« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月26日 (水)

「沈黙のファイル」と「交渉術」

「沈黙のファイル」の投稿、読み返してみて、731の細菌兵器部隊まで
瀬島龍三さんが策したようにとれますね、でもそれはありません、
ということをここに書き添えておきます。(石井四郎さんという方
です)

それと肝心の瀬島さんのこと、ですが、本人へのインタビューも
できてるんで(四ヶ月待ちだったそうです)、そちらの記載も
期待していたのですが、ほっとんど無いんですよ。どうしてでしょう、
条件つけられちゃったのかな。一説によるとキモの部分になると
話はぐらかして、どうでもいいようなことばかりしゃべり続けるんだと。
秘話は秘話で墓場まで持ちこむ(実際持ち込んだ)んでしょう。
興味大なんで私もユーチューブで確認しましたけどね、テレビの対談
なんかも出たりして、でもやっぱくっだらないことしかしゃべらない。


 
 
本は一冊ではなく、同時進行で、4、5冊読み進んでるんで
先だってまた一冊読み終わったのが佐藤優さんの
「交渉術」
でした。こちらも面白かったですよ。

この人もけっこうスゲーです。簡単に言うと、以前外務省にいた方で、
今ももちろん存命。トシは50過ぎと思います。
外務省ではロシア担当で、情報系の任についていた。向こうに
行きっきりだった時もあった。(ロシア留学経験もあるんでペラペラ)

90年代後半は主に北方領土返還についてかなりのことを
やってきた。鈴木宗男さんなんかとですね。忙しくてなんと残業が
300時間!って月もあったようです。残業が、ですよ。

私知りませんでしたが、エリツィン大統領の時、北方領土は
ほとんど返してくれそうなとこまでいったんですね。
交渉にあたってたのは橋本、小渕総理ですが、根回し、裏工作等
ロビー活動のほとんどはこの佐藤さんがやってました。

が、背任容疑で捕まってしまうんですね。で起訴され2年近く
収監されてしまう。
ご存じ鈴木宗男さんも逮捕されましたし、小渕総理は他界されちゃった
のもあって、返還は白紙になりました。日本ってマジばかですね。

鈴木さんにしろこの佐藤さんにしろ、国策かってくらいの東京地検
特捜部の動き、妙なんですね。最近ですと有名なのが厚労省の村木さんも
そうでしょう。犯罪ありきではなく、構図を検察側が創造する、
そのシナリオに基づいて容疑者をしょっぴいていく。
どうしてそんなことするのか。。。

冤罪はとても怖い。
足利事件だってそうだし、かなりの悪人ではあるけど和歌山カレーの
林真須美も。疑わしいけど死刑(確定)はまずいかと。
ってのも、この人、動機が無いでしょう、それに直接証拠がない。
状況証拠の積み上げで推測でしかないわけで、
捕まっただんなも、俺らは金にならないことはしないと言いきってる。
この夫婦は保険金詐欺のプロだったんですね、分かってるだけでも
2億は稼いでたようです。

あと記憶にあるのは、埼玉の愛犬家殺人事件。この主犯の
奥さんですね。死刑が確定しちゃってます。もう一人共犯者がいる
んですけど、その人が「奥さんは無実」と言いきってます。ま、その
共犯者自体、悪人ですからむげに信じられませんけど。
冤罪の可能性があるもの、「確定」はまずいでしょう。

2012年9月25日 (火)

発電と節電と

東電の明細がポスティングされてた。
9月分の使用料としては
16,683円
だった。発電量として購入してもらったのが
9,366円
よって実質の使用額は
7,317円
となる。たけーな(汗。
ちなみに前年同月の使用額は
25,365円
だったから、この月の分としては実質
18,048円
お得になった、ということになります。
概ねこの推移でくると、ソーラーにかけた投資は
先般も試算の通り9年前後で回収しそうです。
ま、今夏は晴天率が高かったですし、この後雨が続くかもしれません。
一概にはいえませんが、逆に、別に見る統計ですと4月とか10月はもっと
発電量が高いようですからね、今後もチェックしていきたいと思います。

一日雨降りでどんより暗かった23(日)朝8時の発電はこんな感じでした。

2012092308080000

あの暗さでも発電してるのはスゲー。

でもそもそもウチの電気使用量は多すぎ。盛夏とはいえ2.5万って
一般家庭じゃないでしょう。
私、ウチに帰ると、まず家じゅうの電気をチェックして回るんです。

冷房はキンキンで皆毛布被ってる。アホか!
「エコモードにせい!」と切り替える。
トイレなんかアチってなくらい、暖房便座効かせちゃってる。夏は切れ!
誰もいない子供部屋もこうこうと明かりが点いてる。
キンチョーリキッド二台常時オン。
電気ポットも常時90度。必要な時沸かしてください!
先般長男(小5)が電動歯ブラシ買いたいって言ったんで
「電気、ダメ!」
と断りました。
妻は布団乾燥機使うの趣味だしなあ。スマホも充電ばっかしてる。
うちは電気無いと皆死にます!
ソーラー君、これからも頑張って下さい!

2012年9月21日 (金)

沈黙のファイル

を読んでます。
すごい。まだ途中なんだけど、これは読み終えてもまた近いうち
読むようになるだろう本です。副題が「瀬島龍三とは何だったのか」で、
共同通信社がまとめたものです。
51pw2nx78gl__ss500_
なぜ第二次大戦がはじまったか、裏でどういう工作が行われていたか、
また戦後、満州からの撤収も含めた多くのことを、数々の記録から
史実を検め事実を検証しまとめたものです。

これ、ずっと読みたいと思ってたんですね、実際今半分くらい読んで
きてますが、私なんぞが手にするにはおこがましいくらいで、
恐縮しながら読み進んでます。
今尖閣や領有権で問題起きてますが、これ読むと、んなの、本当は
日本のじゃないんじゃない?って思えちゃいますよ。

「帝国国策遂行要領」って知ってます?第二次大戦に向けて
当時日本の軍部、大本営がたてた作戦です。瀬島氏はまだ若かったので
そこまでは入り込んでいませんでしたが、開戦後は、軍部中枢の
「作戦課」の所属になります。参謀ですよ。
あ、そもそも瀬島龍三さんは誰かということですが、
有名なのだと山崎豊子さんの「不毛地帯」、あの主人公
壱岐正その人です。
陸軍士官学校を首席で卒業、後、「軍刀」を許されました。
特に優秀だった人に限って、天皇から授けられる刀、これを持たされた
数少ない一人です。

開戦時日本は軍部がとても大きな力をもっていました。事実上、
天皇直結の組織でした。史実で残っていることは多く歪められても
います。真珠湾攻撃についても天皇は実はお止めになっていた。

731部隊って知ってます?当時日本が中国に作った、細菌兵器の
部隊です。中国やソ連の人々を何千人も捕虜にとって、その
実験台にしてます。これはあまりに酷いので史実で残っているものが
数少なく、有名なことろですと森村誠一氏が
51rcc4fzdkl__bo2204203200_pisitbsti
でまとめたのがある。私はこれ怖くて読めませんが、
沈黙のファイルにも少し記載があります。
実験台にされる人々はマルタと呼ばれ、ある実験ではマルタを数十人
円形に立たせ、中心に、ペスト菌をたっぷり吸ったノミを撒きます。
マルタは杭に紐でしばられてるんで見動きすらできない。ノミはマルタ
を刺し、細菌に冒されるマルタがどう死んでいくかを記録し、
兵器として使えるか吟味する。等など。マルタとされた中国、ソ連の
人々は3千人とも4千人とも言われています。

まだ半分ですからね、この後もすごい記録が綴られていそうです。

2012年9月19日 (水)

伯母が他界しました

伯母が他界しました。母の姉です。享年80とのことです。
小さいころからかわいがってくれ、大変お世話になった方です。
ご冥福を心よりお祈りいたします。

2012091809050001

斎場にて従兄弟のピカソと。
別にC5も持ってい、お通夜はそちらでした。乗り味は別格だそうです。
車好きなのになぜかドイツ車に乗った経歴が無いと
以前書きました。聞いたところ、車買おうとする度悩むけど
都度、別に欲しい車がたまたまドイツ車ではないんだ、とのことでした。
また、会社を経営してて社員も多くいるから、
メルセデスには乗りづらい、BM、アウディも見栄の強さは
否めない、と言葉少なく語ってくれました。
確かに、乗り味でC5に勝るものはドイツ御三家には無いですし、
インテリア、計器類質感もC5は素晴らしい。私もオーナーになりたいと
強く思いました。

2012年9月13日 (木)

ドレン直ったか??

昨日半休だったので、ドレン詰まり解消の再作業。
ドレン出口はリビングのA機、ダイニングのB機を兼ねている。
途中、床下で集合してるようで、詰まって逆流しちゃうのがA機。
こちらは距離的に7mくらいあると思う。B機で4m弱か。

で、まずは両機分解。で、A機の管を吸うため、
B機ドレン入口を妻におさえてもらい、外から掃除機で吸引。
かなりの水が吸われました。時間は3分くらい、水は500ccは
出てきたと思います。

次はB機の管路を。
A機の入口を妻に押さえてもらって外から吸います。
しかし、B機のドレン入口に手を当ててみるも、吸引していない、と
妻。
んなばかな。逆流はA機なのに。
しかしいくらやってもB機のドレン、吸わないんですね。

蚊に食われながらの作業。イラついてしかたがない。
とことんやるだけやって、ABの両機試運転。キンキンに効かせる。
ドレン出口からは水、結構出ます。1秒に2滴って感じ。順調。

A機を止め、B機だけにすると、同じように1秒2滴。良し。
ところが、です。
B機を止め、A機だけにすると、水ほとんど出ない!3秒に1滴!

なんじゃこりゃぁぁぁぁーーー!

疲れました。

蚊取り線香炊き、防虫スプレーやってんのに4~5箇所くわれた。
蚊さんよお、血とってもいいからさあ、かゆくなるのやめてくんないかなあ。

2012年9月10日 (月)

ドレン詰まり

エアコンのドレン詰まりを直した。水が逆流してきてしまうのだ。昨日努力はしたが、
結果、直っていない。

まず本体。エアコンの外装を外す。
極力ケーブル系も外して、ドレンの入り口を見つける。
2012090915070000

水の受け皿は結構広くて、大きい。たぶん500ccくらいは
貯めておけるものだった。

このドレン入口に、水道のホースを突っ込み、水を流し続けてやった。

2012090915310000

結構強くで、更に時間にすると1分を3回に分けて行った。
ドレン出口を義母に見てもらっていたが、勢いよく出て
いるとのこと。
これで直っただろうと、エアコン作動すると、なんとまたダメ。
キンキンに作動、1時間後、受け皿はまたプールと化していた。

ちなみに事前にクチで拭き、感触をつかんでおいた。少しゴボゴボと
いう。詰まってる感じは確かにあって、ストレートではないと
思った。何が詰まっているのか。
水3ラウンド後、またクチで吹くも、感触は同じ、やはりゴボゴボ
言っていた。

出口にはナメクジのような、何か透明のゼリー状のものが
いっぱいあったので、それが詰まる原因になっていると思う。
試運転で詰まった時、細いホースでクチで吹いたら、
プールの水はすんなり流れていったから。

そもそもこのドレン、集合タイプで、今回逆流のはリビングの。
が、ドレンの出口はダイニングのも兼ねている(こちらは
逆流しない)。ダイニングのもクチで吹くと、リビングのと同じように
ゴボゴボいう。
困ったもんです。

次回は出口から掃除機で吸ってみたいと思う。

2012年9月 6日 (木)

靴の底がビロビロになって恥ずかしいので新しいのを買いに行った。
夏用のクラークスのお気に入りだった。浅くて薄くて履きやすく
良かったが、ミスターミニットに行ったが修復不可と言われたのだ。

靴屋でいろいろ見たら冬用のデザートブーツでやはりクラークスの
とてもいいのがあった。厚底だけどブロックで歩きやすそうだ。
が、値段を見たら24,000円した。
そうだ、そういえば髭そりの歯も買わないといけないきっと3~4千円
するだろう、贅沢は言ってらんない高いのは諦めようと
思った。
少し離れた棚に似たようなのでバーゲン品6,900円の
やはり冬のデザートブーツがあった。
それを買ってしまった。
無名品だけど、いいんだ、三足分じゃねえか、私は6,900円くらいがいちばん
合っている。そう納得させた。
しかし帰路、24,000円のクラークスがアタマから
離れない。やっぱ高くても買っておけばよかった。
もしかすると来週買いに行っちゃうかもしんない。
そうなると買ったこの6,900円のはどうなるのだろうか、と、
まだビロビロになったままの靴で悩む自分がいる。
せっかく買ったはいいが、冬まで履けない。
むううとうなった。

そのビロビロの足で電気髭剃りの歯を買いに行った。近所の小島にだ。
型名を言うと、内歯外歯合わして5,000円するとのこと。
ふーむとうなった。
知ってる店員から、今ならこのブラウンのが新品で5,500円で
買えますよと言われた。見ると私の使ってるのに酷似している。
やはり水洗いもできるやつだ。
ふうむとまたもうなった。今日はうなりっぱなしだ。

考えたら今のはもう12年も使っている。充電がイマイチになって
きてて、フルでやっても2日でカラータイマーが光ってしまう。いっそ買い替えか、
いや、そうだ、どうせなら妻や義母が欲しがっている食器洗浄機を
買うのが良いだろうと気付いた。しかし案内されると4万円くらいする。
どーしようかと目を閉じ自分を落ち着かせると、6,900円の靴を買ったばかりと
いうことを思い出した。さらに足はビロビロじゃねえか。
今日は帰ることにすると店員に言って地を這うように店を辞した。

この夏はまだビロビロを履かないとあかんのかとむなしさが
こみ上げて来た。ああ、やっぱり24,000円のクラークスは
買わないでよかったのだ。そうだ。そう思おう。

2012年9月 5日 (水)

DCTにいて

BMW新4発(2リッター)+8速ATが素晴らしいと
MJの福野礼一郎さんが言っていたと以前書いた。
あるオーナーの方が、その方はたまたま2.5の直6から
この新4発に買い替えた方なのだが、

エンブレが効かなくなった

と言っていた。

もともとハイギヤードだし、パドルで落としていっても段数多いから
回転は上がらない、エンブレ弱いってのはそれが原因ではと思いましたが
そうじゃなく、明らかに弱いんだ、とのこと。
(ちなみにDCTではない)

この件で2つ。

BMも燃費向上にかなりチカラを注いでるんだな、と。
エンブレ効いちゃうとアクセリングで微調整が必要になってくる、
これは運転上手な人はいいけど、多くは
ママさんや、週一運転の人なわけで、ギクシャク感は相当なものに
なって、また何より燃費悪化へつながってしまうのは明らかです、
大きくうなずけました。実際この方は直6で燃費6.5だったのが、
新4発で8以上!になった、とのこと。燃費、乗り心地での向上面は
大きいですね。

もう一点は、これは別な視点だけど、エンブレ弱くなったこと、
MJで記してくれてる方いないんですね。どうしてでしょうか。
気付いてないわけはないと思うんですが。専門家ですから伝えること、
義務でしょう。

先の福野礼一郎さん、自動車評論家って

「ジャーナリストのごみためみたいなもん」

とまで言っています。ちなみにBMの新4発は、国内デビューだった
ルボラン誌のインプレで、エンブレの記載は渡辺敏史さん、
河口まなぶさん共に記しておりません。スンゲー書く欄多かったんです
けどね、つまんないことばかり書きやがって、どこにも無い。ブリッピング
するか否かも、もちろんない。

どうでもいいようなことですが、車好きにはキモです。車が車、
BMだからってのもある。ギクシャク感イコール、メリットとして
ダイレクト感でもあるわけです。

ポルシェなどPDKはダイレクト感がかなり強く、
ミッションとそう変わらないくらいのものだそうです。これは
石井昌道さんが記してますが、ざんねんながらアウディTTとの
比較で、Sトロニックに軍配を上げてしまってます。どうして
PDKが負けたのかの記述が少ない。スムーズさ?ギクシャク感?
ギクシャクであればよりダイレクトに設定したポルシェにあえて
負けを通告するなら、それは謝った評価ですよね。

で、肝心のトゥーランですが、
やはりギクシャク感はとても強い。良く言えばダイレクト感に富んで
いる。
何度も書いていますが、15~30キロで顕著で、私はこのテの車
(明らかにファミリーカーです)では失敗と思っています。
実際営業さんと話したところ新型のギクシャク感はだいぶ

「うすれていますよ^^」

とのことでした。

ベン子ですか?この5ATはハナシになってません。面白みもクソも
ない、どころかかったるくてしょうがありません。ごめんなさいね、
でも比較するとどうしてもそうなっちゃいます。新型Bクラス、
もうすぐ出るAももちろんDCTとなります。Cへも搭載してくること
を期待してます。

2012年9月 4日 (火)

しっかり発電

ソーラーの恩恵というか福音がうれしい。
遮熱効果で、ウチの中の温度がそう上がらなくなりました。

特に二階。
今までは階段途中から暑く、午後の寝室や子供部屋などガラパゴス
なみの熱さ。

顕著に分かるのがエアコンの効きで、一階はエコモードで十分なんですね。
以前はダメでした。
リビングとダイニングの二機は6末にやってもらった内部洗浄のおかげも
あるかもしれませんが、やってない二階もそうなんですね。これは
結構すごいことです。

反原発ですごいデモありましたけど、参加されてる方は
節電に向けてのご努力はされてるんでしょうか。
来る時は電車でエアコン浴びて来てるでしょう、帰りもそうでは。
お家へ帰ってテレビ付けますよねえ。食事の用意でチン使ったり
炒め物だったら換気扇も回す。

私はウチがやったから言ってる訳ではないですけど、例えばインフラ
あって、金銭的にも余裕あるんなら、ソーラーパネルって、必須要項
とも思います。場所が無いのならしょうがありませんが、例えばお金無い
としても、銀行で低金利で借りることできます。昨年やった友人がいます。
マンションだって理事会にかけて陸屋根に設置って、アリでしょう。

2012090111540000

これは1(土)、雨が降ったりやんだりの、暗い状態。それでもしっかり
発電します。いちおうこれの見方、は、
ソーラーの発電が1.1です。けど使ってるのが1.3ですよ、だから
不足分0.2は買ってます、ってことです。見れば分かりますね。

2012090113520000
スカッと晴れると3.7。夏場はこれが最高値。上図に反して、消費分は
まかなえちゃってるんで、2.1売電できてますよ、ということです。

2012090111550000
8月のグラフです。青が使用量、赤が発電。

2012090111550001
これが8月の日ごとの発電量。マックス26ですね。でもいくら晴れて
暑くても、想定では4月5月の方が高いようですから、いずれその日が
来るのもまた楽しみです。極端に低い8.3とかは雨だけじゃなく、
一日を通して全く日が射さなかったんですね。

長男(小5)の夏休みの宿題、自由課題は、ソーラーパネルのことに
しました。昨年が原発のことでしたから、関連して続いてます。
来年は設置後1年の経過報告になるかもしれません。
私がまとめましょうかね(笑)

2012年9月 3日 (月)

PIAAと球切れと

トゥーランワイパービビリについて以前記した。
ノーマルだとひっどかったんですよ。
で、PIAAのに替えた。
Img_silencio_main
これがすんばらしく良く、ビビリ一切なくなりました。
6千円くらいで高価でしたけど。

ところが。

先般車検で、これに替えてると、もし万が一とっ替えられちゃったら
まずいと、ノーマルのに戻して受けたんですね。で、昨日、久々の
雨で走りましたけど、やっぱビビリまくりでした。ですのでまた
PIAAに戻しました。

PIAAは優秀だと思います。少なくともボッシュの
よりは。
ベン子もPIAAですけど、昨年5月から使ってます、1年ちょっと
ですね、スジ、ビビリ無く、きれいに拭いてくれます。しかし
その前はなんと3年も!使ってました。当時イエローハットで
ボッシュを手にしてたら年配の店員さんに

  私の経験的には、PIAAが一番ですよ

と言われたんですね。大正解。ボッシュのは丸二年もたせるのは
酷です。人によっては半年で替える方もいらっしゃるようですが、
PIAAのではもったいないばあさん出ます。


と、トゥーラン球切れ。
警告灯で気付いた。右ストップランプ。

2012090214290000

上部。写真では右はじです。

2012090214290001
スーパー駐車場での作業(笑)

買った球は二個パックで320円くらいでした。交換は
マイナスドライバーだけでできます。五里霧中だったので5分かかりましたが
次回は1分でしょう。


しかしスーパー駐車場っての、どうして隣に止めてくるんでしょうかね。
私は他の車郡と離れてポツネンと止めました。隣に止められてエクボとか
つけられるの、すんごい嫌ですし。でも案の定、この作業中も隣に止められました。
思わず

 あっちとめてくださいよ!

って言いそうになりました。だってガラガラなんですよ。どうしてでしょうね。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »