« 那須へ | トップページ | トゥーラン車検 »

2012年7月25日 (水)

那須往復のこと

那須の往復はトゥーランでした。

2012072215090001

150キロ走行済みで出発。
雨降りそうだったが湿気も少なくもちろん暑くもなかったので
エアコンはオフでずっと行けた。窓も曇らなかった。
だから燃費はよさげだったが、向こうで帰りの出発時に満タン宣言した
ものの、四分の三までしか入れられなかった。バイトだな、しっかりしろ!
んでそのままだと17超えというプリウス並みになっちゃう
んで、次回と合算することにする。

行きは結局渋滞なし。
高速は那須インターが150キロポスト付近。近いようで遠い。
あまりにヒマ(家族爆睡)だったし前後クルマ無かったので、初めてまともに
クルコンを使ってみた。ベン子でもまともに使ったこと、ない。
しかしさすがにこのトシになるまでずっとアクセル育ちなもんだから、
やっぱ違和感ありあり。
トゥーランはウインカー先端にスイッチがあって、上を押すと加速、
下で減速、となる。試しに試した。1クリックで0.7~0.8キロ
加減速するようだ。こまかいことだけど、いっきに10クリックしても
10キロ変わることはなかったので、分かった。ゆっくりやっても同じだった。

2012072209550001

アクセルに気を使うことが無いから写真を撮るのも全く苦ではない。
といいながらブレブレ。しかしなんたって前後左右どこにも車いないのだ。
天下の日曜、こんなんでいいのだろうかと訝しく思いつつがしかしガラガラなのは
かえって飛ばす気にさらさらなれないってのも不思議なもんだ。

んなことやってると、クル使うのはとくだん疲れ知らず
ということでもなく、実際は私にとってはお遊び程度のもの、逆に眠くなって
しまった。
考えたらベン子のクルは壊れている。よかった、直さないで。
思い出したぞ、次男に壊されたんだ。クリクラ12リッター持ち上げる
アホヂカラでクルコンバーを持ち上げられたのだ。バッキ!といって
根元から外れた。今はとりあえず付いてるだけって状況だ。壊してくれたことを
感謝する。

帰路は浦和料金所手前で事故渋滞、6キロ、20分。プリウスがおかまで
中破してた。エコランでチンタラ走ってるからだザマミロ!
と、内環状富ヶ谷から大橋まで自然渋滞4キロ。これも20分かな。
行きはピタリ3時間だったが、帰りはプラス30分だった。
帰宅後のお茶漬けとビールがめっぽう美味かった。

« 那須へ | トップページ | トゥーラン車検 »