« 読売ランドプール | トップページ | レクサス新ハイブリッド »

2010年9月 7日 (火)

トゥーラン 1年がたって

トゥーラン納車から無事1年が経過した。

A4の悪口を書きすぎた。トゥーランのもいちおう書いておこう。

1.軋み音
A~Bピラーあたりからか、ミシミシギシギシと気になる音。
30分くらいでなくなるけど、その30分がとても嫌ですね。
音量、今後もっと大きくなってくかと思うと怖い。
以前に乗ってたゴルフⅢがそうだった。納車半年もしないでミシミシ
言い始め、しまいにゃカーステもまじめに聴いてられないくらい
うるさくなった。
ウエザートリップが要因かとも思うけど、スプレー(ギター用
指の潤滑剤)吹き付けてもそうよくならない。原因が分からない。

2.パワー
エアコン付けると、ガタ落ちとなる低速トルク。2割は削がれると思う。
発進のたび、リッター車に乗ってるくらいの感覚に襲われる。
SCが効くかスピードが乗る(40~50)とそう気にならない、
あくまでも出だしの問題。
と、燃費もガタ落ちだ。
満タン法だと、不使用で11前後のものの、フル使用だと
8を切る。
ただこれも高速に乗る等、スピードに乗ってしまうと、
オンボード上では19越えだったりするので、不使用とそう
変わらなくなる。
小排気量車の宿命なのかな。早くオフでいける季節になってほしい。

3.乗り味
バタ付きなんとかなんないかなあ。
助手席に大人一人乗るとだいぶ違う。落ち着くんですね。
けど大半は仕事で使ったりとかだから私一人。だと、ハーシュネス、
マンホールでのバタバタがとても嫌です。
助手席に軽い長男(9歳)ではだめなんです。妻とか友人とかが
乗ってくれないと。また、リヤでもだめ。
妻と二人の子供の計三人が後部席に乗る分だと、バタ付き収まりません。
乗り味を追求して仕上がった車とは思えませんね。

4.タイヤ
ノイジーなのとコツコツなのがとても嫌なMエナジーセーバー
205・55・16。下のトレンドラインは195・65・15
なんだけど、それでいいんじゃないかと思う。205の必要性が
感られません。私のはインチダウンできない(キャリパー干渉)
んですが、初期型はできたようで、インプレ見ると足が軽くなった、
燃費も良くなった、バタつきが無くなった等いいことづくめです。
205はオプション用意で良かったんじゃない??
  

P1010005_2

  
気に入ってるトルクフルなエンジンはあくまでもエアコンオフで、
しかも速度が乗ってる場合。上述にあるが、エアコンオフでも
出だしはそう良くはない。

けどスパスパ素早いDSGは何度乗ってもやはり素晴らしい。
パッケージングもいい、広いし3列目も役立つしでとっても便利。

最近勤務地近くのコルト君(仕出し屋さん?)が色違いの
コルトに買い替えた。また同じコルトになぜ?と思ったけど、あれも
いい車なんですよね。トゥーランも、もし何か(全損とか盗難とか)
あったら、私もまたトゥーランを選ぶと思います。
あ、いや、クワトロにするかな(笑)

« 読売ランドプール | トップページ | レクサス新ハイブリッド »