« しっかり発電 | トップページ | 靴 »

2012年9月 5日 (水)

DCTにいて

BMW新4発(2リッター)+8速ATが素晴らしいと
MJの福野礼一郎さんが言っていたと以前書いた。
あるオーナーの方が、その方はたまたま2.5の直6から
この新4発に買い替えた方なのだが、

エンブレが効かなくなった

と言っていた。

もともとハイギヤードだし、パドルで落としていっても段数多いから
回転は上がらない、エンブレ弱いってのはそれが原因ではと思いましたが
そうじゃなく、明らかに弱いんだ、とのこと。
(ちなみにDCTではない)

この件で2つ。

BMも燃費向上にかなりチカラを注いでるんだな、と。
エンブレ効いちゃうとアクセリングで微調整が必要になってくる、
これは運転上手な人はいいけど、多くは
ママさんや、週一運転の人なわけで、ギクシャク感は相当なものに
なって、また何より燃費悪化へつながってしまうのは明らかです、
大きくうなずけました。実際この方は直6で燃費6.5だったのが、
新4発で8以上!になった、とのこと。燃費、乗り心地での向上面は
大きいですね。

もう一点は、これは別な視点だけど、エンブレ弱くなったこと、
MJで記してくれてる方いないんですね。どうしてでしょうか。
気付いてないわけはないと思うんですが。専門家ですから伝えること、
義務でしょう。

先の福野礼一郎さん、自動車評論家って

「ジャーナリストのごみためみたいなもん」

とまで言っています。ちなみにBMの新4発は、国内デビューだった
ルボラン誌のインプレで、エンブレの記載は渡辺敏史さん、
河口まなぶさん共に記しておりません。スンゲー書く欄多かったんです
けどね、つまんないことばかり書きやがって、どこにも無い。ブリッピング
するか否かも、もちろんない。

どうでもいいようなことですが、車好きにはキモです。車が車、
BMだからってのもある。ギクシャク感イコール、メリットとして
ダイレクト感でもあるわけです。

ポルシェなどPDKはダイレクト感がかなり強く、
ミッションとそう変わらないくらいのものだそうです。これは
石井昌道さんが記してますが、ざんねんながらアウディTTとの
比較で、Sトロニックに軍配を上げてしまってます。どうして
PDKが負けたのかの記述が少ない。スムーズさ?ギクシャク感?
ギクシャクであればよりダイレクトに設定したポルシェにあえて
負けを通告するなら、それは謝った評価ですよね。

で、肝心のトゥーランですが、
やはりギクシャク感はとても強い。良く言えばダイレクト感に富んで
いる。
何度も書いていますが、15~30キロで顕著で、私はこのテの車
(明らかにファミリーカーです)では失敗と思っています。
実際営業さんと話したところ新型のギクシャク感はだいぶ

「うすれていますよ^^」

とのことでした。

ベン子ですか?この5ATはハナシになってません。面白みもクソも
ない、どころかかったるくてしょうがありません。ごめんなさいね、
でも比較するとどうしてもそうなっちゃいます。新型Bクラス、
もうすぐ出るAももちろんDCTとなります。Cへも搭載してくること
を期待してます。

« しっかり発電 | トップページ | 靴 »