« 愚息ログ | トップページ | ベン子オイル交換(モービル1) »

2010年7月 6日 (火)

トゥーラン燃費とレクサス新ハイブリットと

トゥーラン燃費。
433キロ走って51リッター。燃費は8.4だ。
悪いなあ。過去最悪に近い。
納車して最初の燃費が8.0だったのだが、その次だ。
エアコンをフルに使っての走行だからだろう、あと、最近よく回すように
なってきたからだ。ターボ効かすとやっぱ悪い。

乗り味は1.2万キロを超えてどんどん良くなってきている。
やっぱノーマルアブソーバーに戻して正解だったようだ。
 
 
この車の後ろを走りたくない、という車ってありますか?
もちろん一概には言えませんけど、私はプリウスが嫌です。
トロい。発進が遅いんです。オンボードで燃費やエコに徹してるかどうか
表示されてるからだと思います。踏めば充分速い車なんです。

ズバッと出てくれればいいのにのめ~っといつまでたっても
制限速度に達しない、で異常なまで前車との車間を空けます。
自分だけで走ってるのならいいんですが、後ろにも車がずっと
つながってるわけです。あんたの車の燃費だけ考えてるっての
まさに社会悪。
燃費計など、どうしてまあそんなの常時表示させなくちゃあかんのかしら、
私には全くもって理解できない。
スパッと加速してあとはパーシャルってのが私は好きです。
燃費だって、トロっとしてるよりこちらの方がいい場合が多いし、
何より後ろの車、渋滞のこと考えたらこの方が全然いい。

で、せんだってもあんまり遅いプリウス、世田谷通りで追い越したんです
ね。したら怒った怒った。あおってまで着いてくるんです。
はじめっからキビっと走って欲しいもんです。

まあ、プリウス君は乗り味、加速、ハンドリングなど、面白みが
ないわけで燃費計とにらめっこ。ただただ20超えを期待して
用も無いのに走るって、それこそ社会悪ですね。

こんどのレクサスのはどうでしょうね。

07

ジュネーブショー(3月)に出て、日本では11年初めに発売のようです。

« 愚息ログ | トップページ | ベン子オイル交換(モービル1) »