« 青春時代 | トップページ | ケータイ拾った »

2011年2月26日 (土)

W202ハンドル諦め トゥーランデシベルに

よく行く足のショップから、在庫整理してたら
ステアリングが出てきた、よかったら替えない??
ってオイシイ話。
もう古いんですよね、ベン子の。
勧められたのはウッドとレザーのコンビ。
割と気に入って、付けれるかどうか試してみた。
ダメでした。
エアバックが合わない。
残念!

W202ってレザーステアリングっていってるけど、ほんとは
ウレタンじゃない??表皮は本物のレザーじゃないと思うんですよね。
ましてやウチの、13年ものですから、表面はまだいいとして、
握りがなんだかスポンジーになってきちゃったんですね。
前回の車検の時、W202の97年の代車を借りましたけど、
そのステアリングがウチのよりもっとスポンジーだったんで、
ああ、じきこうなるんだろうなあ、とちょっと悲観視もしてた。

普段はかみさんの足になっちゃってるから、小径化はできないし、
でも近いうちになんとかしましょうか。

トゥーランのタイヤ。
205・55・16のデフォルトM社エナジーセーバーが
好みに合わないと何度か書いた。
3末には替えたいと思うんですけど、決めました。
デシベル。

Pic_addb_01

写真デカ!

アスペックだった時のDNAデシベルはベン子に
履いてましたけど、すっばらしく良かったんですよね。
たしか5シーズン履いて、2~3分山まで使い切ったかと。
最期はノイジーになってましたけどね。

今はADVANに移って、剛性とかグリップとかをだいぶ向上
させたようです。アスペックだった時はクチコミでは
腰砕けとかグリップ最悪、なんてよく書かれてましたけど、
ベン子に履いてた分には、鳴かせることまずありませんでしたし、
コシもしっかりしてたように思います。
重複しますが、5シーズンも履けたんですから。

トゥーラン+エナジーセーバーはこれも何度も書いてますが
うるさくてかないません。
ベン子もデフォルトのコンチスポコンはとてもうるさかったんで、
デシベルで天と地の差を感じました。
トゥーランで良かったら、ベン子の次の候補になるかもしれません。

« 青春時代 | トップページ | ケータイ拾った »