« コニーも良かった | トップページ | 楽しかった茨城帰路 »

2011年5月28日 (土)

ワイパーゴム交換 & 茨城へ

早いものでもう丸3年!使ってた。PIAAので、今回はゴムだけ
交換しました。YHで1,480円。
PIAAのは優秀で、今の今までスジやムラもほとんど見られなかった
んですよ。3年前ショップの人に言われたんですよね、
「日本の気候にはPIAAがイチバンですよ」と。で、3年前
はじめてPIAAにした次第でした。

今回替えたのは「転ばぬ先の杖」でもあったけど、動かした時
終点と起点でボコンボコンって音がするようになってたんです。
ガラス面のゴム質はいいんだけど、金属(ブレード)寄りのどこかの劣化が
はじまってたのかもしれません。
交換して無音!になりました。もちろんスジムラ一切なし。気持ちいいです。
 
 
今夜、社長を社長の生家(茨城の手賀)へ送らなくてはならない。
年に1~2度、彼の同窓会がむこうでひらかれるので、前日に実家へ送り届ける
んですね、だから帰路は私一人。実はこれ、毎度楽しみにしてるんです。
前回はトゥーランだったんで、今回はベン子に。
アラゴ、往路は柔らかめ、F9、R10くらいの設定で行こうと思います。
帰路は思い切って固めます。けど、以前固めて、強くて車酔いした。
以下昨年8月帰路のブログ原文のまま。F5R6の設定。

市街地は硬すぎだ。ポンポン跳ねるし、60くらいまでの
ハーシュネスは不快そのものだった。
高速に乗ると、120も出せば硬すぎと思われたのは概ね払拭はされた
ものの、ハーシュネスがかなり不快。うるさい。天井の内装が
はげるんじゃないかと思った。
けど不思議なもので、しばらくすると慣れてきた。
空いたところで150アベとした。スタビリティーは行きのそれとは
違って、一回り性能を上げている。

少しおや、と思ったはステアリングのセンター付近。
きゅっと締まったようなものがあったけど、それが無い。極端にいえば
フワ着いた印象があった。考えたらバネを昨年10月ESPRIT/SPORT
から今のザックスに替えてからアライメントをとっていない。
見た目も以前よりちょい尻がさがっているから、そのせいもあるのだろう。

とあって、強めは乗り味悪そうだ、けどおしまいには、

アラゴスタ評としては、F5R6は、アドレナリンさえ出ていれば
痛快この上ないかもしれない。ハーシュネスは不快だけど、燃えてれば
なんのその。どうせならF3R4くらいにすればよかったとさえ思ってる。
けど、同乗者がいたらクレーム出そうだ。つーことはこんなこと
年に1度できるかどうか、ってこと。もっといろいろ試せばよかったと
少し後悔。

とある。そうか、後悔したのだ。だから思い切ってF3R4くらい、
試してみようか。そうだ。そうしよう。

« コニーも良かった | トップページ | 楽しかった茨城帰路 »