« 次男 嘔吐下痢 | トップページ | 体調 »

2012年11月27日 (火)

クワトロ雑感

クワトロ満タンにして燃費9.9だった。
走行545キロのうち、福島復路330キロが含まれる。
前述したがこれはぬうわアベだったので、やや燃費は落ちたかっこう。
また帰路途中宇都宮で降り、美味い餃子屋に寄りましたが探すのにかなり
一般道を徘徊してしまった。

全走行は1,500を超え、少しずつエンジン回すようにしている。
けど、速いんですね、4千も回すと恐怖すら感じる。
取り説書をパラパラ見てると、テクニカルデータのとこでうなずけ
ました。ゼロ100キロの加速とかも載ってたんですけど、6.6秒!
なんです。これってかなり速い方ですよ。ちなみにですが、最高速は
240キロ近かった。かたや2400のベン子はメーター読み
200出すのは一苦労ですし、ゼロ100も9秒台後半だったと思います。

6秒台ってのは、十分にスポーツカーです。PDK付く前のティプトロの
ポルシェカレラでやっと6秒そこそこだったかと。

車好きでもなくそう速度感に慣れてない人だと、
10秒切れれば十分に速い車です。私はバイクの経歴が
長かったのですが、それでも車の加速感は全く別物。
このクワちゃんはオバハンが踏んでも同じタイムでるわけですから、
走る凶器とも言えますね(笑)。

先だっての福島往復は、東京では快晴だったようですが、向こうでは
土砂降りの雨に見舞われたりしました。しかしそういう時
なんとはなしクワトロの安心感というものを感じます。

Kicx0094

DCTの官能感がクワちゃんは弱い、と書いた。
その理由の一つ、タコメーターがある。ツーランはメーター自体大きくて、
針も細く長く、また、目盛りも細かかった。

Photo

精巧な時計のようで、ヒュンヒュン踊るように正確無比に動くのも
気に入ってました。

ところがクワちゃんは太く短いぼわっとしたものでしかなく

2012112021180001

ギヤチェンの度の針の動きにもしょぼいものがある。

それと回頭性はそこそこだが、重めのフロント。FR比は7:3くらい
と思います。BMの5:5のすっばらしさには足元にも及びません
けど、まま良いハンドリングではあります。こだわりの縦置きエンジン、
ですしね、国産もこういうところ、見習ってほしいですね。

« 次男 嘔吐下痢 | トップページ | 体調 »