« アドバンデシベル インプレ | トップページ | テレビ買った »

2011年3月30日 (水)

プリウスの快適性

仕事でつきあいのある人。プリウスに乗ってる。
車好きではなく、燃費がいいということだけで選んだようだ。
で肝心の
燃費は?
と聞くと。
30ぐらい走りますねえ
というから笑ってしまった。
無理無理。30は絶対走んないよ、と返すと少々驚き顔。

「だって満タンにした時の航続距離、1,000キロって
 出ますよ」

「それじゃだめだよ。ひょっとして、満タン法の燃費って、やったことない?」

「無いです」

車好きじゃない人ってのは、燃費に関する考えももちろんきちんとしたものを
持っていない。
こういう人少なくないだろうから、プリやインサイトがトロ走り
して渋滞作ってるの、十分説明つきますね。

私が何度かプリウスタクシーに乗って燃費聞くに、いいとこ15~16だと。
もちろん多くの運ちゃんは踏みっぷりがいいし、社用だからガス代も
気にすること無い、燃費なんか当然気にしない。
それで15はたいしたもんです。

エンジン誌でプリウスとインサイトで比較テストをやった記事があった。
高速も一部使って、東京、名古屋を往復したもの。プリで19、
インで18くらいだった。

ラジオのホンダフィットのCMで

「ハイブリッドはみんなのもの~!」

というのがある。
ハイブリッドの仕組みについてはトヨタの特許でがんじがらめだから
トヨタへの嫌みにもとれる。真似るつもり無くても、似てれば知的所有権を
侵害してしまう。

メルセデスもSクラスでハイブリッド出しましたけど、同クラス
(素のS400)より2百万高かった。その2百万に、ハイブリッド代
だけでなくトヨタへの特許料が入っている。
VWでもトゥアレグがハイブリッドを出しましたけど目ん玉飛び出るほど
高い。レインジに手が届くほど。
トヨタはいっちゃん最初プリウス出した時、当面赤字です!
と言っていた。が、ハイブリッドは流行るだろうし、たんまり特許とったから
特許料で楽勝で元取れる、って読みがあったのだろう。
しかし来年くらいから特許切れも多く出てくるらしいから
広く自動車メーカーに普及してもらいたいですね。

実際プリウスの乗り心地はかなりいい。
インサイトと乗り比べると、プリは
「座布団が一枚多い感じ」
とエンジン誌にありましたし、NVH(ノイズ、バイブレーション、
ハーシュネス)もインサイトとはカローラ、クラウンの違いほど
あるようです。
「コンフォート」とは名ばかりのクラウンタクシーに乗るんであれば
プリを選んだほうが間違いなく快適です。

« アドバンデシベル インプレ | トップページ | テレビ買った »