« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月27日 (火)

クワトロ雑感

クワトロ満タンにして燃費9.9だった。
走行545キロのうち、福島復路330キロが含まれる。
前述したがこれはぬうわアベだったので、やや燃費は落ちたかっこう。
また帰路途中宇都宮で降り、美味い餃子屋に寄りましたが探すのにかなり
一般道を徘徊してしまった。

全走行は1,500を超え、少しずつエンジン回すようにしている。
けど、速いんですね、4千も回すと恐怖すら感じる。
取り説書をパラパラ見てると、テクニカルデータのとこでうなずけ
ました。ゼロ100キロの加速とかも載ってたんですけど、6.6秒!
なんです。これってかなり速い方ですよ。ちなみにですが、最高速は
240キロ近かった。かたや2400のベン子はメーター読み
200出すのは一苦労ですし、ゼロ100も9秒台後半だったと思います。

6秒台ってのは、十分にスポーツカーです。PDK付く前のティプトロの
ポルシェカレラでやっと6秒そこそこだったかと。

車好きでもなくそう速度感に慣れてない人だと、
10秒切れれば十分に速い車です。私はバイクの経歴が
長かったのですが、それでも車の加速感は全く別物。
このクワちゃんはオバハンが踏んでも同じタイムでるわけですから、
走る凶器とも言えますね(笑)。

先だっての福島往復は、東京では快晴だったようですが、向こうでは
土砂降りの雨に見舞われたりしました。しかしそういう時
なんとはなしクワトロの安心感というものを感じます。

Kicx0094

DCTの官能感がクワちゃんは弱い、と書いた。
その理由の一つ、タコメーターがある。ツーランはメーター自体大きくて、
針も細く長く、また、目盛りも細かかった。

Photo

精巧な時計のようで、ヒュンヒュン踊るように正確無比に動くのも
気に入ってました。

ところがクワちゃんは太く短いぼわっとしたものでしかなく

2012112021180001

ギヤチェンの度の針の動きにもしょぼいものがある。

それと回頭性はそこそこだが、重めのフロント。FR比は7:3くらい
と思います。BMの5:5のすっばらしさには足元にも及びません
けど、まま良いハンドリングではあります。こだわりの縦置きエンジン、
ですしね、国産もこういうところ、見習ってほしいですね。

2012年11月26日 (月)

次男 嘔吐下痢

次男(小1)、夜、大ゲロ大爆発。しかもおんぶしてる私の背中で。

な~んか調子悪かったんですよね。ウイルス性腸炎かと。夕方は下痢酷かったし。


昼間は長男(小5)も連れて多摩川で遊んだんです

2012112512300001

が、その帰路、次男だけお腹が痛いお腹が痛い、と、うずくまったりで、
どっかおかしいんだろうと思ってました。
2012112513420000

小川では案の定びしょびしょになったりで元気でしたけど。
でも楽しかったね。治ったらまた行こうね。

2012112514040000

2012年11月24日 (土)

パッド、キャリアフット部交換

パッドをZメヴィウスに。オド1,470キロでした。
2012112214490001

いいですよ、これ。やっぱ早く替えて良かった。
踏感は真綿で締めるような、上質なものになりました。元々
良かったですけどね、より以上に、です。コントロール性も向上。
止まる寸前や特に停止時、エンジン止まらないようにと踏みしろに
神経使うのも、これの方が上手くいきます。
とはいえ、これらを「スポンジー」と評価することもできるわけで、
実際それが嫌でディクセルを選ぶ方もいる。好みの問題でしょうね。

ノンダストはもちろんなので、今後、ローター親和性(弱攻撃)も
見ていきたいと思います。もちろん長寿命、6~7年はもつでしょう。

私が発注した直後に同じB8クワトロで注文が入ったそうです。
もしかしてこのブログ見た方??ショップも私ので型番知ったから
すぐ手配できたと。私の時は調べるのちょい苦労したんですよね、
一時はあきらめてディクセルにしようとしたくらい。

2012112216190000
スーリーのキャリア、フット部の交換。
2012112307150001
これは旧の。この鉄の爪を曲げ、終端を外します。

2012112307080001

実際は終端に樹脂カバーが付きます。
ルーフへの取り付けはいちいち六角でやんないといけなくなりました。
面倒ですね。今までのはエンドバー回せば済んでたんで。

2012112307170000

いらなくなったフット。ルーフレール車(ベン子)にはこれで付けれますから、
とっておくことにします。ノーマルパッドとともにまた倉庫の肥やしが増えました。

手配は全てサンビームさんで、気になる費用ですが、
パッドは前後で工賃含め3.9万。これはうなずける。
高いのがスーリーのフット。21,600円!定価は27,000円
もするんです。テルゾー、イノーあたりの国産だったらアタッチメントも
含め全部買えちゃいそうです。
マジたけー!円高還元しろ!

ま、いつものショップ、いろいろお世話になりました。
いちげんさんは行きにくいんですよね、あそこ。
私に言ってください、紹介します!(仲介料もらいます)

それと肝心のスタッドレス。ツーランで履いてたエッティンガー履ける
か試しましたが、履けるには履けるけど、かなりみっともない。
奥にすっこんじゃうんです。思いっきり。
だめかあ~
スペーサーで出すって手もありますが、4枚必要だしボルトも別になる。
それは避けたいですから、これは今後考えていきます。

2012年11月22日 (木)

燃費とロードノイズ

Kicx0075

福島往復は大人三名の乗車でした。
昨日も書いたけど、DIS燃費11.9は納得いかない。往路など
渋滞どこにも無くて満タン燃費11.4ですし。しかしあの速度
アベだとしょうがないのか。それとやはりエンジンのアタリ、でしょうか。

ベン子では03年、ゴルフ往復で燃費11.6という記録が
残ってる。これはたまたま一名乗車で、
世田谷→桜土浦(ゴルフ)→沼津(お通夜)→世田谷
と一日で400キロをぶっ飛ばした。足をザックスPSに替えた直後
だったから、乗り味をたっぷり堪能したんですね。

クワトロは、高速ではロードノイズがやや大きめかもしれません。
これは明らかに太すぎのタイヤ、と銘柄のせいと思います。
245でさらにポテンザですからね。
サーーーーッという高周波の音が特に耳につきました。路面の状態で
音種が変わりますが、風切り音が静かな分、目立ってしまいます。

Kicx0099
しかしシルバーは映えないね^^;

2012年11月21日 (水)

福島往復

2012112021180001

11時間682キロ。日帰りです。
疲れなかった、といいたいとこですが、疲れました。
しかし高速のスタビリティーは圧巻の一言。
今までのどの車より安定してました。

残念だったのが、燃費。アベぬうわ、でDIS11.9。
往路は向こうで満タンにしたら、実燃費11.4。
ので、ツーランと違い、DISには近い。
期待値は14でしたが、100前後での巡航でしたら出たかも
しれませんね。
ツーランで同様だとやはり12切れと思う。ってかぬうわアベの疲労度が違う。

エアコンは往復とも使わず、渋滞もほとんどなかった。
帰路、都内に入って首都高内環状線が大橋まで3キロ渋滞、くらいか。

燃費イマイチなのはスタビリティーの代償、と思おう。こんどの長距離は
100アベを試みたい。

ちなみに120だとタコ2千ちょうど。2,200~2,400
がすごぶる気持ちいい。

くどいがぬうわくらいの安定性はピカイチです。MJの清水和夫さんが
4マチックを宇宙一安定してると言ったのがよくよく分かりました。

2012年11月19日 (月)

ナイーブ次男

次男(小1)、寝しな、寝入ったかと思ったのにしくしくと泣き始めた。
聞くと、学校で工作の時、ポスカが回って来なかったので、
作りたい作品が未完で終ってしまった。センセになぜ!と叱られた
というのだ。それを思い出してメソメソ泣く。

妻が翌朝の連絡ノートに、終わらなかったのはマジックが回って
来なかったからで、家で作らせますので持って帰らせて下さい、と書いた。
ところがその返事もなかったし、2~3日してもまだ次男は気にして
しょうがないので、学校に電話した。

本人は未完成で終っているのが納得できないようなんです、
持ち帰らせることはできないでしょうか。

センセびっくり。そんな気にしてたんですか!と。

次男を叱るというより、他の子が騒いでたりとかで、一人一人
きちんと見て回ることもなかなか難しかった。で、次男には
終ってないことを

「どうして!」

と強い口調で言ってしまったようなのだ。(次男に期待している
という面もあったよう)

とても良いセンセで、他のママさんらからは、二人目もこのセンセに
というリクエストもあるくらい。

そんなこんなだがまた3~4日前のこと、公園から泣いて家に帰ってきた。
友達と遊んでいたのだが、3~4つ上の知らない男の子が来て
駄菓子屋でお菓子おごってやる、ついてこい、と言ってくれた。
ところが、うちの次男だけ

「お前はだめ、連れて行かない」

と置いてけぼりをくらったそうなのだ。自分だけ外されたこと
よほど悔しかったのか、家でも泣きどおし。ところが驚いたことに、
いっしょにいた友達のお母さん(はじめて会話)から夜電話。
うちの次男だけ泣いて帰ったこと、お子さんがお母さんに報告したようで、
大丈夫でしたか、と、心配してくれたのだ。
いいお母さんもいたもんですね、うちだったら電話してたか。。。

2012032815200000

おまえアチラか!

2012年11月17日 (土)

Sトロのデキ

一昨日の出勤は裏道を使って、DIS燃費8.8だった。今朝は土曜で
空いてて幹線道路で9.5。徐々にアタリがついてきてます。

Sトロニックの低速でのギクシャク感、やっぱありますね。
ツーランのDSGよりはるかに少ない、皆無に近い、と、購入前
試乗した折のインプレでは書いた。
が、少ないとはいえ、結構ある。
1、2速固定の折、速度は10キロ台までですね、渋滞では結構
遭遇しちゃいます。

ググってみても結構ひっかかって、気にされてる方多いこと
理解できます。同乗者は不快でしょう!とまで書いてる方も。

さる方は、あることで(それが何かが分からない)細かい設定を
ディーラーで変更してもらった。すると私と逆で、
ギクシャク感が増えてしまった、という。が、福音で、燃費が良くなった、
そうなんですね。毎日の通勤に使ってるので、間違いない、と。
燃費かギクシャクかの2択だと、燃費をとるんで、妥協してます
と締めていた。

思うに私の乗った試乗車はその設定、甘い方(よりギクシャク感が弱い方)
にしていたんじゃなかろうか。燃費悪くても試乗車だからって、言い訳に
なる。そーゆークラッチの設定があるんだと思えます。

個人的にはDCTは大のお気に入りだったので、今回ギクシャクが
強いのは、妥協すべきとも思えます。が、クワ様はツーランほど
エンジン音が入って来ないから、官能性も弱い。ツーランで
あれほど気に入ってたもの、こちらはATと言われれば
そう信じてしまうくらい、DCT色が弱い。実際新BMの8ATは相当
良いようですからね。

あとツーランとの違いで感じるのが、1速が長い。ツーランは
前に出たとたん2速に上げますが、クワちゃんは少しひっぱって
2速です。だから1速のギクシャク遭遇率も当然、多い(これは
酷い)ということになります。

メルセデスでは新BがDCTになりましたけど、やはりギクシャクで
MJ島下泰久さんは酷評してる。CやEへの採用はまだ先かも
しれませんね。
アウディはせっかくインテリアでこれだけ質感上げてるんですから、
Sトロ低速ももうちょっとこだわって欲しかったですね。

2012年11月16日 (金)

パッド交換の相談に

相変わらずここはM3が多い。無い日は無いって感じ。金持ってる人
いるんですね~ アウディとはいえ、このA4では立派に貧相な部類に
入ってしまう。誰も見向きもしない。ま、フツーそうか。

2012111315120000
目的は三点。

1.パッド交換
あまりに酷い汚れに三くだり半。やっぱショップもアウディは特に
酷いと言っていた。
ベン子で付けてるZメヴィウスのユーロエコを手配してもらった。

2012111315120003

この汚れ、たったの3日で、ですよ。社会悪でしょう、ヒトの肺に
も入ってますから。
ユーロエコは
①ダスト出ません
②ローターへの攻撃少
③長寿命
と三拍子そろってる。
ベン子のFは01年から09年まで丸9年も履いてた。
8万キロよ、ノーベル賞もんだね。
耐フェードも、フツーに使う分には大丈夫。ちなみに茂原サーキット
走った時も何ら問題なかった。

2.ルーフバー(キャリア)
スーリーの今のバーを使えるよう、フットだけ替えることで
対処できるか相談。できそう。これも手配してもらった。

3.スタッドレス
難。
というのもトゥーランの16インチエッティンガーが履けるものと
思っていたが、6.5Jだし「ダメだよ」と。ちなみに今の
17ノーマルは8J。
パッド交換の時、持ってって試してもらうことにする。
スペーサーかましてじゃだめかなあ~
何よりもったいないじゃありませんか!

パッド交換は来週。福島往復には間に合わないかな??

2012年11月15日 (木)

クワ様に猫!

公園で毒入りのソーセージ食べた野良猫が死んでるって
報道ありました。

昨日の半休、おそるおそるボンネット開けてみたら

2012111413220000

やっぱ猫入ってる!

2012111413220001

くっそー!

ツーランも猫の毛だらけになったのでイバラを設置、
入らないようにしたんですよね。

P1130003_2

考えた末、地面側にイバラを。これで入路を断ったかっこうですが、

2012111415320000

ツーランの時はこれで効かなかったんですね。
犯人(犯猫)の目星はつけてる。ヒゲ抜いたるぞ!
毒撒いた人の気持ち、分からないでもないです。

2012年11月13日 (火)

クワトロ初回燃費

クワちゃん満タン、初回燃費、7.9だった。
セルフにて2ストップ目、若干吹き返しが強いかもしれない。
初回は8ジャスくらいと思っていたから、ま、想定内か。
今後は1割上がって、9超えを期待したいことであります。

昨日は仕事で40キロほど走った。とても気持ちよく、
そのままどっかへ走って行きたくなってしまった。大垂水峠へでもと
甲州街道を国領まで行ったが小心者の私は引き返した。
70キロほど出すとマジ滑るように走る。

高速は土曜にちょい乗って、一皮むけた感もある。第三レーンで
前を行く120のハリアーをパッシングでどけ、いい感じで巡航できたが
序盤少しピッチが感じられてまだバネが馴染んでないことが分かった。
ところが高速降りるといきなりコシが強いいい味に変わっていた。やっぱ足を
馴染ませるのは高速がいちばん手っ取り早い。従前の乗り味は
アラゴでいう10だった。馴染んで8へ締まった感じか。

それにしても乗り味がアラゴに似てる。シャシーが堅牢なこと、
常に感じる。細かな凹凸の処理ひとつひとつに、ほどよく冷えたバターに
ナイフを入れるような絶妙秀逸な味がある。

燃費に話を戻す。
内容は遠出が無く、一般道と先の10キロ弱の高速(アベ120プラス)
のみ。
一般道は渋滞がほとんど。出勤時も裏道はほとんど使わない、大渋滞の
幹線道路をチャリに抜かれながらノロノロと来るのみ。だから
アイドリングストップが奏功しているのかもしれない。
同様をツーランだと9.5だろう。

エンジンは止まってても信号待ちで再始動してしまう場合がある。CD
落としてるからかと思う(バッテリー保護)。場合によっては1分で
かかっちゃうので、ならはじめっから止めてくれるなとも感じる。
シートヒーターもしかり。

CDはもう30枚は落としたが、余力はまだ80%以上あって、
300枚近く入りそう。ろくに聴きもしないのを入れる気はしない
ので、これからのは選んで落としていこう。ガチャガチャうるさいの
嫌だから整理できてうれしい。

走りに反して、DCTの官能性が薄いって欠点。ツーランであれほど
良く感じとっていたものの、前も書いたがエンジン音が入らない分、
キヤチェンが分からない。
とはいえダイレクト感はしっかり伝わってる。これも燃費に貢献して
ることでしょう。

2012年11月12日 (月)

クワちゃんシートにオイル

2012111108230000
ミンクオイル塗りました。家のソファー用に3~4年前買ったもの、
ベン子にも塗ってました。
親指大くらいしか残ってませんでしたが、まにあいました。

2012111108240000
いつも思うんですが、これって効果あるんでしょうかね、
ハンドクリームでもいいのかと思っちゃったりして。
実際、コーティングのプロのある方は、絞ったタオルで拭くだけ
でいい、オイル効果って、皆無ですよ、と言ってました。
真偽は分かりませんけど、

2012111108450000

この通りベン子。14年経ってますからてかっちゃって。年に一度は
塗ってるんですけどね。

2012111108450001
右腰、ダメですねえ。助手席は新品のようですから、左右替えたい
んですけどね。

2012111111140000

前の車高だけ1.5センチくらい下げたい。ま、後々バネも落ち着いて
5ミリくらいは下がると思います。もちろん写真は無人ですから、
乗ってれば下がってるでしょうね。

2012年11月 9日 (金)

クワちゃん 連投

車のことばっか考えてます。ええ、仕事になんかなりゃしません!

今朝出勤時はなんだかしらないが大渋滞でした。裏道では50分のところ、
幹線道路できたら1時間20分!もかかった。
おかげでCDたっぷり落とせました。
ちなみにDIS燃費は7.1でした。

欠点いろいろ書きます。
まず後部席がそう広くない。膝もだけどヘッドクリアランスも。
新BMやベンツW204より確実に狭いと思います。何より真ん中の足元

2012110715060001
Tバッグか!
次男の靴すら通りません。たぶんデフかなんかが下にあるんでしょう、
左右に動けねえ。

また、欧州車に顕著なブレーキダスト。
ホイールはガンメタじゃありません、シルバーです。

2012110713330001
これはコーティング後、100キロしか走ってない状態。
納車時タイヤワックス(石油系)をディーラーで塗られちゃってたんで、
見事結合してくれて、洗剤で落とすのも一苦労。
爪や指紋に入り込んだのはしつこくて風呂でも落ちませんでした。

それと、好きモンには決して褒められないホイールデザイン。
鋳型に流して作ったってミエミエの精度。だしホイールキャップっぽく
ないですか??

またネジおたくな私はここ、気付きましたよ。

2012110916210001

リヤナンバーのボルト。短いのに、突き当り(ハッチ)の
地肌に届いちゃってるんです。ワッシャー二重に入れ、きちんと締まる
ようしました。


 
欠点、極めつけは、DSGの味が削がれてるところ。といいますか、
エンジン音がかなり遮断されちゃってますから、
電光石火のギヤチェンが分からないんですよ。ツーランの時は
官能さがよく伝わりましたけどね。
クワトロのこれは、できのいいトルコンとの違い、分かりませんね。

乗り味は素晴らしいの一言。
堅牢でいながらハーシュ、マンホールなどはちゃんとカド丸めて
おさめてくれて、しかも静か。これ以上のものは私は望みません。
アラゴにも似てますしね、早く高速を試したい。
20(火)は福島出張。
幸さん、お楽しみに!

クワちゃんにはHDD

があるんで、CDがダウンロードできてうれしい。CDって
ガチャガチャうるさいのいやでしょう。

一枚20分くらいでDLできる。桑田さんのミュージックマンでちょど
20分だった。ビートルズとかは10分ちょっと。
もう12~13枚落としたけど、まだ残り90%以上あるんで、
200枚くらいいけるんじゃないだろうか。
落としてる時に目的地に着いちゃっても大丈夫。ちゃんとリスタート時に
リコピーはじめてくれる。

音質はまあまあ。前も書いたけどツーランの、ボディーをアルパインに
替えたのよりは、落ちます。が、この使い勝手はそれを妥協させる
に値する、かな。

けどシャッフルはできますが、フォルダ指定ではできない。
また、フォルダは勝手に作成してくれるものの、古いCDでは
名無しになっちゃうけど、フォルダ名作成が、できない。

2012110410250000

すぐDLした2枚。
松岡直也スプラッシュ&フラッシュ
それと高中正義の虹伝説。

スプラッシュは1985年頃、テープ擦り切れるほど聴きました。
この中のホワイトオレンアンダーという曲。これほど美しいピアノの
メロディーラインの曲、私の中ではそうありません。
また、高中さんのはこのアルバム、代表作、ですよね。

高中さんは早弾きも上手いですが、もっと素晴らしいのはリズムです。
100分の1秒も狂わない、打ち込み並みです。純然たるテクで
比べればカシオペアの野呂一生さんとかが上でしょうが。

高中さんはまだ若いころの練習時代、速い曲の耳コピー、テープ遅らせて
(オープン)音階ずらしてやったそうです。そこまで、と思いますが
それが後の高中さんを産んだんですね。ピッキング正確なのも
うなずけますね。

2012年11月 8日 (木)

クワトロ

やっとオドメーターが200を超えた。
気になる燃費は、今のとこ悪い。今朝の出勤もDISで7.6。
初日は8.1だったしやはりアタリがついてないのか、悪いのは
1~2カ月続くかも。ってもまだ200キロしか走ってないからね。

燃費はツーランも納車直後はしばらく悪く、
8.0
9.0
8.5
だった(満タン法)。後、皆無となったノッキングも初期にはあったし。
この間に2度遠乗りがあってそれらは各々10、11を記録しては
いるものの後々では12前後記録するから、やはりはじめは悪いのだ。

アイドリングストップは燃費に必ず貢献しているだろう。けど
出勤時、渋滞の幹線道路で来ると軽く数えても20回はオフ、オンを
繰り返す。すると往復で40回、1年では仕事で使ったりも含めると
1千回!は繰り返すことになる。
回生ブレーキついてるとはいえ、バッテリーのモチ、セルその他耐久性は
大丈夫なんだろうか。ゆくゆくを考えるとけっこう心配でもあり、
オフ(ストップ機能)のスイッチに手が伸びそうでもある。

オフりたくない場合、薄く(極めて)踏むと、エンジンは止まらない。
が、その加減が難しく、下り坂ではまず無理だし前がベンツSや
ビカビカのポルシェだと不可能。足だけではありません、
CDでも替えようものならビミョーなチカラ加減を悟られかかってしまう。
とはいえローターパッドのアタリが出てくると今後また違うと思います。

また、ブレーキで止まったあと、パーキングブレーキ(スイッチ)
を引くと、フットは放しますからその瞬間、またエンジンかかっちゃう
んですよ。これは設計に文句いいたいですね、だってエンジン必要無い
からパーキング引くわけでしょう??
実際、ミッションをPに入れると、無事止まったままでいてくれます。
このアイドリングストップ機能だけで原稿10枚かけそうです。
ベンツ、BMはどうなんだろうか、気になるところです。

 
 
あと、購入前、何度も試乗しておきながら気付かなかったこと。

1.リヤ窓が降りない。
三分の一くらい残ります。後ろに乗った次男(小1)から指摘うけ、
脳天をハンマーで殴られた気がしました。
窓全開好きなんですよね~ごめんね~

2.カーステの酷い音。
スピーカーは10あるし、レクサス(IS)くらいの音は出してくれると
期待してましたけどね、残念。特にバスドラの音がしょっぱい。
ツーランでボディーをアルパインに替えたのよりは確実に、悪いです。

3.シートベルトしないと走れない?
実はこれ、試乗した時も一度あって、がしかし営業さんの
横顔には

「んなこと、ねーよ」

と書いてあったんで、棚に上げといた。
納車後、家でコーティングの時、ちょっと動かしたりを数度やった折、
やっぱベルト締めないと動けないことが2度あった。
あわててたんで原因解析できていない。あ、ちなみに今朝もそうだった。
フロントにキー預けた時、どーすんの??

4.風量
一発では調整できない。
風量ボタンで風量を呼びだしてから、ダイヤルで調整って、
二度手間。ジジイには絶対できねえ。風量ボタンだけで調整可って
なんでしない??後期モデルとはいえツメが甘い。

5.ワイパー
雨滴感知式です。私には不便。実際一昨日は仕事で雨の中3時間、
60数キロを走りましたが、降ったりやんだり土砂降りに変わったりと、
結局自分で動かしてました。
確かスバルの感知型のは、マニュアル間欠に変更できると聞いたこと
あります。BMに乗っていた大阪弁の後輩も感知は
めっちゃ不便っすよと言ってました。

6.室温デュアル調整
助手席と別に設定できるが、一度助手席をいじっちゃうと、
ずっと運転席とバラバラになっちゃう。一緒にするには
MMIでエアコンを呼びだして連動に設定しなおさないと
いけない、という、かなりの使いづらさ。

他にもこれからいっぱい気付いていくでしょう。
ですが、乗り味、ハンドリングとも、素晴らしいものがあります。
何より四駆に守られているという安心感がいつも、ある。ベン子が
シャーシで頼れるのなら、クワトロはクワトロ、ですね。
早く雪降れ!

それと、まだ新車だからか乗り味(ダンパー)は硬いものの、
好みのベン子(ザックス+アラゴ)の味に似てるんですね。しつこいが
素晴らしい。
今後も気付いた点は記していきます。

2012110408140000

2012年11月 7日 (水)

MMI

ロータリーだが、やはり私のオペミスだった。
昨夜行ったら営業、運よく不在、
サービス担当アメ氏が駆け寄ってきてくれた。

2012110510400000

私はこのロータリー自体を動かそうとしてました。が、これは動かなくて
いいんです、中央の黒い部分だけが、前後左右8方向に動く。
また脳天を殴られた気がした。

「分かりづらくて申し訳ありません!」

サービスマン、営業とは真逆。

「隣のロータリーがロータリー自体で動くから、MMIも
 そうだと思っちゃったんです(反省)」

「説明不足で申し訳ありませんでした!」

「シルバーの下に、グレーの樹脂があるでしょう、これを
 取らなくちゃいけないのかとも思ったんです、でも取っていいものか
 どうかわからず^^;」

「ご心配とお気づかいを、深くお詫びいたします!」

同じように困った方、いないんですかねえ、取り説読んでも
分からなかったっすよ。
眼も見えなくなってきたし、トシを感じる今日この頃です。

2012年11月 6日 (火)

ハンズフリーとロータリー

納車時のこと。携帯はハンズフリーで、着信したらそのまま会話に
入れると期待大だった。私の携帯を設定してもらった。

「ブルートゥース、ですよね?」

これが必須なんで、念押しで聞いてきた。

「もちろん!」

と応えた。

設定画面に入ると、車が携帯(ブルートゥース端末)を探す。
すると

「端末がありません」

みたいに出た。
営業の目に

あんたの、ブルートゥースじゃねーぜ

と書いてあったのに気付いたが、どーしてできないんでしょうかね
と投げると、あ、その前にご自宅を登録して差し上げましょうと
ハナシをそらされ、「自宅」を登録してくれた。
ハンズフリー機能は棚上げとなって家に帰った。

携帯は家で妻とも試すも、やはり着信してくれない。
夜ネットで調べたら、私の携帯は

 ブルートゥースを省いて低価格に抑えた機種

と知恵袋にあって、脳天をぶんなぐられた気がした。
昨年までのはブルートゥースだったんだがケチって失敗した。


MMIのロータリーが動かない。

2012110510400000

回せたり押したりはできるんだが、
説明書だと前後左右8方向に動くようだ。動かないので地図がスクロール
しない。昨夜営業にメールした。今朝返事があって、行間に

んなわけねー、なんかの間違いだろ、前例ねえし

とあった。
悔しいのでよくよくやってみたがやはり動かない。電話したら息遣いに

「来な」

と言ってるので、行ってみることにする。

2012年11月 5日 (月)

クワちゃん来ました^^

2012110313510001
ツー子とお別れのショット。

2012110316340000
おうちに着いたのは15時。コーティング作業開始です。

2012110408150000
こんな見えないとこピアノブラックなのに、

2012110408140002
正面のグリルは思いっきり樹脂って感じでショボ。いずれ替えようと思います。

2012110410350000_2
盗難防止ボルトはツー子から移植。

2012110408110000
タイヤはポテンザRE050Aでした。245、45、17。何度も書いてるけど
太すぎです。

2012110408130000_2
ステンレスです(デフォルト)。奥にも右があって、デュアルです。

2012110408260000

コーティングは土曜終わったの17時。拭きあげは翌日曜朝7時から。
あまりにツルツルなので、ポリッシングはしませんでしたが、やっぱやった方が
よかったみたい。来春、やりましょう。

乗り味はとても素晴らしいもの。しかし荒れた路面の車内への伝達は
ベン子(アラゴスタ)の方が上質です。重複しますが225にすれば
改善するでしょうし、ポテンザって、こんなスポーツタイヤ、今まで履いたこと
ありません。グリップ感とカッチリ感はいいんですけどね。

またカーステの音がやはりイマイチ(イマニ)。ボディーをアルパインに替えた
ツー子の方がはるかに良かった。

アイドリングストップが慣れません。うす~く踏んでも止まっちゃう。また
右折でハンドル切ってるのに止まりますから、何か設定に改善の余地が
あるのかも。

それとMMIのロータリーが前後左右に動かない。これ動かないと
地図をスクロールできませんから、できないのは、何か部品(リング?)が
詰まったままの様に思われます。取り忘れ??

ディーラーで受け取った帰路、空いてたので少し踏み込んだら120キロ出てました。
静かさと加速感が異次元感覚ですね、要注意です。後ろに白バイいました(笑)

今朝出勤でDIS燃費は8.1でした。ツー子は12~13でしたから、だいぶ落ちる。
ってか、ツー子は1割増表示でしたので、実燃費にどう差が出るでしょうか。
いろいろまた記していきます。

2012年11月 2日 (金)

クワトロ

を教えてくれたトモは元気だろうか、考えたら卒業以来
ほとんど会ってない。
彼も車好きでクワトロの四駆機能については、特によく調べて多くのこと
を知っていた。しかし今に至っては、前後だけだった可変トルク配分を
前後左右、と制御もかなり向上させている。

クワトロを試乗させてもらったのはまだサラリーマン時代、01年頃から
今にかけ、計5~6度と思います。

確か初めての試乗の日は雨上がりで、走りだしてすぐ静かなことに
驚きました。あとで見たらフェンダー内側にカーペットが敷かれている。
だからタイヤで撒きあげた水しぶきの音が車内に入って来ない。
ベン子で行ったから、その差は歴然でした。
これは203では分かりませんが、今のW204にはもちろん採用されて
います。

直近の試乗ではハーシュが皆無に近いほど抑えられていることにまた
驚いた。ジャガーかと思った。NVHに関しては確実に
メルセデスW204を上回ってます。特に試乗車はタイヤA4が
18の245に対し204は17の225。よくまあこれだけ上質な
足回りにしたなとあっぱれですな。

それとSトロニックの仕上がり。
これも直近の試乗時
「キホン、いっしょ(DSGと)でしょ」
と営業さんに投げましたが返事が無い。横顔に
「いっしょにしないでくれ」
と書いてありました。
ツーランで顕著な低速のギクシャク感が無い。Sトロになって熟成を極め、
いわゆるシーケンシャルでは全くなく、
トルコンとミッションのいいとこどり、なんであります。
ダイレクト感がきっちりしてて、かつ、電光石火のギヤチェン。
シフトダウンのブリッピングの妙技は感銘の一言。

それと全ての試乗で共通して言えるのが、
加速が異次元の感覚なんですね。リヤが沈まない。四駆ですから
そのままの姿勢で速度が乗っていく。ま、そんなことはいいんですが
雪道を試すのもまたすんごい楽しみですね。

納車前にこういいとこばかり書くのも手前みそのようで
読んでる人には不快かも(笑)しれませんが、事実は事実。納車後は
欠点ももちろん書いていきます。あると思います。

この度のBMのニュー3でもXドライブって四駆が追加されました。
しかしこれは単なる320で、ディーゼルでは、ない。また、
ワゴンでもまだのようですから、出たら出たで試乗してみたいですね。

2012年11月 1日 (木)

納車日変更

アウディから連絡、納車3(土)に早めることが可能になりました、
どうしましょうか、とのこと。

もちろんいきます!どんな用があっても!

ここのとこの平均睡眠時間は4時間を切ってる。おかげで昼間眠くって
しょうがない。

納車後は、自分でコーティングするため、自宅で一日かけて
ウリウリウリウリと作業していくことになる。
だからまもとに乗れるのは翌日曜からだな。

コーティングは見積りにあった8万円のプレミアムコーティングって
のをケチって削除した、おかげで自分でやるはめに。
ってか8万って、高い。ざけるな価格であります。
新車の場合、特に、だけど、ポリッシングって作業がほっとんどいらない。
いるっちゃいるけど、ざっとで、1時間弱で済む。
後、脱脂してコーティング剤塗り込むだけだから、そこまで2時間弱。
あとは定着を待って、水で流し拭きあげて終わり。だから、午後2時から
始めたとして6時前には終わるだろう。もしくは翌日朝拭きあげ、だ。
私のはシルバーだから、磨きは特に楽です。


「クワトロ」の存在を教えられたのは学生時代でした。
同じサークルのトモから。トモはいつか乗りたいと言っていました。
私も機能をいろいろ聞かされ同様に夢を抱くようになりました。

あー、今夜も眠れそうもないですな。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »