« ぐあm | トップページ | welcome back,touran! »

2011年7月30日 (土)

トゥワンダ!!

世田谷線に乗ってた。
優先席横で立ってるサラリーマン、ずっと電話してる。私が乗ってきた時
既にしてたが2駅過ぎてもまだしてるんで、次の駅(宮の坂)の
ドア閉まりかけの時にケトばし降ろしてやってしまった。
マンションがどうとかこうとか一億じゃまずいっすかね、いえいえ
あと一千万ならどうでしょうとゲラゲラ話していたのだ。
降りたドア向こうからこちらに向って何か叫んでいたので、知らない学生
と二人顔を見合わせ笑ってやった。

 

 
 
 
近所で自転車で。
大きく回り込んできて歩道に乗り上げたメルセデスCLが
私の目の前に、ドンとふさぐようにしてとまった。運転手はスマホを
いじっていた。
私のチャリは急ブレーキをかければ止まれそうだったけど
それじゃキケンなので運転席ドアに前輪をぶつけてやって止まった。
当たったままでいると肥満顔の運転手が窓を開け
バカヤロー
と言った後ぶつかったドアを見降ろそうと首を下ろしたので、
その後頭部に、配達帰りで持っていたダイアラップのダンボール箱(硬め)
でおもいっきりはたき、ついでにその箱をそのデブ頭に被せて
回し蹴りをくれてやった。
ちなみにそのCLは水垢だらけの白のシャコタン、悲しいかなホイールは
私といっしょのカールソンだった。

 

 

入居者の一人から電話があった。トイレの水流が強すぎる、ウンチにはねて
ケツが毎度ビショビショになって困るんだだから家でウンチできない
じゃないかなんとかしろと言ってきた。業者を向かわせ、
水流を弱める弁を管に付けてやったがそれでも跳ねるってんで、
また業者に行ってもらって便器の噴水孔4つのうち2つを
シーリングして埋めてもらった。
が、それでもまだ跳ねると言う。
ついでに洗濯機排水口からも悪臭がしてたまらん、
洗濯機メーカーに聞いたら大家に相談しろってんで合せて至急対処を
と三度目の電話をしてきた。
しょうがないので業者と二人で行って、便所で説明した。
入居者にシーリングした噴水孔二つを見てもらおうと
便器に顔を近づけさせた。

「そこにシーリングしたんですけどねえ、そこですよそこ」

と、顔を埋めたさせたところで、私と業者でそのアタマを
上からケリおろしてやった。前頭葉が水に浸かったそのままにしてると
手足をばたつかせたので水を流して後頭部を洗ってやった。

悪人はケトばしてすっきりするがいいですね

« ぐあm | トップページ | welcome back,touran! »