« PIAAと球切れと | トップページ | DCTにいて »

2012年9月 4日 (火)

しっかり発電

ソーラーの恩恵というか福音がうれしい。
遮熱効果で、ウチの中の温度がそう上がらなくなりました。

特に二階。
今までは階段途中から暑く、午後の寝室や子供部屋などガラパゴス
なみの熱さ。

顕著に分かるのがエアコンの効きで、一階はエコモードで十分なんですね。
以前はダメでした。
リビングとダイニングの二機は6末にやってもらった内部洗浄のおかげも
あるかもしれませんが、やってない二階もそうなんですね。これは
結構すごいことです。

反原発ですごいデモありましたけど、参加されてる方は
節電に向けてのご努力はされてるんでしょうか。
来る時は電車でエアコン浴びて来てるでしょう、帰りもそうでは。
お家へ帰ってテレビ付けますよねえ。食事の用意でチン使ったり
炒め物だったら換気扇も回す。

私はウチがやったから言ってる訳ではないですけど、例えばインフラ
あって、金銭的にも余裕あるんなら、ソーラーパネルって、必須要項
とも思います。場所が無いのならしょうがありませんが、例えばお金無い
としても、銀行で低金利で借りることできます。昨年やった友人がいます。
マンションだって理事会にかけて陸屋根に設置って、アリでしょう。

2012090111540000

これは1(土)、雨が降ったりやんだりの、暗い状態。それでもしっかり
発電します。いちおうこれの見方、は、
ソーラーの発電が1.1です。けど使ってるのが1.3ですよ、だから
不足分0.2は買ってます、ってことです。見れば分かりますね。

2012090113520000
スカッと晴れると3.7。夏場はこれが最高値。上図に反して、消費分は
まかなえちゃってるんで、2.1売電できてますよ、ということです。

2012090111550000
8月のグラフです。青が使用量、赤が発電。

2012090111550001
これが8月の日ごとの発電量。マックス26ですね。でもいくら晴れて
暑くても、想定では4月5月の方が高いようですから、いずれその日が
来るのもまた楽しみです。極端に低い8.3とかは雨だけじゃなく、
一日を通して全く日が射さなかったんですね。

長男(小5)の夏休みの宿題、自由課題は、ソーラーパネルのことに
しました。昨年が原発のことでしたから、関連して続いてます。
来年は設置後1年の経過報告になるかもしれません。
私がまとめましょうかね(笑)

« PIAAと球切れと | トップページ | DCTにいて »