« 砧公園にて | トップページ | フェイスB »

2011年11月10日 (木)

高速燃費と雑感

トゥーランで。
首都高が空いてたので、三号線から東名に入って、
気持ちいい速度で巡航した。
メーター見ると150だった。
前後誰もいない、誰に迷惑かけるわけでもない、いいだろう。
あるとしたら騒音くらいか。

150はアウトバーンでは遅いくらいのもの。けど
ワーゲン車であっても、これくらいが一番シャキッとした
オンザレール感覚で走れる。

ハンドルのブレは一切ない、車内もそううるさくない。
ただ燃費だけが悪化の一途となる。
表示は15超だったけど、またたく間に12台へ落ちた。

トゥーランは背が高いから空力も悪く、オンボード上は
90キロが一番燃費の良い数字を出す。

ベン子には燃費表示がないけど、あったらどうなんだろう。
トゥーランほどではないにせよ、120くらいがいちばんいい
燃費なんじゃないかと勝手に思ってる。
乗り味は140~160が一番気持ちいい。

 

 

  
 
 
映画「キリングフィールド」で。
主人公が見ず知らずの男の子にベンツのボンネットマスコット
(スリーポインテットスター)をあげる。

「ベンツ。ナンバーワン」

と言って。

数か月のち、主人公が野原で縄でしばられ囚われた時、
男の子が逃がしてくれます。

「ベンツ。ナンバーワン」

と言って。偶然にもあの時マスコットをあげた子だったんですね。

これ、この映画で気付いてる人、いらっしゃるでしょうかね。
キリングフィールドは事実を基にした映画ですけどね。
この部分まで本当かどうか分かりませんけど。

民放でやった時は上記「ベンツ。ナンバーワン」でしたが、
先般NHK(BS)でやった時は

「ドイツ車。ナンバーワン」

と訳されてました。

そういえば山口百恵がプレイバックパートⅡ歌う時も

「ポルシェ」

の部分が
NHKでは

「クルマ」

でしたね。
ま、どうでもいいことですけどね。どうでもいいんだから別に
そのままの方がいいんじゃないですかね。

« 砧公園にて | トップページ | フェイスB »