« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月27日 (月)

地震の読売の記事

池上彰さんの朝日新聞への記事

「新聞ななめ読み」

が楽しみです。掲載、たまにしかないんですよね。
新聞各紙の記事を批評します。朝日を批判する時もあるんです。

今般(先週末)出ていたのが、読売新聞の1月の一面の記事

「首都直下型地震M7級が4年以内に70%」

のことです。
私も仕事の関係からこの大々的報道にはびっくりして、
他紙も取ってるので細かく目を通しましたが、朝日他には
出てなかったんですよね。

これだけの報道、他紙に何故ないかと思った疑問が、今回池上さんの
記事で晴れました。

そもそもの発端は東大地震研究所が発表したことです。が、
それは

「2011年9月の談話会で発表したもの」

で更に

「以降、新しい計算を行ったものではない」

だそうです。おかしいですよね。
4ヶ月も経ってるのに、さも新発表した、みたいに
一面に掲載した読売。
実際同研究所は当惑したようですし、読売を非難してもいます。
ちなみに朝日新聞では京大の研究所が

「5年以内に28%」

と後日掲載しました。

義母や妻にきくと昼のテレビでは直下型地震に備えてって、
多くの番組が取り上げるようになった、と。
読売が民間に大きく「波紋をよんでいる」とも記載したこと、
池上さんも非難してますね、そう、波紋をよんだのは東大の研究結果
ではなく、読売の記事、なんですよね。

私はもともとマスコミが嫌いで、新聞も鵜呑みにしないよう
心がけてます。
だからもっくん主演の

「運命の人」

が余計に面白い。子供らにチャンネル権奪われてますから、
私がこれを観れるのは録画、しかも朝5時半!とかからです。
そこしか時間がとれないのです。もちろん昨日のもまだみれてません。

2012年2月26日 (日)

ドッジ 予選敗退

昨日次男(年長)のドッジ大会が行われました。

2012022509140000

2012022509260000

やっぱねえ、上には上がいるもんです。
予選リーグ中、3位。不本意でしたねえ。

次男もちろん奮闘しましたが、でかいしいつも前にいるから
当てられる当てられる。
外野と出たり入ったりの連続。多い試合では4度も!
でも開始のジャンピングボール担当は全て次男でした。

2012022513240000

試合前、次男によくよく説得したんですよ、こうすれば絶対勝てるぞ

「取れそうもない球には、絶対手を出すな!」。

しかしね、外角低めに来た球なんかもしっかり手、出しちゃうし。

そもそもルールを理解してるかどうかも問題で、多くの子
(うちのチーム)は、ワンバンで来た球も避けたり、
球持って走り回ったりしてるだけだったり、
球の奪い合いで、味方同士で喧嘩はじめたり(笑)。

強いチームは球離れが早かったですね、取ったらすぐ投げる。
ルールをしっかり理解してましたし、それと中心人物で
デカく上手い子(小学生顔負け)が必ず一人二人いました。

昼休み時もウエイティングエリア使わせてもらって、10~12人
くらい集めて特訓しました(私が)けど、まだまだ。これは
1ヶ月くらい前にやっとくべきでした。それとルールの徹底。
であれば予選は通過できた。
それとやはり(これは言いづらいのですが)、少数精鋭だと
強いです。今回30名近くのメンバーで臨みましたけど、試合に
出れるのは16名。だと、上手い子も下手な子もみんな試合に
出させなくてはいけない。実際先般の優勝できたサッカーの時は、
精鋭だけ来て(たまたま)、そいつらだけで戦えたというのが
大きな強みでしたね。まさにドリームチーム、だったんですね。

2012年2月24日 (金)

ドッジ

昨日、年長次男の幼稚園でのドッジボール大会があったようだ。
見事優勝した、とのこと。次男だいぶ頑張ったらしい。
妻が撮った写真見ると、確かに次男が投げてばっかだ。ってか
次男が投げてるとこしか撮ってない。

冗談はさておき、マジでほとんどの球は次男が処理したらしい。
みっちり特訓した甲斐があったもんだ。
自宅前で、ひんぱんに練習してきました。
私が投げるの、本気じゃもちろんとれないので、レベル10まで
分け、4くらいだったら普通にとれるようになっていた。

「ためしに10、投げてみてよ」

というので長男(小4。ドッジ部在籍)にレベル7を投げると、
ああ無理、ぼくあそれあ取れない無理無理、と。

しかしレベル4であっても幼稚園児でそんな速い球投げれる子は
いない。そもそも片手で投げれる子自体いないのです。

 

特訓では私の球で何度もつき指し、涙を流してきた。
速い球では逃げるので、逃げるその背中に向かって速球を
投げつけてやったこともあった。
顔面にもろに受けて鼻血を出したこともあった。
高く上がった球を取ろうとして上を見てフラフラしてたら
つまずいて転んで血だらけになったこともあった。
近所の子らと練習した時はいつの間にかサッカーに変わっちゃって
ずっとおちゃらけてたこともあった。(右端でウホウホしてるのが
次男。奥が長男)

2012020416550000

明日の土曜は他幼稚園との全国大会(ちょっとオーバー)です。
これも優勝できたら、サッカーともども、で、すんごいことだね。
楽しみだね^^

2012年2月23日 (木)

キャビンフィルター清掃

妻から申告。ベン子

「暖かい風が出ない」。

乗ってみるとそんなことない、きちんと熱いくらいの風が出る、
が、風量が少ないかもしれない。が、履歴を見ると昨年4月に
新しいフィルターに交換済だ。早くも目詰まりしたかな、と
早速清掃。

2012022213020000

アンダーカバー空けた途端、新聞紙が!よくここまで来たな!

2012022213030000

2012022213030001

この通り葉っぱや屑がたっぷり。1年(正確には10カ月)
でこんなじゃあ、半年ごとにメンテ必要かな。。。

2012022213120001

きっちり掃除機で吸引して、破れちゃった穴をテープでふさいで
再装着。
慣れたもんで15分とかからない。
W202フィルター清掃の世界選手権があったら私は優勝を
狙える。

と、オドメーター見ると、なんと111,110キロではないか!
あと1キロでオール1のぞろ目、記念に撮ろうちょいとドライブだ、
と思った矢先、妻から
子供らを塾に送って行ってくれ、と依頼。
トゥーランで行って帰ってくると、なななんとベン子様が無い!
あわてふためき、義母に聞くと

「マッサージに行ったわよ」

マジか!

帰ってきた妻を押しのけベン子見ると

2012022219230000

残念。

2012年2月20日 (月)

トゥーラン点検、と燃費考

トゥーラン定期点検に出してきた。
半年ごとの、3.2万キロでの点検でした。
問題はなかった。ウオッシャー液の補充までやってくれた。
(全部無料)
 

先般満タンにした燃費は9.7だった。総計は9.8に落ち着いてる。
(オンボードは12.0)

その前遠出してた満タン燃費は12.4だった。それは前後の
足回りも含んでるんで、外した燃費、高速往復の400キロだけ
を計算してみたら、16.8だった。すんごいいいから
間違ってんじゃないかと何度もやったけどあってた。

往路は120アベ、帰路は渋滞が多く、20数キロに渡り
2~3速でタポタポ走るのが30~40分は続いたから、それが
無かったらもっと上がってただろう、18に届いてたかも。

反しベン子の燃費は悪いのなんの。
直近5.6。その前が5.3でその前5.2。もう笑っちゃう。
プリウスに石投げられそうであります。
ってか遠乗りが皆無だし、かみさんの粗い(良く言えば
踏みっぷりが良い)運転だからしょうがないと言えばしょうがない。
ちなみにタイヤはノーマルサイズのスタッドレス(X-ICE2)
であります。

同様の運転をトゥーランでするといったいどういう燃費になるのか。
試しに試してみて欲しいとこだが、かみさんはトゥーランの鍵を
渡すといやーな顔をするので、それはあり得ないのであります。

 

ベン子をプリウスに買い替えると、年間のガス代はどうなるか。

現状一年
6,000キロ ÷ 5.5 × 150円 ≒ 163,000円

プリウス一年
6,000キロ ÷ 16 × 140円 ≒ 52,500円

ひょえ~~
年間11万も違うの??月1万じゃん!
こりゃあでかいなあ。でもかみさんプリウスは嫌がるだろうなあ。

で先般、アウディのA1なんかいいんでね?と言ったら
兄貴の名前と一緒だから嫌だって。
えーわん
って言えば良かった。

2012年2月17日 (金)

次男にスーツ

次男(6歳)の入学式用にとスーツを買いに行った。
高いですね~。特にデパートのは3万4万するから買えないっすよ。
一回しか着ないっしょ??長男のお下がりは小さくて着れなかった。
ってか、はなっから分かってたんでとっくに人にあげてた。

 
で結局、イトーヨーカドーにしました。
9,800円!
もち上下&ワイシャツ、ネクタイ付き。
しかもボタンが取れかけてたので、

「付け直しますよ」

と言われたんですが

「いやいいです、ウチで付けますから」

というと210円値引いてくれた^^

9,800円とはいえしっかりしてて、スタイリッシュ。しかも
デパートのであったヨレヨレ感も無く、いい。
ブランド見るとyin & yang!私がサラリーマンなりたての
85年頃は高くて手が出なかったけど。一度つぶれたんでしたっけ??

 

  
 

次男の試着は注意しないといけないんですね。
先般玉高では、

「いいよー!」

というからカーテン開けたらフルチン!
しかも持って振ってる!しかもしかも満面の笑み。
ラルフの特設バーゲン会場だったんで多くの並んでる奥様方に
蔑視されましたね。
後で妻にボディーブローくらって気絶してた。ザマーミロだ。

今回は試着後写真撮ってたら

「店内は禁止です!」

と注意されてしまった。
子が子なら親も親ですね。

2012021518390000

2012年2月16日 (木)

トゥーラン洗車&ゼロウオーター

トゥーランの街中での乗り味は決して褒められたものではありません。
硬いんですよ。高速で100超えだとしっとり感あって
いいですけど、ここ世田谷界隈走るには嫌気がさすことも
ままあります。

ここらに特定すればやはり国産の乗り味の方が優れてると
思えて、実際代車で借りてたウイッシュやその前乗ってた
コルトなんか結構よかった。

で、先日仕事でアルファードの助手席に都内1時間超、乗らしてもらった。
すっばらしい優しさ。柔らかいし、トゥーランと比べると
座布団2枚3枚多めって感じだし、ハーシュネスやマンホールも
衝撃は皆無、NVH(ノイズ、バイブレーション、ハーシュネス)
に優れてます。エンジン音も全く介入しない。

意地張って硬いドイツ車ばかり乗ってるとこういうアルファードなんか
目からうろこだったりする。

ってんで、近々プリウスアルファ(ワゴンですね)、試乗させて
もらおうと思います。きっと静かなんだろうなあ。

昨日ちょい早めに帰宅させてもらってトゥーランシャンプー洗車。

2012021513040000
&ゼロウオーターしといた。

2012021513370000
と、樹脂部に保護剤塗っといた。ほんとは乾燥がきつい
冬前にやっときたかったんですけどね。

2012021513370002

携帯の写真なんで悪いですが、実際は黒光りしてます。
やっぱ男は黒光りしてないと!

2012年2月14日 (火)

砧公園にて

張り付いたまま動けなくなった次男(6歳)。

2012021116180001

この後見事に陥落し大泣きした。
裏側に無情の長男(10歳)がいる。

2012年2月10日 (金)

ハチロク(続き)

さきのハチロクの続きですが、
私にはパッとしないただの2ドアに思えちゃって。
時代はエコなんですよねえ。

オートマもフツーですし(DCTじゃない)、ハイブリッドでも
もちろんない。根底にあるのが昔のものでしかなく、
それを今風に変えようということ、なぜしなかったのか。
今やBMですら燃費優先、実際3で6発を捨ててしまった
ドラスティックな現実があります。

私だったら新ハチロクはハイブリッドもしくはPHVとし
10.15モード35以上をうたって、DCT積みます。
水平対向エンジンにプラスツインクラッチ、
手コキ設定無しでコスト減。
絶対売れます。

 

 
 
しかし元に戻って、そもそもスポーツってったって、
今は昔のように飛ばせない現実がある。
80年代と違って白バイはウヨウヨしてる、そこらじゅうで隠れて
右折禁止や一時停止捕まえて。
高速もオービスだらけ、峠はゼブラゾーンもしくはリフレクター
って、飛ばせねー。
しかも前日飲酒でも捕まっちゃう(これはハナシ違うか)、
路駐は駐禁オヤジの住みか。って、マイナス要因ばっか。
車はゲームの世界でしか味わわないんです。
サーキットはいいけど、そのためにこの車買う?一家に2台、
3台ってそうは持てませんし、そういうご家庭はこの車お選びに
ならない。GTR買っちゃうから。

反し
プリウスの売れ行きは目覚ましいものがあります。そういうご家庭で
むしろ選ばれてるし、ここ世田谷界隈では石投げれば当たります。
2台3台続いてのランデブーも当たり前。
この間気付いたんですが、近くの公園で子供らを遊ばせている時。
横が交通量の多い裏道なんですけど、そこ通る車、マジプリウス
だらけなんです。4~5台に1台ってな感じ。オフ会でも
あったのかと(笑)。
ましてや今プリウスアルファ(新型のワゴンですね)も繁殖
しはじめましたからね、リーフだって松山ケンイチ起用してる。
レクサスだってFFながらCT200H飛ぶように売れて、
そういう時代なんですよ。

知人にもプリウスは多い。
まず弟が乗ってる。従兄弟も。仕事で付きあってる社長も。
長男つながりのパパさん(私の5つ下)はPHV買いました。
同一車種でこれほどって、他にありえないでしょう。

ってなことで、新ハチロク、BRZ、私が社長だったら絶対
ハンコ押しませんでしたね。カンフル剤の期待抱くことも、
全くもってできません。

2012021014370001

私はこっち選びますね。残念な現実ですが。

ハチロク

トゥーラン、ガス満タン。燃費9.8でした。
そこそこ回したしかみさん運転も少しあったので、ま、
こんなもんでしょうか。

DSGのいいこといろいろ書きましたけど、ルボラン誌に少し前
あった

ポルシェケイマン(PDK)
VS
アウディTT(Sトロニック)

の石井MJの記事も、DCTとしては軍配をSトロニック(DSG)にあげています。
発進時のクラッチのつながりがいいし、加速時のシフトアップも
よりスムーズである、と。

とはいえトゥーランのDSGについてもう一点欠点をあげますと、
下り坂の減速時のシフトダウンがあります。超低速時(信号で
止まる時等)ですね、10キロ台まで落ちてきた時、何故か
ガクンと1速に落ちます。その衝撃が結構大なんですね。
平地では無く、下りだけで、超低速で起きるので乗り手には
結構煩わしい。
道路の都合上、私はほぼ毎日これに遭遇するのですが、ま、
他のメリットが大きいですからそう気にしないようにしてます。

 

ハナシ変わりまして。

ハチロクがいよいよ発進しましたね。
FRスポーツ。いいですねえ。このコンセプトの時はかっこ良かった
んですが、

16_px120

数日前テレビで見たら、なんだかペラペラで安っちく、
ああ、やっぱ今のトヨタが作るとこうなっちゃうんだな、と
幻滅(大)。
エンジンは水平対向(スバル製)なんで、

Transmission_img_figure01

やっぱ富士重工からも出ますね。BRZ、ですか。

Ph02

四駆っぽく見えますけどね、FRです。

 

最近は若い人の免許(運転)放れが顕著なようですし、これが
カンフル剤になればと言われますが、これではちょっと
難しいですね。

2012年2月 9日 (木)

次男の愚行

次男(年長)の鼻がぐずついてて、ちょっと顔も赤らんでいた。
熱が少々あったがほっといた。若干のふらつきはあったが
難無く幼稚園には通っていた。
夜は就寝担当は私なので顔面に次男の咳及びくしゃみをあびつつ
一緒に寝てたらなんだかうつったようでちくちょうと思いながらでも
だましだまし3~4日もすると二人とも治ってしまった。

次に長男(小4)が風邪をひいた。妻が熱を測ったら
38度あったので学校を休ませ医者に行くとインフルエンザA型
と判明した。3~4日して登校した。

しかしインフルエンザは次男や私、妻らにもうつらない。
いやそもそも私と次男がひいてたのがインフルエンザだったのかも
しれないでも済んだことだどうでもいいと思いつつ、
同様の風邪にもかかわらず、長男はすぐ医者にいくのに対し次男は
ほっとくという妻のその対応は不平等であるのではと訝しく思ったが
それは今にはじまったことではないととりあえず納得した。
 
 
 

 

 

次男は風呂に入るとまずしょんべんをする。
すっぱだかの状態で、チンチンを壁面の鉄平石に向け、
上方45度の角度において

「じょじょじょじょじょじょおおおー」

と言いつつにやけながら私へ方向転換したりするので

「やめろ!やめろう!」

と叫び逃げるがヤツは放尿のまま私を追ってくる。

夜の爆睡においてはいびきを私の耳元でしてくれる。知らぬ間に
難聴になってしまった右耳はそのせいだ。

トイレの同行は必須で、クソにおいてはふき取りの最終を
ヌレティッシュでせねば激怒する。だから幼稚園では極力ウンチを
しないで帰宅したとたんトイレへ駆け込むということがよく
あってギリギリの攻防戦が今もなお続いている。

テレビは真剣に見ている時ほど、私と画面の間に割って入って
くる。次男の顔しか見えないので股先の刑に処すると泣いて
妻の元に逃げていく。

サバ缶をツマミに飲んでいると臭いで気付くのか
走り寄って来て骨の美味いとこだけ食い漁り、でかいおならを
ブーといっぱつかまし、シーハシーハ言いながら去ってゆく。

先般甥っこ(高二)が彼女を連れて遊びに来た時、長男が
次男を陰に呼び

「ぜったいチンチン見せるなよ」

と言い聞かせていたのを義母は聞き逃さなかった。(次男の
好きな子がウチに来た時、やつは見事に見せた)

愚行は枚挙に暇がない。

P1000022_2

やらなくていいことはしなくていいですから!

2012年2月 7日 (火)

眼鏡眼鏡

社長(父)の眼鏡が壊れた。

2012020709010000

真ん中のネジがはずれちゃったんですね。
肝心の、押さえのボルト側は紛失したと。。。しょうがない、早速
大好きなホームセンター、ネジのコーナーへ向かう。が、

「そのサイズのボルトはありません」

小さすぎですね。

2012020709130001

左が入ってたもの。妥協して1サイズ上のネジ&ボルトセットを購入(右の)。

ところが太くて入らないんですね。

2012020709020001

じゃ、メス側を広げよう、と

2012020709480000

千枚通しでキコキコやること30分。
無事入りました。

完成

2012020709430000

ウラ

2012020709460000

見習え!次男!

2011121013570002

2012年2月 6日 (月)

次男のイボ

少し前のことだけど、次男(年長)の右足の指先にイボができ
てました。
中指の爪のところで、爪が盛り上がっちゃってる。ほっといたら
半年くらいでみるみるうちでかくなって、ぶつかると痛いようで、
好きなサッカーも、ボール蹴るのを嫌がった。
 
 
今は医者でチッソで焼いてもらうとすぐ治るのだが、
痛いようで、でも二度やったけど、完治に至らなかった。
じゃ、私がじっくり治してやろうとサルファ剤
を毎晩続けて塗布してやった。
2週間くらい絆創膏取り替えたりなんかしてしっかりやってたら
すっかり治ってしまった。
はじめっから私がやってやればよかった。

2011121712010000

クソ寒いのにタートル1枚ではしゃぐアホ。

子孝行子知らずとは言ったもので、手塩をかけ育てること、
全くもって次男は当然としか思ってない。

2012年2月 3日 (金)

エアカーテン設置

2012020319060000

勤務地エントランスに設置しました。

効きますねえ。

今まで中で寒くてガタガタ震えてたの、ウソのようです。

もっと早くつければよかった。

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »