね。ま、あれこれ楽しんでます。

寒くなってきて、暖房ですけど、いいのが、頭寒足熱です。足暖かで、
上から冷風。これ、トヨタの専売特許?てなことないと思いますが、
説明書にもしっかりそう記載されている。私の好みです。
アウディは上まで暖かで出ちゃうから嫌。
マークⅡ(87年の)に乗ってた時期がありましたが、その頭寒足熱機能、
とてもよかったんです。思いだしました。

反し、使えねえのが、ブルートゥース。発信できないんです。停止
しないと。
カーステいじるのといっしょでしょう、どうしてこんな簡単なこと
規制するのか。アウディはできるのにね。

2013年11月26日 (火)

タイヤの影響

燃費、昨夜帰宅時、246でブン回して帰ったら18.9でした。
20は切らないと思いましたが、さすがに回し過ぎでした。
今朝は23.6。
2013112608130000
平均時速が20キロにも満たない、アップダウンのある裏道使用では
満足の値です。

とはいえ、無給油で1千キロは難しくなってきましたね。
プリウスもそろそろアクセリングに慣れてきたので、エコチャレンジも
したいとは思ってるんですが、ネットでいろいろ見ると、やはり
タイヤに因るところも大きいようで、
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n150311
さんは、リッター8以上違いますと書いてらっしゃる。

で、私のタイヤ。
デフォルトのトーヨープロクセスR30(215・45・17)
ってやつなんです。
これ、トーヨーのHPに出てないんですよ。古い?ってことは
無いと思うんで、標準装着専用ってヤツなんでしょうか。
一説によると、標準用って、一本500円とも1,000円とも
言われています。自動車メーカーは大量購入で叩き買いするんです。
トヨタは最たるメーカーかもしれません。

ま、いいとして、
このR30は、ヒタっと路面に吸いつく、グリップ力が感じられる
どちらかというとスポーツに振ったものです。きついコーナーに
うりゃ!っと突っ込んでも鳴かずにグリップしてくれます。ボディー下
にメンバーブースを入れた恩恵は大と思いますが。(スポーツモデルの
G’Zには更に溶接箇所も何点か追加させています)

んでいてノイジーさ、ゴツゴツ感も弱いので、乗り味に欠点は
見出せません。(ウエットは未体験)

が、転がり抵抗は悪そうです。
エコに振ったタイヤとの違いは、触感でいうと、パサパサ感が
あるかどうかが、大きな違いと思うんです。ベン子に履いていた
GYのLSエグゼというのは、エコにも振ったものでしたが、
地面に「湿っぽく吸いつく」ような感じが無かったんです。
R30はパサパサ感は無く、また、ドライでのグリップ力はかなりな
もんで、決して鳴くことはありません。

私がどうやっても30超えができない、というのも、タイヤに因る
ところ、言い訳ではなく、あると思います。茨城往復でも痛感しました。

上記の氏は厚木界隈を走られているようで、私のここらとは違い、アップ
ダウンが少ないと思うんです。で、茨城。走ったのは霞ヶ浦周辺で、
やはりアップダウンが無い。でも30超えがどうしても成らないという
のは、やはりタイヤか。「ツーリングモデルで30超えは
大変です」とも書いてらっしゃるし。

とはいえ好燃費出すためにタイヤ替えるってのは本末転倒
ですから、乗り味にも不満はありませんので、しばらく使うことに
します。その前にスタッドレスですね。で、夏用にはまたホイールごと
買って装着、とします。ホイール選びもまた楽しい悩みにしようと思います。

2013年11月25日 (月)

茨城往復

2013112413280000

昨日の日曜は田舎の茨城へ行ってきました。往路は次男(小2)と私、
帰路は社長を乗せ、3人。
行きは燃費は27.0でした。驚異です。こんな値、HVでなければ絶対
出せません。
無論高速は使いましたが、次男がつまんないというんで、途中
早めに一般道へ降り、土浦の手前で渋滞につかまってしまいました。
そっからはひたすら裏道でした。全てエコランとはほど遠いむしろブン回し
ての走行。
帰りは、いっしょだった従兄弟のアルファードの先導が
飛ばす飛ばす。しっかりついていきましたが信号で捕まってから彼方へ
消えてしまって、以降、見ることはありませんでした。
高速に乗ると、事故渋滞。動かなくなったのでつくばで降りひたすら
一般道。しかしこれも動かなくなり、右へ左へ裏道を行くがどうしても
幹線道路に戻ってしまい、不動。挙句、また高速に戻りました。その時にはもう
燃費などどうでもよくなってました。
結果、空いてれば2時間のところ、4.5時間もかかって帰着。しかし燃費は
26でした。後から考えれば高速降りることなどせず、次男と社長とのしりとり
を聞いてばか笑いしてればよかったと、反省。

ちなみに満タンから500キロは走っているのに燃料計は
ちょうど半分のところです。一時期のプリウスではあるMJが
無給油1,000キロ可能かと、北海道で二泊して試した方がいましたが、
今は楽勝です。

2013112413270001

次男も草刈りに働き盛りだった楽しい一日でした。
手伝えなんて言ってないのにね、空気読む奴ですね。

2013年11月23日 (土)

ナンバー灯 LEDへ

今朝出勤時。初の23超え。23.5です。

2013112308270000

祭日なので裏道使わずA路をダラダラが奏功したんだと思います。でも
考えたらここんとこずっとCDを落とし込んでるので
それでちょい悪いのかもしれません。(アウディには録音中は
電気を食うのでアイドリングストップしないで、と記載あり)

録音終われば(100枚以上ありますが)、24超えも普通になるかも
しれません。


ネットで買ったLEDが届きました。

2013112214170001

バッテリーマイナスを外して下さいだって(笑) ナンバー灯ごとき
でいちいち外せって、マジで言ってんでしょうか。保身からなんでしょうね。

2013112214330000
ピンボケ~
交換は5分ですが、回して外すソケットが固く回りづらかったですね。
非力な方は工具が必要かもしれません。

2013112214340001
きれいな白で、HVって感じ^^気に入りました。

価格は送料込み込みで2,600円くらい。コスパもいいと思います。
ってか、こういったハードコストは、トヨタが最も削るとこなんですね。
「乾いた雑巾を絞る」
って揶揄されてるでしょう、頷けます。
でもせっかくのHVに電球はないですよねえ。

アウディのテールライトやRウインカーはLED、素晴らしくきれいです。
そこまでとは言わずとも、上級グレードにはつけて欲しいですね。

ま、それより何より
テレビやDVDをデフォルトから外してくれればと思います。停止
しないと見れないって、アウディもですけど、多くの人が使わずして
終ってるんじゃないですかね。チューナーとか結構なコストでしょう。
費用払いますから動いても見れるようにと納車前に言いましたけど、
ウチではできないんですって、マジ意味無い。

2013年11月22日 (金)

燃費とカーステと

昨夜帰路の燃費は21。今朝は20.9でした。前者は246を使い
流れに乗って帰ったB路。後者はいつもの裏道。重複しますが、
ここらの「流れ」で30超えはやはり不可能と思いました。
20超えで十分です。

カーステについて。
プリウスもHDDを持ってるので、CDを積まないでいいのは
アウディと同様、助かります。
違うのが、タイトル名。
アウディはタイトル名の出ないCDは「不明」で登録されてしまう。
今、それだけで20枚近くあって、見つけるのに苦労します。
大滝詠一とか出ないんですよ。

が、プリウスはタイトルを入れれる。これは助かります。
また、HDD内でマイベストを作ることもできる。気が効いてます。

それと、音がいい!
明らかにアウディよりいいです。サラウンドの機能も4種類くらい
あって、また、グライコもあるので、音質が好みにできるのは
すんごくうれしい。ミドルを下げたいんですよね。トゥーランは
グライコは無いが、ミドル調整はできました。それがアウディには、
無い。
スピーカー(コーン)の性能は、レクサスは竹の成分を使って
ハリのある音を出せ、また、長寿命化も図れているいると
聞いたことがあり、実際素のISに乗った折、ノーマルのカーステで
過去最高の音質と思いました。が、そこまではいかずとも、
とにかく、いい音です。

また、昨日気付きました。畳んだミラーが自動復旧してくれるんです。
勤務地に着時、運転席のミラーだけ、手で畳む癖がついてます。狭いんで。
で、発進の時、開くの忘れて乗ってしまったんですが、イグニッション
オンにしただけで勝手に開いてくれました。
これは助かる。
先進性ではアウディが一番です、とA4買う時営業さんに言われましたが
プリウスの方が上を行ってます。根本のHVもね。

今週末は社長の田舎に行く予定です。茨城で、片道120キロくらい
ですが、空いてれば2時間ちょいで着きます。

過去トゥーラン、ベン子で何度も往復しています。燃費はトゥーランで
11超え、ベン子で10前後でした。
帰路は決まって一人だったのでベン子の時は飛ばしまくりで、
最高速チャレンジしたりしてました。だって夜8時を過ぎた上り線
なんて、誰も走ってないんですから。でもそれで10走るのは、
やっぱアウトバーンの国の車なんだと感心しました。

反しトゥーランは1.4なんで、ターボきかせばそれなりに
速度は乗りますが、飛ばしまくると燃費ガタ落ち。みるみるうちに
ガスが減っていきます。85~90で巡航が一番の好燃費だと
後々分かりました。
プリウスはどれくらいの燃費で走れるかが楽しみです。

2013111709260001

後ろから出てる手は次男(小2)。

2013年11月21日 (木)

今朝の燃費

出勤時は22.3でした。後ろに車いるとやはり
私には30超えはどうしても出せませんね。
ネットでいろいろ見ますと、エンジンかけてまず暖機、で、出だしは
EV効かせ、後、パワー点いてもいいからエンジン使って加速。
そっからはEVでトロッと走るのがいいんだそうです。が、
そのトロが、どうしても私にはできない。暖機も。キビキビ走るのが
相に合ってますし、面倒なのは嫌です。

夜、ビールが無いこと気付いて買いに行きました。
プリウスに、携帯お忘れではありませんかと聞かれました。
ブルートゥース認識できなかったからでしょう、
ええ、家に置いたままでした。これはアウディには無い機能ですね。

2013112019100000

2013年11月20日 (水)

プリウス 雑感

妻に運転させようとしたら、発進できませんでした(笑)
ブレーキ踏んでパワーボタン。そのままDポジへ、と、アウディと
同じですし簡単なことなんですが。あきらめてアウディで長男(小6)
の塾のお迎えへ。ケチがついちゃいましたね。

気になる燃費です。
昨夜、帰路途中。3キロ走ったところで、17.5。

2013111920130000
帰着時。ジャス20です。

2013111920350000
ちなみに今朝の出勤時は22でした。
まだアクセリングも慣れてませんし、私は何より周り、特に
後ろの車を気にしますから、ま、こんなとこですね。

しかしネットで見ると30超えしてる人、いっぱいいるんです。
この人の好燃費も

http://minkara.carview.co.jp/en/userid/687338/blog/

ポンポン30超え。しかし何より回りの流れにきちんと合せて
走ることを心がけてらっしゃる。いいと思います。

でも無給油で1千マイル走ってる方も大勢いらして。。。

http://prius.2-d.jp/ippiki/detail.php?mid=4&mver=0

くどいですが、周りの同調を最優先して欲しいものです。

昨夜ナンバー灯見ましたら、黄色くてビックリしました。電球
なんです(笑)
ボディーが栄える白なんで、これは目立つ。で、LEDをポチっと
しちゃいました。
送料込みで2,400円くらいでした。あまり明るいのは嫌
なんで、控えめの。

まだ1千キロも走ってないですからアラもそう分かってはいません
が、クルコンのレバーがウインカー下にあって、右足にひっかか
っちゃうんですね。それが気になるっちゃ気になる。
それと、EV、エコ、パワーの切り替えスイッチが遠い。
ナビの左下ですから、いじるには目を向けないといけない。
これはステアリングに設けてくれた方が、うれしい。
エコを楽しむんでも、それくらいの計らいは必要ですよね。

それと、これが一番の悩みドコなんですが、ウインカー、ワイパー
のレバーが逆。アウディとですね。私はもう3度もワイパー
動かしちゃってます。
不思議なもので2つが逆、と、アタマでは理解してくれないんです。
一つずつを憶えておかないとダメなんです。これは当分直りそうも
ありません。
パッシングするつもりがウオッシャー液っておバカなことも
しちゃいそうです。

2013年11月19日 (火)

江の島

次男(小2)との江の島は楽しめました。

2013111712380000

けっこう混んでました。駐車場も江の島内のはどれも満車、入庫待ち
が多かったんで、本土に戻って止めました。
おかげで砂浜で遊べました。

海水もきれいです。学生時代も来ましたが、一時期の泥水みたい
ってことはもうありません。

展望台。

2013111713180000

降りる時の階段。怖かったあ~
高いし手すりも低い、風もとても強かったんで、

2013111713150001

撮ってる携帯でさえ、飛ばされそうだったんです。高さもあって、
足はマジで震えました。中ほどまで降りれた時、あまりの怖さに
次男は引き返そうと叫んでました。

見晴らしのいい店で生シラス丼を頂きました。ポン酢かけて
がっつりと。美味かった!焼きおにぎりだとか豚汁(大)とか
全部平らげたのはいいが、江の島の突端まで行った時、腹痛!
あわてて公衆便所にダッシュ、ギリギリセーフ。危なかった。


 
 
江の島というと、高校時代にバンドの友人と二人で泳ぎに
行ったこと、思いだします。スッゲー性格悪い奴で(親の脛かじりだし
学校中退しちゃうし、何より他に友達がいない)、
誘われて嫌だと返したら、交通費から飯代からみんな出してやるから、
と言われ、しぶしぶ付き合ったんですね。
とりあえずバシャバシャ泳いでずっとふてくされてたところ、
おめえ、そんな性格だと友達無くすぜ、と言われました。
帰路、小田急線の改札で当然のように

「金(くれ)。
 切符、買うから」

と言ったら

「ほんとに友達、無くすぞ」

と言う。そっから私、説教しちゃいましたね。
言いあいになって、喧嘩のまま帰ってきました。帰りの小田急線は
無論一言もクチききませんでした。その後電話があったけど
ブチ切って、それ以来、お付き合いなし。
ヤブさん。今、どうしてるんでしょうかね。

2013年11月18日 (月)

プリウス納車

2013111610480001
白はやはり栄えますね。雨染みは心配ですが、塗装の具合は
良さそう。赤子の肌のようにツルッツルです。なんで、しばらくは
大丈夫でしょう。

2013111707550000
とはいえ一応プチコーティングしておきました。

2013111707350000
タイヤはトーヨープロクセス。なんだかゴツゴツ感強いですが、
まだ新車ですからね。

と、早速次男(小2)を乗せ、江の島往復してきました。

2013111712220000

往路は1.5Hだったけど、帰路は大渋滞で2.5H。共に
高速は使わず、一般道。

2013111718400000

でこの燃費。やっぱビックリですわ。リッター25なんて、
軽でも出せないでしょう。
エコランなんて全然してなく、むしろ踏みまくってました。
ベン子と同じで、踏み込まないと走りませんね。
自然、エコランっぽくなっちゃってるプリウスを多くみかけるの、
うなずけました。

これだけの好燃費は、回生ブレーキのたまもの。と電池性能
(ニッケル水素)のおかげ、でしょう。
実際ブレーキ踏むと
「キーン」
と音が入ってきてモーター回してるのが分かりますし、
踏む足にも伝わります。
アウディにも回生ブレーキはついてますが、コンデンサ量
くらいの電池でしかない(たぶん)んで、差は歴然です。

と、エンジンストップ。停止前に止まってるってのが、
何度も書いてますが、素晴らしい。また、発進もEVです。そして
それらつながりが全く分からない。いつエンジンかかったのか、
いつ止めたのか。オンボードで表示されているから分かるようなもの、
見なけりゃ全く分かりません。いい仕事してます。

先般新幹線に乗りましたけど、電気代っていったいいくらなんで
しょうかね。知恵袋等に東阪で24万だとかいろいろ書き込みあります
が、肝心の回生分の加味の記載が無いんです。かかる電気代と逆に
実際は減速時のブレーキエネルギーを電力会社に返して(売って)ます。
それがいくらかは分からないのですが、どうなんでしょうかね。
プリウス開発のヒントはそこにあったんでしょうか。

2013111707330001

2013年11月16日 (土)

ラストラン

三島までベン子譲渡。

2013111516550001
夜なんでピンボケ。たかぴーに似てるって?
そう、弟なんです(笑)

往路の用賀→三島は、久々の高速なんで楽しめました。
アラゴは9。これでもしっかりコシがあって、降られることも
皆無。おつりも無し。スタビリティーもクワトロと同等です。
第二東名も走り易かった。

メルセデスライフをお楽しみください!
飽きたら遠慮なく売ってくださいね。

2013年11月11日 (月)

最後の洗車

ベン子とのお別れが近づいております。寂しい限りです。

2013111015250001

2013111015230001_2

最後の洗車かな。プチコーティング剤も吹いておきました。

ベン子は金曜、三島まで最後のお別れツーリング&譲渡。
翌日土曜にプリウス納車の予定です。

2013年11月 5日 (火)

競技チャリ

ベン子譲受者から譲受しました。

2013110510500001

自転車オンチの私には正になんとかに真珠のようなもの。
ギヤは前2段、後10段!しかもハンドルから手、放さずにスパスパ
決まる。DSGか!

車重も軽い。片手でラクラク持ちあがるし、ブレーキも強力。
下手にフロント握ったら、軽くスッ転びます。

シャーシが堅牢なのはいいとして、同様、サドルもハガネのように
硬いので、尻が痛いのなんの。メーンバンクへちょいと30分
かけて乗ったら、速くて楽でしたが、尻には座布団必要(笑)

とはいえ、ありがとちゃんでした^^楽しめそうです。大事にします。
やっぱ極めると硬いのになるんですね。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »