« タイヤ、足回り(雑感) | トップページ | 寝正月 »

2011年12月30日 (金)

my car life

早いものです。あっという間の一年でした。
皆さま今年良い年でしたでしょうか。
私は楽しい充実した一年でしたが、
唯一残念だったのが6月のトゥーランでの事故でした。
しかしある意味いい教訓だったかもしれません。けが人も無かった
ことですし、いつかは、と、避けて通れなかったこととも思えて
ます。


 
 
車はやはりベン子を買い替えることができませんでした。
資金的なことももちろんですが、現在の乗り味、
アラゴスタ+ザックスでこれだけ追求してきたものは
新型のW204と乗り比べても遜色ないことが分かってますし
いろいろ手をかけてきた積年の味がしみ込んでしまって
やすやすと手放す気にはどうしてもなれません。
先般も書きましたが、来春のタイヤ交換
(DNAデシベルが最有力)がもう楽しみです。

とはいえここのとこ、エンジンかけてすぐ、5~10秒くらいの間
ヘンな音がエンジンルームからします。
ビーン、とか、ブーンとかいう。なんなんでしょうね。タイヤ交換
前、年明けにでもちょっと入院させるかもしれません。

また燃費もとても悪いですね。遠出に使わないこともあって
6前後です。このご時世、10は無理としても
8は走って欲しいですよね。

 

 
トゥーランは事故後の修理は完ぺきで、また、遠出で13超、
日常10と燃費も良くお気に入りの一台ではあります。
が、一人で乗って走る分には硬さが顕著で、空荷のトラック
と思う時も多々あります。ガソリン空と満タンででもまた、
助手席に誰かいるだけでもかなり乗り味が違います。

この車を選んだ最大の理由、ミッションのDSGもまた
絶好調です。1~2年で飽きるかとも思いましたけど、トルクの
出かたとキヤチェンのタイミングの相性も良く、スパスパ変速
してくれるのは素晴らしいの一言。

が、トルコンの方がいいと思う時もあります。これは
MJの岡崎五朗さんも指摘してましたが、20キロ前後で
渋滞をトロトロ走る時ですね、アクセリングに若干
気を使わないといけません。半クラにしれくれませんから、
ギヤが2速で噛み合ったままです。
そういう時、トルコンはその名の通りうまくトルクをコンバート
してくれますけどね。妻運転で乗ると顕著に分かりますね。
子供らは妻運転を嫌がります。酔うときもあるし(笑)。

 

私のカーライフは来年、どうなるでしょうか。40代で
ポルシェという夢ははかなくも消えるように思います。
50代でいけるでしょうか。ミッションもツインクラッチになり
早く乗ってみたいとも思います。が、他に乗ってみたい車が
いっぱいあるんです。

乗り味のすばらしいフランス車(シトロエンとか)もしかり、
イタ車ですとツインエアのチンクエチェント(フィアットですね)
が筆頭です。速いのですとポルシェはもちろんですが、足回りの
秀逸なアルピナも。また仕事を含む日常の足はハイブリッドも
もちろん試してみたい。レクサスのCTとか。
 
 

話は違いますが、そのまんま東が宮崎県知事だった時、ストレス発散
はどうしてるんですか、とインタビュアーから質問されて

「こうやってマスコミの方々と接している時がいちばん
 癒されます」

と応えたのを憶えています。

例えはへんですが、私ももしかするとこうしてブログを書いている
時が一番癒されているかもしれません。
仕事中の休憩時間使って書いているんですけどね、
ほっとしますし、ストレスも発散できています。

ということでブログは来年も続けたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

« タイヤ、足回り(雑感) | トップページ | 寝正月 »