« あちらめない! | トップページ | カーブミラー »

2010年11月29日 (月)

外灯取り替え

庭の外灯が壊れてしまっていた。

Dsc_0007_2

たぶんだが明るさセンサーかタイマーが壊れてしまったのだろう。分解したけど

なおしようがなかった。20数年前のだし、買い換えることに。

いろいろ探したが ①センサー付きで、タイマーも付いてるもの(点灯後一定

時間で消えてくれる) ②コスト(3~4万) ③高さ(1.5~2mくらいで調整の

きくもの)

等々考えたら、やはり従前のと同じものとなってしまった。ホームセンターには

無く、ネットにあって、2.7万で購入できた。

Dsc_0015

カバーは左の透明のが今までの。手前曇りが買ったもの。サイズは同じ。

今までのはガラスで新は樹脂。質感やモチも考えて、旧を磨き直して付ける

こととした。やっぱコストダウンなんでしょうか。ガラスの球型は作りにくい

でしょうし。

Dsc_0008

足。これにクサビも3本打つ。

Dsc_0010

今までのベース部。鉄は朽ちていた。義母が掘り起こしてくれた。ラッキー!

Dsc_0017

で新を同様埋めてクサビも打って、盛土する。

Dsc_0018

設置後。ガラスはきれいに磨き上げてから付けた。

義母が花好きなので、夜いじったり眺めていることもある。広く照らして

くれて良し。上述のように、センサー&タイマー機能があるので、暗くなったら点き、

設定時間後、自動消灯してくれる。電球も省エネタイプにした。

これでいいのだ!

案の定次男が出てきて何か作ろう、と。

廃材なんかを使ってパチンコみたいなの二人で工作。くまだの運だめしか!

Dsc_0022

これからクリスマスにかけて、LEDやイルミなんか派手につけまくる

ご家庭もあるが、我が家はこの程度。

Dsc_0028

ちっちゃい方がエコだしかわいいし、私は好きです。

« あちらめない! | トップページ | カーブミラー »