« 水難のアバラ | トップページ | 回生ブレーキ »

2010年8月21日 (土)

子猫

近所をうろついてる猫に餌をあげはじめたのは
2年前くらいからだったと思います。
ミーと義母が名付けたそのかわいい雌猫は
1年半ほど前、子供を産みました。3匹。そいつらもまた
とてつもなくかわいかったのですが、ある日突然姿を
消します。親猫ミーだけを残し、3匹とも同時に、です。何かあったのか、
さらわれたのかと思ってましたが、どうやら犯人は
私だったのです。当時コルトに乗っていましたが、
ボンネットを開けてびっくりしました。猫の毛だらけ
だったんですね。つまりエンジンルーム(バッテリーのあたり)に
乗せたまま私がどっかへ運んでしまったのだ、ということです。
かわいそうでとても落ちこみました。

ところが。
ここにきてミーがまた子を産んだのです。5匹も!
いくらなんでも5匹は多いし、このままじゃ近隣にも迷惑がかかる、
どうしようかと思っていたところ、里親探しをボランティアしてる方と
義母が知り合いました。相談したところ、同時に全部捕まえましょう、で
ミーは雌なので、去勢してください、それが条件で他の小さい5匹は
引き取って里親を探して差し上げましょう、とおっしゃってくれました。

ミーはせんだって捕まえ、無事去勢の手術を終えて帰って来ました。
また、書くのが前後しますが、ミーはなつかないんですね人に。触られようと
しない。フーッ!!と威嚇しますし、妻は手を深々とひっかかれました。
ですので「帰ってきた」とはいっても、ウチの庭のどこかをねぐら&
縄張りとしているだけで、家の中には決して入りません。

で、チビの5匹たち。
こいつらは捕まえたまんまです。大きい檻を買って来まして、
家の中で匿っています。
どれもとてもかわいい。
クロ、ミケ、茶、ラブ、クロ2
檻の中で毎日毎日暴れ回ってます。1~2カ月は野良で育っちゃったから
でしょう、手を出すとフーッ!!と威嚇してきましたが、ここのところ
ずっと世話をしてあげてたから、義母や妻には威嚇しないように
なりました。

1匹うちでもらって、4匹を里親お願いすることにしました。明日
ボランティアの方に連れて行かれます。今日でお別れですね。
あまりにもかわいいので、写真は載せません。

« 水難のアバラ | トップページ | 回生ブレーキ »