« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月31日 (金)

今年、良い年でしたか

  歳をとると、だんだんと長いスパンで物事を考えるように
  なります。若い時は、今日どうするか今週どうやっていくか、
  ですが、70を過ぎると、今年は一年どうしていくか、なんて考える
  ようになります。

今年他界した、会社を経営する伯父が新年の仕事初めの時、社員にそう
話したそうであります。

皆様は今年一年どうでしたか?良い年でしたでしょうか。

今年の私は子供に、特に次男に振り回された一年だったように思います。
いろいろ大変でしたが、楽しかった。
どこ行くにもついてくるんですね。休日はマジずっと一緒です。トイレにも
いっしょに入ってきます。ちょっと二階にもの取りに行くのでも、
いっしょにいく、と。炬燵には私に重なって入ってます。

先般unoを買いましたら見事はまってしまいまして、
しょっちゅうやらせられます。ええ、毎日です。
なんだかドロー2が好きなようで、隠し持ってまでして、数枚を常時手に
してます。5~6枚!
昨夜は寝しなにドロー2を隠そうとしているのを長男に見つかって
怒られていました。ダメじゃねーか!と叱る兄。

「弁護士呼んでください!」

と返す次男。
テレビ(タカトシのタカが言った)で覚えたみたいです。
これは私がウケちゃうんで、こないだもちょっとしたことで
ファミレスで叱ったらやっぱ

弁護士呼んでください!

と大声で返され注目を浴びてしまいました。

昨日朝は

「ママといなずらをみにいくんだ!」

と楽しみにしていました。映画ですね。イナズマイレブンのことのようです。
妻は、入口まででいいでしょう、あとは二人(長男次男だけ)で
観てよと頼むも、やっぱ一緒に観て欲しいんでしょうね、
許しを得られなかったようです。
思えば私も怪獣映画なんかを母と一緒に観たもんです。
やはり母に隣に居てほしい、で、同じ楽しみや
感動を得て欲しいっていうのがあったかに思います。

今年は虐待の事件が多かったですね。
子供を正直、ウザイと思う時も多々あります、が、彼らは頼りは
親しかいないのです。
飴と鞭、でしょうか、たっぷり愛情を注いでやり、
時に厳しく叱って育てる、そうして社会で協調性、倫理等々学べば
そう悪い子に育たないように思うのですが。
極悪非道の罪人の多くは酷い虐待を受けて育った過去を持ってる
そうですよ。

で、妻からきいたいなずら。開始30分で妻は熟睡体制に
入ってしまったようです。で、終了30分前に起きた。
隣を見ると、爆睡の次男がいたそうです。

皆様、よいお年をお迎えください。

2010年12月28日 (火)

スタッドレスでスベった

池袋駅近くのとある幹線道路。今日急ブレーキをかけて
しまった。車は先般スタッドレスに履き換えたばっかのトゥーラン。
私は直進なのだが、その赤信号のすぐ隣が、右の道の信号で、
私はそっちの青を見てしまっていた。
隣の車は止まろうと減速したので、おや?と思った瞬間、
違う信号見ていたことに気付き、あわててブレーキ、って次第。
スピードが出てたので強いブレーキだった。案の定、ロック。
スタッドレスはやっぱ怖いですわ。
グニョオ~~~って感じで2mほど滑りましたです。
雨だったらもっといっちゃってたでしょう。

停止線だいぶオーバーしたから、ハザード出してバック(笑)
後ろに車がいなかったの、運が良かったですね。それと警察が
いなかったこと。
あと2点で免停ですから!

ってか、間違い易い信号でした。

  

カナリヤのギャクだったけど

「若手芸人のイッパツギャグと
 王将の床はどっちがスベリやすいの~」

という陽水の替え唄ありましたよねえ。

グーグルで

「王将の床」

って入れました。97,000件ヒット!

ヤフー知恵袋では
どうして王将の床はベトベトなんですか、とか
なんで滑りやすいんでしょうか、とかあって、独りでウケてしまった。

一昨日のM1グランプリは楽しく見ました。
パンクブーブーのネタがとても良かったけど、
決勝でその前にやったネタに似てるのやっちゃったから、
さすがに優勝はできませんでしたね。
個人的には二年連続で締めて欲しかったなあ。パンクは私は床叩いて
笑っちゃいましたから。敗者復活で登ってきたから
そうネタも用意できてなかったんでしょう。

なんだか私が書いてるネタも収拾ついてないですねえ。

2010年12月27日 (月)

ベン子オイル直った

ベン子のオイル漏れ、原因はオイルプレッシャー検出バルブホルダー
だった。同パッキンを交換し、直ったようだ。
ドアミラー不動(右のみ)対処は、配線被覆加工修理し、直して
くれた。
合せて込み込み15,700円だった。いつもいつもありがとう
ございます>飯田クリエイト様

トゥーランのデフォルトで履いてるタイヤ。
ミシュランエナジーセーバー205・55・16。

Dsc_0014

これは今回右フロントに履いてたもの。
約1.4万キロ走ってるが、まだまだ7分山はある。
このまま走れば6~7万は楽勝っぽいけど、来年は替えよう。

硬いんですよね。んでいてうるさい。乗り味はカチっとしてハンドリングも
いいんですが、ざらついた路面でザーザーとノイジーだし、
細かい突起もステアリングにまで報告くれて、全く好みにあいません。
グリップはほどほど。鳴かせたことはドッカンブレーキで一度だけ。
あんときはマジぶっかるかと思った。そん時スタッドレスだったら
絶対ぶっかってた。

替えたスタッドレスはどうか。ノーマル同サイズの
グッドイヤーアイスナビゼア。
まず静かです。ノイジーさが無い。きっちりした硬さは無いけど、
その分アタリは柔らかく、コシはちゃんとあります。
雪路はかなりいいグリップ。予想以上でした。
ブラックアイスもまずまず。志賀高原へのきつい登りのツルツルで
は滑りまくりでしたけど。あれもマジ怖かったなあ。その前の年は
同じ道でベン子+ミシュランエックスアイス2でもっと滑りまくり
(車が横向いた!)だったから、それ考えれば優秀です。

トゥーランのタイヤサイズ、これは総論では、205の16は不要と
思います。195・65・15で十分です。
ウチのはハイラインなんで16ですが、これはディスク系を
広げたから。下のトレンドラインは195の15インチなんですね。
実際、スタッドレスは15にインチダウンしようとして発注したんだけど
入らなく、泣く泣く16にした、という経緯も持ってます。

しかしノーマルホイールはとても重いので、スタッドレス用にした
エッディンガーホイールでは、足のバタつきも抑えられ、
結構いいあんばいです。
夏タイヤはコンフォート性の高いものを選ぼうと思います。

2010年12月24日 (金)

トゥーランタイヤ交換(スタッドレスへ)

Dsc_0001_2

Dsc_0011_3

Dsc_0007_2

昨日は朝からトゥーランタイヤをスタッドレスに替えた。

7時から!

ノーマルはしまう前にアクアクリスタルでプチコーティングしといた。

ベン子もと思ったけど、体力続かず(笑)

年明けにでもしましょうか。

2010年12月22日 (水)

褒めて伸ばす

先々週かな、次男の幼稚園の父兄面談に妻が行ってきた。
ベタ褒めもらったそうであります。
笑いを作ってくれ、いつも明るい、いいリーダー的存在。
いじめられっ子をかばう。絵がうまい、歌も大声で
歌う。言うことをよくきく。運動神経も抜群、将来有望(マジ?) 等々。
妻も大喜び。私も無論うれしいけど、
たぶんだけど次男、センセ(男性、35)のストライクなんじゃ
なかろうか。個人的にも好きなんだと思います。でなけりゃ
ほとんどの親に同様なのかもしれない。「褒めて伸ばすタイプ」でしょう。

昔サザエさんの四コマ漫画でありました。
違反者を白バイが捕まえる、けど、キップを切らずに無罪放免。
あなたの運転は素晴らしい、なんて上手いんだ!と褒めて
行かすんですね。

「俺、褒めて伸ばすタイプなんだよね」

と独り言言って締めます。

私は先般の右禁キップが未だに許せない。どうして最後に
今回は猶予いたしますが、以降気をつけること、と締められないのか。
その方がより安全運転に努めるようになるし、警察にも協力的に
はからうようになると思うのですが。

1年前の年末、今頃ですね、勤務地の裏手の車が車上荒らしにあい
まいして、犯人取り押さえました。現行犯です。
第一通報者がウチだったので警官来るわ来るわ、
7~8名。たった一人のヨボヨボのホームレスっぽい犯人に
なんでこんな、と、で検証の為でしょうか、バタバタバタバタと
うちの店舗内を走り回る。
商品にもバタバタぶちあたるし、心配してたところ、
案の定とんでもないことしてくれました。
警官の一人がラック上のポータブルプリンターにぶつかりました。
プリンター落ちる。
落ちた先が、私のパソコン!
しかも開いてたから、キーボードの上にまっさかさまに、しかもカドで。
鈍い音がしたのでスゲーびっくり。おそるおそるプリンター持ち上げると、
キーボードの数字8~0の間にぼこっと凹んでるんですね、ええ、正に
今打ってるこのPCなんですけで、ですから、未だに8~0一帯が
陥没したままです。
いまだに心配ですが、しょうがない、そのまま使ってます。
警官は詫びて、来ていた7~8人の中の責任者を連れてきました。
防犯対策課の課長代理でした。
ただただ謝るだけ。

パソコンはデリケート。特にノートですから、キーボード壊れたら
一巻の終わりとも思える。さらに膨大に入ってるデータ、失ったら
それこそたまったものではない。犯人も取り押さえ連れてった後だし、
ひと段落ついてんのになぜウチの店内をそう走り回って
バタつかなくてはならないのか、、、

結局、警官は謝っただけで帰って行きました。
今回の右禁、私はいくら謝っても許してくれませんでしたけど
車上荒らし犯と同様、キップを乱発する警官の方もまた社会悪、と
私は思います。

2010年12月21日 (火)

ベン子ミラーも修理

土曜夜、ベン子を預けました。入院の際、バックミラーの
不具合も話をした。
右だけ角度調整が効かないんですね。ヒューズは大丈夫なんで
配線がどこかで切れてんだと思う。
助手席側は面倒だけど右は窓開ければ手でできるからいいかと
ずっとそのままでしたけど、言って良かったです。
配線がミラーの中で切れてるようで、放置しとくとショートする、
んで最悪、配線盤一式(オートマんとこ)がやられちゃう
こともあるんだそうだ。

車検等でいつもお世話になってる飯田クリエイトさんです。
知識も豊富できちんとした礼節にもいつも感心しております。
ありがとうございます。

Dsc_0369

写真は一昨年の那須。

2010年12月18日 (土)

ベン子オイル漏れ

一難去ってまた一難です。

Kicx0009

Kicx0007

どこからだろうか。パワステオイルかな??
終わりが無いですね。今日から入院。妻も入院なんで
乗り手もいないからゆっくりみてもらうことにします。

2010年12月17日 (金)

トゥーラン凹修理

Dsc_0023

Dsc_0024

ひと月ほど前、かみさんにぶっけられてたんです(涙
左後部ドア。
この程度の傷はそのままって人多いだろう、けど
私に妥協は無い!

さすがに地肌が出ちゃってるし凹みがでかいもんで、
自分で修復は諦め、先週ショップに出した。こないだベン子を
デントしてもらったとこ。

日帰りで直してもらったんだけど、引渡しの時、
担当した人があれ??ボケてる。。。とつぶやく。
そんときちょうど西日が強く当たってたんで、ボケがはっきり
分かっちゃたんですね、けど、私が自分でポリッシャーかければなんとか
なるもんだと思ってた。けど私のコンパウンドで、余計酷くなったら
また大変だ。

2~3日前電話してみたら、ああ、申し訳ありません、もう一回やらせて
ください(号泣、 と、素直に受けてくれた。
直した時はボケ程度でも、1~2週間でボケボケに発展しちゃう
んですね。
んで今日再入院で、帰ってきた。
再塗装し直してくれたそうだ。スンゲーきれいになってました。完璧です。
言ってくれた方がうれしいんです、それでお客様とつながって
いくんで^^;
と、これまた回答も良かった。
ありがとうございました。

2010年12月10日 (金)

店変更の理由

明日は学生時代の悪友らと忘年会です。
どーでもいい奴らばかりなので(ホント)、ぐるなびで安いかつ個室ある
店を探してとった。それが二週間前。
のんべえ主体なので3時間を条件にしたら、2Hが基本なので
3Hはコース料理をとってもらわないとだめです、と言われた。
ふむふむそっちも商売だろうそれあしょうがない、じゃ、コースつけて3H、
とりあえず10名の個室でお願いします、と頼んだ。

3日前、人数が確定したのでメールで伝えた。何かあったら折り返しか
電話ください、と書いといた。

ところが。
昨夜店から電話あり。
「席は2時間しかとれません、大丈夫でしょうか」と。はあ??
いやいや、3時間をお願いしてある、そのためにコース料理も
お願いしてるんですよ、3Hがそもそもの条件です、と強く言った。
だめなんですねえ。だめ。暖簾に腕押したあこのことだった。
「2時間で出てもらうことになります。ウチは2時間の店なんです。
次のお客入っちゃってるんだし」と若い男(中国産)ハナシにならない。

2Hでもいいかとも一瞬よぎったが、こちらの正当なオーダーを向こうの
一方的なミスで曲げること、それ自体よくないし、
だいたいにして、このメンツらで飲むと3Hなんて
あっという間なのだ。
うるさくて言いたいことが全然伝わんないし、同じことをツバ飛ばし
ながらずっといい続けてるやつもいる。すすめやしないのに手酌でガンガン
飲むアル中も一人や二人ではない。ハナシ噛まないんですよ。つまり
全員がアホウなのだ。
っていうか、ここまでくるとその店に一円たりとて落としたくない、
こんな店でぜってー飲みたくねー!って強く思った。

電話に戻って。
店長出してくれ、というと、私が店長です、と返して来た。
「すいませんが、3Hでしたら他の店、あたってください」ってクールに
締めようとするから、しょうがない、キレた。

そっちのミスだろうがあ~~!!
そっちで探せ!!

ケータイが割れるほどの私の大声の迫真の演技に店長手のひらを返した。

わわわ、分かりましたぁ~!!

ってことで、明日、玄採になりました。って次第です。

2010年12月 3日 (金)

右折禁止(2)

一昨夜の右禁の怒りいまだ収まりません。

巡査が、標識に文句があるなら県警の標識課に連絡を、ぷっ、
と吐き捨てていった。

ネットで見ると、標識についてのメールボックスがあったので投稿した。

あのように分かりづらい位置の標識は直ちに直すべきだ。でなければ
隠れて捕まえることはやめてください、と投稿した。

しかしメール、原則返事はしませんから、と書いてあるところ
さすが神奈川県警ですね。民間じゃありえねーし、こないだの
カーブミラーだってすぐ返事くれ、すぐ直したのに。

http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesf1017.htm

このページにある右折禁止のビフォー、こんな感じです、私のも。
ちなみにこれは路面に直進↑矢印のみですが、私のとこのは
右の矢印もあるんです。ちょい先は曲がっていいんですね。
わかるか!

濡れ手に粟のような捕まえ方しおってからに。
一生懸命働いてる善良な市民をなんだと思ってるんだ!

昨夜久々に映画「評決」を観ました。ポールニューマン主演の
ですね。好きな裁判ものの映画の一つです。権力と真っ向から戦う
主人公が良い。
ああいう目にあうと、こういう映画観たくなっちゃうんですよね。

2010年12月 2日 (木)

右禁で捕まった

昨夜また捕まってしまった。
めったに通らない道で、右折禁止は知らなかった。
どう言い訳してもダメ。キップは切ります、と。
標識はちゃんとあります、見落としたんでしょう、二点、
7千円の反則金です、と機械的に処理された。

隠れてたんですよ、ったく腹立つ!
曲がる前に教えてくれれば絶対曲がってません!
と言うも、それじゃあ違反者が捕まりませんから、とまた機械的。
おまわりの顔も機械的。もう一人は人相や話し方も悪く、私の胸ぐらでも
掴みそうな勢いだったので、ケンカ売ってるですか!と聞くと
こういう顔なんです!と言うから、じゃあ直したほうがいいな!
と返してやった。

前回の違反は今年の2月。あと二ヶ月できれいになるからと、ずっと
気にしてたのに、昨夜のは本当に解せない。

車はトゥーランだったが同乗の妻もアタマ来たようで、

「標識の位置が適切じゃあないのでしょう。
 道に不慣れな人は皆違反になりますわね」

とおまわりに詰め寄った。

帰りに通って(長男を塾に送ってった)、標識を確認した。
確かにありました、けど、左の隅にポツンとあるんですね。
右に曲がるのに(T字路)、左の隅にあったんじゃあ、誰も気付きませんよ。
まず右の歩行者、自転車、車の確認をして曲がるんで、
標識ばっか気にしてたら事故ります。私がずっと無事故できてるのは
そういう注意を怠らないから。
でも私、違反数はホント、多いですね。
ま、人身じゃないから良かった、と思うようにしましょうか。
あーしっかしアタマ来る!前回2月の右禁で捕まったのも
はじめての道で隠れてたおまわりだった。皆さんも注意しましょう!

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »