« ネジと懐中電灯と | トップページ | 助手席側コーティング »

2010年9月21日 (火)

日月の連休を利用してベン子の助手席側をコーティングした。
日曜早朝、一時間かけてポリッシング。後、コーティングしといて翌
月曜早朝拭きあげた。
新車以上の輝きに戻った。

ところで。。。バカなことをしてしまった。
車庫、隣にトゥーランを逆向きに止め直し後部ドアを開いたところ、
ベン子にドン!とぶつけてしまったのだ。
ヤベっと瞬間思ったが当たりはそうきつくなかったので大丈夫
だろうとそろりドアをどけたところ、おもいっきり凹んでる!
3センチ大。
涙が飛び出した。
しかし泣いてばかりもいられない。なんとかせねば。。。

肩で深呼吸、冷静さを戻し、ホームセンターに急行。吸盤を買ってきた。
最強は吸引耐8キロまでの。大きさも5種類買った。無駄かとも思ったが
ええい、他に使うこともあんだろう!

ピッタンピッタンピッタンピッタンと30~40回はやった。
貼ってプライヤーでひっぱり、貼ってひっぱりを。だが
全然ダメ、歯がたたない。
耐8キロなんで、裏から8キロで押してると同じなんだろうと
思うが全然だめ。

裏から工具でも入ればなんとか自分で直せるかと思ったが
私の持つ道具どれを使っても、どうやっても無理。
外して裏から叩くしかないか、しかしそうしてきれいに直る保証もない。
ましてや運転席ドア前、Fフェンダー上部(ドアミラーの前くらい)、
一番目立つところなのであります。

はあ~
プロに任せるしかないか。。。

写真は今日は無い。こんどアップします。
それにしても凹んで私自身も大凹した今回の連休だった。

« ネジと懐中電灯と | トップページ | 助手席側コーティング »