« 次男とバス | トップページ | 7-11 »

2010年11月13日 (土)

飽くなき足への挑戦

そもそも車っていうのは100キロまでしか出したら
いけないわけで、なのに180でリミッターっておかしくない??
すんげー素朴な疑問。

同様スピードメーター。こいつも国産車であっても
200まで刻んであったりする。CT200Hは220まであった。
トゥーランにおいては260まである。んな出ないっつーの。
これはいったい何なのか??
人様をバカにしてないか!

 

トゥーラン、球切れのサインが出たので、ディーラーに寄った。
ちょっとお待ちいただいていいですか、というんで待った。
置いてあったルボラン誌に没頭したが時間がねー。30分近く
たって、終わりました!お待たせしました!と。
車に行くと、きれい!

「洗車もさせて頂きました!」

このディーラーはいつ行っても気持ちがいい。
球交換ももちろんただ。3年間のサービスパックに入ってるから。
有料なのはタイヤくらいのものだ。
  

トゥーラン来て1年3ヶ月。走行は1.8万キロ。
全体はとても好きなんだけど、やはり足への飽くなき挑戦をまた
試みたい。

今のノーマルので十分満足してますが、
やっぱなんというか、違う味を望みたい、まったり性を追求したい、
アラゴのような。より上を望んでしまう自分がいる。

今のいいところは割と猫足なところ。スムースですね。
高速もそこそこスタビリティーはある。

いやいや違う。望むものは、「味」なんですよ。
この今の万人向けの味ではない、独特のものを望みたい。
カッチリしていて、硬くはない、深いところでウニュッと来る。

ゴルフⅤ(R32)とほぼ一緒らしいですね、だから流用できるようです。
アラゴいってみますかねえ。コニーFSD余ってんの、もったいないですけど。

欲しい人、いる?

« 次男とバス | トップページ | 7-11 »