« リフレクションズ、ベックライブインジャパン | トップページ | 玉子好き次男 »

2011年4月26日 (火)

ISR

トゥーランの大のお気に入りの一つがDSGで、私は
これに勝るミッション(シーケンシャル)は無いし、今後も
当分の間は出ないと思ってましたけど、技術革新ってやっぱすごい。
ランボルギーニが「ISR」(インデペンデントシフティングロッド)
なるもんを開発してた。

L07 従来のデュアルクラッチで要するシフトチェンジ時間、半分以下
ってことだそうだ。ちょっと前のCG読んで(昨日美容院で)知った。
ぶったまげた。

私のDSGでさえ電光石火(カタログによると0.04秒以下)ですから、
それ以上早くても無意味とも思えますけど、それを半分以下ってんだから。
称賛すべきはそこを開発してこうって姿勢ですよね、
走る大半は市街地なわけですから0.04秒でいいやって普通妥協します。
いやはや重複しますがびっくりです。

私含め一般人はいかにエコるかの方に開発をと思いますけど、
どっこいランボやフェラーリのオーナーさんらはそれじゃ納得
しないんでしょうなあ。
ここ世田谷あたりだと驚くのは、RS6アバントよく見るんですよ

Audi20rs6b2e8c1fc2

5リッターV10にターボ二つついてんですよ、しかも四駆!
世田谷走るな!
2千万近いですからね、ま、金持ちにしてみりゃカローラワゴンと
いっしょなんでしょう。
いろいろびっくりですわ。

« リフレクションズ、ベックライブインジャパン | トップページ | 玉子好き次男 »