« ベン子コーティングに | トップページ | ワイパーネジ交換 »

2012年10月10日 (水)

コーティング終えました

昨夜18時ちょうどに電話あり、引き取りに。

2012101007160000_2

2012101007170001_3

2012101007170000

さすがにショップでパシパシ撮るのは気がひけ、写真は今朝のです。
仕上がりは。。。
艶は今一歩ですね、80点。また、予想通り、傷、クレーターの
しつこいのは取り切れていません。
そもそも車じたい古いですし、削り過ぎるのが怖かったというのも
あるでしょう。
コンパウンドは何種類使うんですか、と作業前に(本人に)聞くと
一種類だけとのことだったので、微粒子系でざあっとの
ポリッシングのみだったと思います。

19,800円というコストパフォーマンスは、私としては自分でも
できるので、そう安くはないと思います。が、車好きだが自分では
できないという方あれば、非常に安いものと思います。
とはいえ、モチも判りませんしね、真価はやはり1~2カ月経ってから
出るでしょう。埃の寄せ付けうんぬん、経年による雨のはじき方、
などですね。
また報告していきたいのですが、このままだと我慢できないので
トップコートだけ、私がまたやっちゃうと思います。蚊のいなくなる
11月下旬かな。

Kicx0082

これは昨年2月の私のコーティングのあと。艶もこちらのほうが
勝っています。

パサートのオールトラック、乗り味がかなりしょっぱいということで
候補から外れ、次の筆頭にあがってきたのがBMWニュー320D。
ワゴンのディーゼルです。
見に行ってきましたが、中は広いし、顔もいい、テールもボリューム
あって良し。ショールームのねえちゃんもべっぴん。

新しい3のワゴンは、なんと328(ガソリン)と320D(ディーゼル)
の二種類しかないんですね。思うにメインはディーゼルなんであります。

B05

ディーゼルはメルセデスだとEクラスにあるんですが、私が嫌なのは
アドブルー(尿素)を別途積まなくてはいけない、ということ。これを
排気に噴射して、煤を水(H2O)に変化させ、きれいにして、捨てるため
なんだそうです。よって煤が出ない。尿素は20数リットル積まなきゃならず、
その為にスペアタイヤのスペースを犠牲にしたかと。また、2万キロくらいで、
たとえ余っても、入れ替えが必要だそう。面倒ですよねえ、走行中無くなるって
心配も皆無じゃないし、カラになっちゃうとエンジンかからないとも聞きました。
で、BMだと、X5に積まれてるディーゼルがやはりこのクリーン
ディーゼル使用で、同様に尿素を積む。

がしかし!です。新しい3のは、積まなくていいんです。尿素使わない。
NOx(窒素酸化物)吸蔵還元触媒って技術を使ってるんだそうだ。これは素晴らしい
ことです。

燃費ももちろん良く、JC08で19.4。たぶん今のトゥーラン
と同様の使い方だと13越えは確実と思われる。高速だと20は
軽く越えそう。

BMは3においては確実に燃費に舵を切った。キャッチコピーも
駆けぬける歓び

よりクリーンに よりパワーを
ですね。

たぶん近いうち試乗させてもらうと思います。
衝動買いしちゃう??
できねえっつーの。490万です。

« ベン子コーティングに | トップページ | ワイパーネジ交換 »